デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

初歩からの株式投資講座
初歩からの株式投資講座:初心者からプロまで充実の講座内容
デイトレ初心者のためのデイトレード入門講座お申込み
ビギナー向け用語集
こだわりブレックファースト
出来高増加銘柄検索(06/23) 信用取引貸借倍率表(06/23) 外国人投資家動向

平成29年06月26日(月)


 6月23日現在海外相場
NYダウ 21394ドル −2ドル
ナスダック指数 6265P +28P
CME日経先物 20095円 +15円
(尚、CME日経先物の前日比は昨日の大証比)
本日のこだわり相場感
◎2万円台値固め

 今週で6月も終わりです。1年の半分が過ぎた訳ですが、年前半はそう悪くない相場だったかも知れません。19000円の半ばでスタートした日経平均株価ですが、4月に18000円台まで下げた後、急速に戻しての2万円台と言う流れです。この調整の最大の材料は言うまでもなく、為替相場なのですが、年初に115円程度であったものが108円台までの円高に振れましたから、指数である日経平均株価は大きく影響を受けた訳です。北朝鮮などの地政学的なリスクが影響をしたのですが、何時までも為替に振り回される展開を余儀なくされる日本株と言うことになります。

 そんな円相場も111円台までの円安に戻したことや、米国株が強い基調で主要株価指数が高値を取っていることなど、逆に外部環境が好感される動きとなっていると言えます。勿、日本国内の経済が回復傾向にあり、景気はともかくとしても、雇用環境も数字だけで見ると、好調な経済環境であると言えます。賃金も上昇傾向にあり、実感はないと国民は感じるものの、具体的な数字がそう出ているだけに、こればかりは批判の仕様がないと言うことになります。

 ここのところ海外勢の日本株買いに勢いがないとの見方があるのですが、ただ統計的にはそうではないようで、海外投資家は4〜5月に合計で約2兆円買い越しています。この背景にあるのが世界的な景気拡大で、国際通貨基金(IMF)の4月時点の見通しによると、2017年の世界経済成長率は3.5%と前年から0.4ポイント伸びるとのことです。特に日本や欧州などで成長率見通しは上方修正されているとの海外からの報告もあります。特に欧米の主要株価指数が軒並み過去最高値を更新したことで、保有資産が値上がりし、投資余力が増えた欧米の機関投資家が、余力で日本株買いを拡大したとのことです。

 ただ、直近を見ると逆に売り越しているようで、海外投資家は2週連続で日本株を売り越しているようです。インフレ指標の伸び悩みにより米景気の先行きに不透明感が強まるなか、来月初めに発表される米雇用統計など重要イベントを見きわめたいとの雰囲気がが広がっているようで、しばらく海外勢は積極的な買いを手控えると言うのが一般的な見方です。

 と言うことで、ここで2万円の大台を維持し、更に一段高に繋がるには為替市場での円安に加えて、出来れば個人投資家が買いに回ることも必要だとの見方があるようです。何時ものことですが、個人投資家の投資スタンスは慎重であり、常に弱気スタンスです。それはそれで良い事なのかも知れませんが、ただ相場上昇の流れの中で、過去の経験則で言えば、最終段階で個人投資家が参戦するケースが多くなっていることも確かです。

 大和証券ではこれまで売りに偏ってきた個人投資家が買いに出るのは、今月末の配当支払いがきっかけになるかもしれないと見ているようです。企業の配当支払額は5年連続で過去最高を記録し、6月には3兆5000億円程度の所得が企業から投資家に移転する訳です。個人投資家が受け取る配当金も1兆2000億円程度とみられ、これを元手に買いに戻るとみる市場参加者もいるようですが、この配当が個人投資家を株買いに動かせると言うのも何とも可笑しな話ではあるのですが、それでもそれが切っ掛けになり、相場上昇の呼び水になれば、それはそれで良しと言うことなのかも知れません。日経平均株価は2万円台を維持できるのか、そこがポイントになりそうです。

●3692 FFRI

 ネット上で増える標的型攻撃のセキュリティ対策に特化。独立系で技術に強み。業績下期偏重。5月15日発表17年3月通期の業績は、売上高は14.71億円(16年3月期比55.1%増)、営業利益は2.57億(16年3月期は3.43億円の赤字)、経常利益は2.58億円(16年3月期は3.43億円の赤字)、純利益は2.71億円(16年3月期は3.41億円の赤字)となった。主力製品「FFRI yarai」及び「FFRI yarai analyzer」の販売が順調。「FFRI yarai」では標的型攻撃対策を目的とする大手企業・中央省庁のニーズが拡大、中堅規模以下の層にも、ランサムウェア被害の拡大を契機に「FFRI yarai」の対策製品の導入を検討する企業が増加し、販売が好調に推移。「FFRI yarai analyzer」は、SOCやCSIRTといった情報セキュリティ部門を抱える企業からの引き合いや、官公庁におけるセキュリティシステムの構築プロジェクトでの利用が売上に貢献。
 
