デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

ビギナー向け用語集
こだわりブレックファースト
出来高増加銘柄検索(8/15) 信用取引貸借倍率表(8/9)

令和元年08月16日(金)


 8月15日現在海外相場
NYダウ 25579ドル +99ドル
ナスダック指数 7766P −7P
CME日経先物 20320円 −60円
(尚、CME日経先物の前日比は昨日の大証比)
本日のこだわり相場感
◎方向感を探る動き

 台風10号が日本列島を通過し、日本海に抜けて行きましたが、引き続き雨風が強い地域もあるようですから、十分に注意をお願いします。台風通過で各地で猛暑が復活、週末は猛暑日で一部地域で40度を超える気温になるとの予報が出ているようです。

 台風も猛暑もそうですが、異常な気象を色々な理由をこじつけて、地球が悲鳴を上げていると言う言い方をする人がいるようで、特に環境に対して厳しい人や団体がヒステリックに騒ぐ人たちがいるようです。それによって、色々な規制をしようとする動きがあり、例えばプラスチックごみ問題などもその一環なのかも知れません。

 プラスチックごみを海洋に廃棄することにより、プラスチックを食した魚など長期的に見ても植物や動物、延いては人間に悪影響を及ぼすと言うものです。そもそもプラステックの主原料は石油である訳で、時間を掛ければ分解されると言うこともある訳ですし、百歩譲って、悪影響が及ぶと言うことであっても、そのプラステック海洋汚染の殆どは「中国」が排出していると言えます。

 その対策の為に日本が幾ら頑張っても、排出元の中国を規制しない限り、幾らヒステリックに叫んでも、解消するはずもないと言える訳です。結局、人間の欲望や身勝手さが環境汚染を生み出している訳です。話を広げて申し訳ないのですが、核兵器問題についても同じような事が言えます。核兵器禁止条約に日本が参加していない事を批判する人もいるのですが、結局核保有国である米国、ソ連、英国、フランス、中国が参加しない条約に日本が参加することに意味があるのかと言うことになります。核兵器保有が条約上許されている国以外の国が核保有をしないという政治宣言に終わる可能性が高いと言うことになりますから、日本が参加するべきではないと言うことになります。

 と言うことであまり政治的な話をすると、違う意見をお持ちの方の批判を頂戴することになってしまいますので、あくまでも個人的な意見として聞き流して頂ければ幸いです。さて相場ですが、14日の米国株大幅安について、「世界的な景気後退」と言うのが今回の世界株安に繋がった訳で、発端は米中貿易戦争からの米債券市場での長短金利逆転現象、所謂逆イールドと言うことで、リセッション入りするのではないかとの懸念が強まったことだと見られています。

 中国やドイツと言った、アジア、欧州でも数字の上での景気後退を示唆するような統計が出ていることもこの不安を掻き立てたと言うことになります。投資家の心理は移ろい易いものですから、日柄を掛ければ心理も変化するかも知れませんが、ただ、米中貿易戦争が長期化し、中国経済が本当にがくんと落ち込むとなると、悠長なことも言っておられません。その辺りを見極める必要があるかも知れません。

 日経平均株価の2万円と言う下値抵抗レベルが意外に強いと言うことになります。8月6日に2万110円、昨日15日には2万184円と2万円を割り込む動きには待ったが掛かったかのような動きです。今年何度か2万円台を脅かした動きがありましたが、何とか抵抗した訳ですし、円相場で見た場合、現在の水準が最も円高水準ですから、円高=日本株売りと言う流れからしますと、打たれ強くなっていると言う見方をしても良いのかも知れません。ただ、最大の懸念材料である米中貿易摩擦の先行きなどをめぐり思惑が交錯していますから、日本株についても方向感を探る値動きとなりそうです。


