デイトレ・デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

初歩からの株式投資講座
初歩からの株式投資講座:初心者からプロまで充実の講座内容
デイトレ初心者のためのデイトレード入門講座お申込み
ビギナー向け用語集
こだわりブレックファースト
出来高増加銘柄検索(01/23) 信用取引貸借倍率表(01/20) 外国人投資家動向

平成28年01月24日(火)


 1月23日現在海外相場
NYダウ 19799ドル −27ドル
ナスダック指数 5552P −2P
CME日経先物 18895円 −25円
(尚、CME日経先物の前日比は昨日の大証比)
本日のこだわり相場感
◎上値の重い展開
 
 大統領に就任してまだ4日目にも関わらず、新大統領であるトランプ氏と米大手メディアの対立が過激になっています。日経の記事に寄りますと、トランプ米大統領は自身に不都合な報道を「嘘」と決めつけ、米メディアと深刻な対立を招いているそうです。政権を挙げて意に沿わないメディアを攻撃し、ツイッターなどで一方的な情報発信を続けているとのことです。

 新政権発足後もトランプ氏を支持するか否かで米社会は分断され、その余波は世界におよんだとの観測です。民主主義を唱えてきた超大国で、権力の監視のあり方が揺れていると論じています。この日経の記事が正しいのかどうか、これを仮にトランプ氏が見た場合には、恐らく「メディアの偽情報に騙されるな」と言うのかも知れません。

 日本国内のメディアが米国の大手メディアから情報を得ているケースが多いこともありますから、その受け売りと言うことで言えば、反トランプ情報が格段に多くなっても不意義ではありません。日本国内のメディアに出ている専門家や評論家の多くが反トランプ側の情報を受けての、発言ですから、当然批判的なコメントが多くなってしまうと言うことになります。

 日本から見ていますと、トランプ氏の言動や態度がさも品格に欠けて、米国らしくないとの見方が多くなるのですが、実際の所はどうなのかと言うことになります。それで良いと言っている米国民も半数近くいることも確かですし、表向きは民主的な選挙で選ばれた大統領ですから、その意味ではその結果を尊重するべきなのかも知れません。ただ、日本に取って有害な大統領であるのであれば、それはそれで日本としてもしっかりと対応する必要がありますし、日本に取っては、「日本第一」ですから、米国に従うだけが良いと言う訳ではない、そんな感じがします。

 と言うことで、金融市場でも米国でのこの先行き不透明感が相場に強い影響を及ぼしていると言えます。トランプ政権の政策である、インフラ投資や減税といった景気刺激策への評価から、上昇した相場ですが、その一方で保護主義色の濃い「米国第一」を強調する内容を懸念する動きが強まり、政策の先行き不透明感が高まっている事を嫌気する局面となっています。円相場は一時1ドル113円台を割り込みましたし、円高=日本株売りと言う流れで言えば、目先は上値の重い展開になりそうです。

●4631 DIC

 海外企業買収でインキ世界首位。樹脂、電子材料等へ事業展開多彩。液晶材料が成長商品に。2016年12月期は、連結経常利益が前の期比12%増の550億円弱となり従来予想(540億円)を10億円弱上回ったもようだ。化粧品や塗料などに使われる顔料の販売が伸びた。印刷インキや樹脂なども含めた主力製品の主原料となるナフサの価格が低水準で推移し、利益を押し上げた。前期の売上高は9%減の7500億円程度と従来予想並みになったようだ。同社は海外売上高比率が約6割と高い。対ドルの為替レートが年平均で前の期に比べ10円強円高に振れたため、円換算の売り上げが大きく目減りした。
 ただ現地通貨や販売数量ベースでは主力製品が軒並み堅調だった。印刷インキは日用品や食料品の包装に使われるパッケージインキが好調だった。付加価値の高いハイブリッド自動車や電子部品、半導体向けの樹脂製品も拡大した。