●3230 スター・マイカ

 中古区分所有マンションへ投資し賃貸と売却を組み合わせて物件運営。子会社で不動産仲介も。主に中古マンションの取得・保有(賃貸)・リノベーション後の販売活動を行っている。17年1月13日に公表した17年11月期第2四半期の連結業績を17年6月22日に上方修正している。売上高は前回発表の104.88億円から今回123.06億円(増減率17.3%増)(前年同期比19.4%増)、営業利益は前回16.98億円から今回22.72億円(同33.8%増)(同41.5%増)、経常利益は前回13.85億円から今回19.51億円(同40.9%増)(同54.2%増)、純利益は前回9.10億円から今回13.53億円(同48.6%増)(同65.6%増)としている。

●6875 メガチップス

 カスタムLSI、システム主力。ファブレスメーカー。任天堂向け主体。事務機やカメラ向けも。5月10日発表17年3月通期の連結業績は、売上高は674.38億円(16年3月期比21.2%増)、営業利益は19.26億(16年3月期は3.35億円の赤字)、経常利益は9.94億円(同217.8%増)、純損失は9.479億円(16年3月期は7.82億円の赤字)となった。主にゲームソフトウェア格納用LSI(カスタムメモリ)の需要が増加したこと、MEMSタイミングデバイスの需要が堅調に推移。尚、18年3月通期の連結業績では売上高は700.00億円(前期比3.8%増)、営業利益は13.00億円(同32.5%減)、経常利益は10.00億円(同0.5%増)、純利益は2.00億円(---)を見込む。
こだわりレーティング
6月23日(金)分

4042 東ソー みずほ 買い継続 1100円→1300円
4183 三井化学 みずほ 買い継続 800円→880円
6367 ダイキン工業 CS OP継続 11500円→13500円
6501 日立 SMBC日興 1継続 810円→1020円
6645 オムロン SMBC日興 1継続 5600円→5800円
6861 キーエンス SMBC日興 1継続 60000円→70000円
6871 日本マイクロニクス モルガンS Overweight継続 1150円→1300円
7974 任天堂 みずほ 買い継続 44000円→52000円
8515 アイフル SMBC日興 新規1 455円
8572 アコム SMBC日興 新規1 620円

ヒストリカル
05/02 05/06
05/09 05/10 05/11 05/12 05/13
05/16 05/17 05/18 05/19 05/20
05/23 05/24 05/25 05/26 05/27
05/30 05/31 06/01 06/02 06/03
06/06 06/07 06/08 06/09 06/10
06/13 06/14 06/15 06/16 06/17
06/20 06/21 06/22 06/23 06/24
06/27 06/28 06/29 06/30 07/01
07/04 07/05 07/06 07/07 07/08
07/11 07/12 07/13 07/14 07/15
07/19 07/20 07/21 07/22
07/25 07/26 07/27 07/28 07/29
08/01 08/02 08/03 08/04 08/05
08/08 08/09 08/10 08/12
08/15 08/16 08/17 08/18 08/19
08/22 08/23 08/24 08/25 08/26
08/29 08/30 08/31 09/01 09/02
09/05 09/06 09/07 09/08 09/09
09/12 09/13 09/14 09/15 09/16
09/20 09/21 09/23
09/26 09/27 09/28 09/29 09/30
10/03 10/04 10/05 10/06 10/07
10/11 10/12 10/13 10/14
10/17 10/18 10/19 10/20 10/21
10/24 10/25 10/26 10/27 10/28
10/31 11/01 11/02 11/04
11/07 11/08 11/09 11/10 11/11
11/14 11/15 11/16 11/17 11/18
11/21 11/22 11/24 11/25
11/28 11/29 11/30 12/01 12/02
12/05 12/06 12/07 12/08 12/09
12/12 12/13 12/14 12/15 12/16
12/19 12/20 12/21 12/22
12/26 12/27 12/28 12/29 12/30
01/04 01/05 01/06
01/10 01/11 01/12 01/13
01/16 01/17 01/18 01/19 01/20
01/23 01/24 01/25 01/26 01/27
01/30 01/31 02/01 02/02 02/03
02/06 02/07 02/08 02/09 02/10
02/13 02/14 02/15 02/16 02/17
02/20 02/21 02/22 02/23 02/24
02/27 02/28 03/01 03/02 03/03
03/06 03/07 03/08 03/09 03/10
03/13 03/14 03/15 03/16 03/17
03/21 03/22 03/23 03/24
03/27 03/28 03/29 03/30 03/31
04/03 04/04 04/05 04/06 04/07
04/10 04/11 04/12 04/13 04/14
04/17 04/18 04/19 04/20 04/21
04/24 04/25 04/26 04/27 04/28
05/01 05/02
05/08 05/09 05/10 05/11 05/12
05/15 05/16 05/17 05/18 05/19
05/22 05/23 05/24 05/25 05/26
05/29 05/30 05/31 06/01 06/02
06/05 06/06 06/07 06/08 06/09
06/12 06/13 06/14 06/15 06/16
06/19 06/20 06/21 06/22 06/23
スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ

PHS


カブーフレンズ見本