1954 日本工営
総合建設コンサル首位。海外に強み、英建築設計を傘下に。装置含む電力エンジニアリング得意。8月14日株価は上昇。8月13日発表、20年6月通期業績は17.6%増収、11.0%経常増益を見込む。尚、発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合5.10%の80万株を上限に自己株式を取得。19年6月期を初年度とする3か年計画「NK-Innovation2021」を策定、21年6月期の業績目標としては、売上高1,400億円、営業利益126億円、ROE(自己資本当期純利益率)12.7%を目指す。

3923 ラクス
クラウドとIT人材派遣の2本柱。『メールディーラー』と『楽楽精算』が利益成長を牽引。8月14日株価は上昇で年初来高値更新。8月13日発表、20年3月期第1四半期連結業績では30.4%増収、9.6%経常増益となった。尚、20年3月通期連結業績では31.8%増収、14.1%経常減益を見込む。年間配当では2円増配を予定。前期下期から実施している売上高成長を最重要視した積極的な成長投資の効果で新規受注が増加した。

7618 ピーシーデポコーポレーション
神奈川地盤のパソコン量販。プロバイダ事業等も展開。会員向けの月額課金サービスが収益柱。8月14日株価は上昇で年初来高値更新。8月13日発表、20年3月期第1四半期連結業績では9.1%増収、0.6%経常増益となった。尚、20年3月通期連結業績では1.4%増収、0.5%経常増益を見込む。20年3月期第1四半期経常利益の上期(4-9月)予想11.5億に対する進ちょく率が60.5%となっている。

9517 イーレックス
代理店通じた電力小売り主力。外資と提携し家庭向け参入。高知、大分にバイオマス発電所保有。8月14日株価は上昇。8月13日発表、20年3月期第1四半期連結業績では27.7%増収、62.4%経常増益となった。尚、20年3月通期連結業績では44.4%増収、67.3%経常増益を見込む。販売電力量は順調に増加した。7月31日、三菱UFJMS証券が投資判断を「Buy」継続、目標株価を1400円から1500円に。

7593 VT HD
日産、ホンダの自動車ディーラー。レンタカー、住宅も。点検整備高収益。海外販社のM&A強化。8月14日株価は大幅上昇。8月9日発表、20年3月期第1四半期連結業績では1.2%減収、22.6%税引前増益となった。尚、20年3月期連結業績では2.8%増収、20.7%税引前増益を見込む。不振ディーラーを積極的に買収して立て直す手法で成長している。資本効率が高く、安定的な収益をM&Aや配当にバランス良く振り分けながら成長している。

3900 クラウドワークス
国内最大級のクラウドソーシング会社。ネット上の人材マッチング事業と大企業向け事業が柱。8月14日株価は上昇。8月13日発表、19年9月期第3四半期連結業績は34.5%増収、経常利益は前年同期の0.77億円の赤字から0.74億円の黒字化となった。尚、19年9月通期連結業績では31.1%増収、0.8億円の経常利益を見込む。営業黒字を維持する範囲での再投資を継続することにより、サービスを通した取引の総額である「総契約額」の最大化を追求する方針。

6976  太陽誘電
セラミックコンデンサー世界上位。インダクタ併営。10年買収の通信フィルターが第3の柱。8月14日株価は上昇。8月5日発表、20年3月期第1四半期連結業績では15.2%増収、28.3%経常増益となった。尚、20年3月通期連結業績では5.7%増収、7.7%経常増益を見込む。年間配当では1円増配を予定。コンデンサの売上が大幅に拡大した。

2181 パーソルHD
業界2位人材総合サービス。派遣・請負、Web媒体等の人材紹介を展開。M&Aやアジア積極的。8月13日、ジェフリーズ証券が投資判断を「買い」継続、目標株価を3300円から3400円に。20年3月通期連結業績では6.9%増収、3.1%経常増益を見込む。前期の年間配当を5円増額、今期も前期比5円増配する予定。

4680 ラウンドワン
複合レジャー大手。ボウリング、ゲーム、カラオケ、時間制スポーツを関西、関東など全国展開。8月13日、三菱UFJMS証券が投資判断を「Overweight」継続、目標株価を2260円から2700円に。8月7日発表、20年3月期第1四半期連結業績では14.1%増収、106.6%経常増益となった。尚、20年3月通期連結業績では7.9%増収、3.4%経常増益を見込む。