●6182 ロゼッタ

人工知能とWeb検索活用の自動翻訳サービス・ソフトを提供。専門的な産業向け翻訳に特化。企業などから文書の翻訳を受託する。特許関連の資料や専門的な論文など対象は様々。顧客は定額料金を支払えば、クラウド上でソフトを自由に使って文書を翻訳できる。同事業が営業利益に占める割合は前期で2割。今期は3〜4割に高める。自動翻訳ソフトは人工知能を活用し、顧客が使うほど翻訳の精度が高まる自動学習機能を持つ。「人間による翻訳に対して6〜7割の水準まで精度が高まった。25年までに人間とほぼ同等にする」。企業の海外進出の拡大に伴い、自動翻訳ソフトの需要は着実に高まっていくとみれている。17年2月期第2四半期累計(3〜8月)の連結決算では売上高は8.51億円(前年同期比8.3%増)、営業利益は0.99億円(同6.4%増)と増収増益となった。自動翻訳の研究開発を推進し、翻訳業務の効率化支援サービスに注力。また、16年8月9日にクラウドソーシング事業を展開する株式会社エニドアの完全子会社化を発表。
こだわりレーティング
1月23日(月)分

●コナミHD(9766)
SMBC日興証券
投資判断 「1」継続
目標株価 4500円から5100円

●商船三井(9104)
UBS証券 
投資判断 「Buy」継続
目標株価 350円から400円

●東エレク(8035)
マッコーリー証券 
投資判断 「Outperform」継続
目標株価 13000円から13300円

●API(3279)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
投資判断 「Overweight」継続
目標株価 680000円から686000円

●太陽HD(4626)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
投資判断 「Buy」継続
目標株価 4820円から5450円

●山洋電(6516)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
投資判断 「Buy」継続
目標株価 1090円から1280円

●フェローテック(6890)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
投資判断 「Buy」継続
目標株価 1650円から1880円

●東京精(7729)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
投資判断 「Buy」継続
目標株価 2800円から4700円

●日写印(7915)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
投資判断 「Buy」継続
目標株価 3280円から3920円

●伊藤忠(8001)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
投資判断 「Overweight」継続
目標株価 1550円から1640円

●丸紅(8002)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
投資判断 「Overweight」継続
目標株価 560円から710円

●三菱商(8058)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
投資判断 「Overweight」継続
目標株価 2300円から2800円


ヒストリカル
05/02 05/06
05/09 05/10 05/11 05/12 05/13
05/16 05/17 05/18 05/19 05/20
05/23 05/24 05/25 05/26 05/27
05/30 05/31 06/01 06/02 06/03
06/06 06/07 06/08 06/09 06/10
06/13 06/14 06/15 06/16 06/17
06/20 06/21 06/22 06/23 06/24
06/27 06/28 06/29 06/30 07/01
07/04 07/05 07/06 07/07 07/08
07/11 07/12 07/13 07/14 07/15
07/19 07/20 07/21 07/22
07/25 07/26 07/27 07/28 07/29
08/01 08/02 08/03 08/04 08/05
08/08 08/09 08/10 08/12
08/15 08/16 08/17 08/18 08/19
08/22 08/23 08/24 08/25 08/26
08/29 08/30 08/31 09/01 09/02
09/05 09/06 09/07 09/08 09/09
09/12 09/13 09/14 09/15 09/16
09/20 09/21 09/23
09/26 09/27 09/28 09/29 09/30
10/03 10/04 10/05 10/06 10/07
10/11 10/12 10/13 10/14
10/17 10/18 10/19 10/20 10/21
10/24 10/25 10/26 10/27 10/28
10/31 11/01 11/02 11/04
11/07 11/08 11/09 11/10 11/11
11/14 11/15 11/16 11/17 11/18
11/21 11/22 11/24 11/25
11/28 11/29 11/30 12/01 12/02
12/05 12/06 12/07 12/08 12/09
12/12 12/13 12/14 12/15 12/16
12/19 12/20 12/21 12/22
12/26 12/27 12/28 12/29 12/30
01/04 01/05 01/06
01/10 01/11 01/12 01/13
01/16 01/17 01/18 01/19 01/20
スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ

PHS


カブーフレンズ見本