6098 リクルートHD
求人情報検索エンジン『インディード』、生活情報分野の販促・人材メディア、人材派遣の3本柱。8月13日、大和証券が投資判断を「1」継続、目標株価を3940円から4400円に。20年3月通期連結業績では8.2%増収、12.6%経常増益を見込む。年間配当では2円増配を予定。

6920 レーザーテック
半導体マスク欠陥検査装置が柱。マスクブランクス検査装置シェア100%。レーザー顕微鏡も。8月13日、ジェフリーズ証券が投資判断を「Buy」継続、目標株価を6000円から6800円に。20年3月期第1四半期連結業績では20.3%増収、49.2%経常増益となった。尚、20年3月通期連結業績では11.7%増収、14.9%経常増益を見込む。ドミナント戦略強化等による首都圏のシェアアップに加え、関西・東海エリアにおける新規拠点の開設、ジャパンエレベーターサービス九州株式会社の設立等による営業エリアの拡大に注力。

9104 商船三井
海運大手。鉄鉱石船、タンカー、LNG船中心に不定期船に強い。コンテナ船は18年4月事業統合。8月13日にJPモルガン証券が投資判断を「Overweight」継続、目標株価を2930円から3210円に。20年3月通期連結業績では4.9%減収、29.6%経常増益を見込む。年間配当では20円増配を予定。


7325 アイリックコーポレーション
来店型保険ショップを展開。独自の保険分析・検索システムが特徴。フィンテック事業を強化。8月14日発表、20年6月通期業績は8.3%増収、16.3%経常増益を見込む。集客数及び成約単価が向上し、売上を大きく伸ばした。

2160 ジーエヌアイ
バイオ創薬ベンチャー。アジアに多い疾患が標的。ゲノム解析に強み。中国が研究開発、製造拠点。8月14日発表、19年12月期第2四半期連結業績は58.4%増収、837.8%税引前増益となった。尚、19年12月通期連結業績では41.8%増収、103.6%税引前増益を見込む。北京コンチネントにおけるアイスーリュイの売上が堅調。

3288 オープンハウス
不動産仲介からスタートした独立系。都内23区、川崎、横浜の狭小地の戸建てに強み、製販一体。8月14日発表、19年9月通期連結業績では売上高で3.9%、経常利益で4.3%、純利益で3.2%上方修正している。収益不動産事業及びマンション事業等において当初計画を上回って業績が推移することが見込まれる。又、年間配当も5円増額を予定。

6082 ライドオンエクスプレスHD
『銀のさら』『釜寅』など調理済み食材宅配事業を全国展開。飲食店の出前代行サービスにも注力。8月14日発表、20年3月期第1四半期連結業績では5.1%増収、657.3%経常増益となった。尚、20年3月通期連結業績では1.5%増収、7.7%経常増益を見込む。ゴールデンウィークの大型連休による特需効果などにより、宅配寿司「銀のさら」、宅配御膳「釜寅」の売上が好調に推移。消費増税が確実となったことで、軽減税率の対象となる出前関連が物色される動き。

6095 メドピア
医師向け情報サイト運営、製薬会社の広告料が収益源。人材紹介会社へ医師の求職者情報も提供。8月14日発表、19年9月期第3四半期連結業績は40.0%増収、20.1%経常増益となった。尚、19年9月通期連結業績では45.5%増収、37.1%経常増益を見込む。又、19年9月通期連結業績では純利益を14.8%上方修正。ヘルスケアソリューション事業において、Mediplatのソフトウェア開発費用を資産計上から一括費用処理に変更した等の影響で営業利益および経常利益に対するMediplatの割合が低下した。

7199 プレミアグループ
中古車オートクレジットとワランティ(修理保証)の2本柱。整備・板金育成、東南アに展開。8月14日発表、20年3月期第1四半期連結業績では24.6%増収、581.3%税引前利益となった。尚、20年3月通期連結業績では27.8%増収、53.5%税引前増益を見込む。年間配当では株式分割を考慮して実質1.5円増配を予定。クレジット事業、ワランティ事業が大きく伸長した。

7320 日本リビング保証
個人向け住宅設備機器保証修理、不動産業者向け中古住宅検査保証、メーカー保証事務が3本柱。8月14日発表、20年6月通期連結業績は12.3%増収、13.7%経常増益を見込む。4期連続最高益更新。市場開拓の余地が大きい新築住宅市場における長期保証契約の獲得を推進。

こだわりレーティング
8月15日(木)分

4307 NRI SMBC日興 1継続 2133円→2550円
4321 ケネディクス 三菱UFJMS Buy継続 1000円→1100円
4847 インテリジェントウェイブ 東洋 Hold→Buy格上げ 800円→1050円
6268 ナブテスコ 三菱UFJMS Overweight継続 3900円→4100円
7832 バンナムHD 三菱UFJMS Overweight継続 10000円→10200円
9001 東武鉄道 JPモルガン Overweight継続 3600円→3650円
9435 光通信 UBS Buy継続 27000円→29000円
9682 DTS 大和 1継続 2850円→2900円

ヒストリカル
07/02 07/03 07/04 07/05 07/06
07/09 07/10 07/11 07/12 07/13
07/17 07/18 07/19 07/20
07/23 07/24 07/25 07/26 07/27
07/30 07/31 08/01 08/02 08/03
08/06 08/07 08/08 08/09 08/10
08/13 08/14 08/15 08/16 08/17
08/20 08/21 08/22 08/23 08/24
08/27 08/28 08/29 08/30 08/31
09/03 09/04 09/05 09/06 09/07
09/10 09/11 09/12 09/13 09/14
09/18 09/19 09/20 09/21
09/25 09/26 09/27 09/28
10/01 10/02 10/03 10/04 10/05
10/09 10/10 10/11 10/12
10/15 10/16 10/17 10/18 10/19
10/22 10/23 10/24 10/25 10/26
10/29 10/30 10/31 11/01 11/02
11/05 11/06 11/07 11/08 11/09
11/12 11/13 11/14 11/15 11/16
11/19 11/20 11/21 11/22
11/26 11/27 11/28 11/29 11/30
12/03 12/04 12/05 12/06 12/07
12/10 12/11 12/12 12/13 12/14
12/17 12/18 12/19 12/20 12/21
12/25 12/26 12/27 12/28
01/04
01/07 01/08 01/09 01/10 01/11
01/15 01/16 01/17 01/18
01/21 01/22 01/23 01/24 01/25
01/28 01/29 01/30 01/31 02/01
02/04 02/05 02/06 02/07 02/08
02/12 02/13 02/14 02/15
02/18 02/19 02/20 02/21 02/22
02/25 02/26 02/27 02/28 03/01
03/04 03/05 03/06 03/07 03/08
03/11 03/12 03/13 03/14 03/15
03/18 03/19 03/20 03/22
03/25 03/26 03/27 03/28 03/29
04/01 04/02 04/03 04/04 04/05
04/08 04/09 04/10 04/11 04/12
04/15 04/16 04/17 04/18 04/19
04/22 04/23 04/24 04/25 04/26
05/07 05/08 05/09 05/10
05/13 05/14 05/15 05/16 05/17
05/20 05/21 05/22 05/23 05/24
05/27 05/28 05/29 05/30 05/31
06/03 06/04 06/05 06/06 06/07
06/10 06/11 06/12 06/13 06/14
06/17 06/18 06/19 06/20 06/21
06/24 06/25 06/26 06/27 06/28
07/01 07/02 07/03 07/04 07/05
07/08 07/09 07/10 07/11 07/12
07/16 07/17 07/18 07/19
07/22 07/23 07/24 07/25 07/26
07/29 07/30 07/31 08/01 08/02
08/05 08/06 08/07 08/08 08/09
スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ

カブーフレンズ見本