デイトレード初心者のためのデイトレーダー入門講座「初歩からの株式投資講座」受講者感想


初歩からの株式投資講座 お申込み
メールアドレスご入力後の画面はそのまま使用しますので閉じないでください。
<ご案内画面TOP>   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 

 初歩からの株式投資講座、毎週楽しみです。
ワンコイン大島さんの、出来高の話には、妙うに納得させられました。
 大きな出来高をみて、これは大人気だな などと考えていたら、株では儲かりません、
そうとう売りにげたな と考えてください。など目からウロコでした。
 これからも、よろしくおねがいします。


私は会社員ですが、朝から晩まで働く業界におり、共働きで幼児がいるため、休日も子供・家族サービスのため、なかなか継続的に株の研究に時間が割けません。そんなの単なる言い訳だと言われればそれまでかもしれませんが、株の優先順位は家族・仕事の次以降となるため、当然のごとく上級者からは程遠いレベルです。どのような運用方法が自分自身にとってより良いのかの試行錯誤もままならない状況についても分かっているものの、時にやりきれなさも感じます。自身の株式投資について悶々としてしまったりもします。そのような折、余計な回り道をすることなく、そしてシンプルかつ具体的に大切な初歩を学べる講座の数々はとてもとても嬉しく、心強く思います。自分にとってはプライスレスの価値があると思っています。中途半端に中身なく投資暦だけは重ねてきた今までの自分から脱却して、初心に帰り、自分でも実践出来て結果を残せる株式投資の習得に向けた大きな一歩を踏み出せればと思います。


新興株が良いのか?普通の株が良いのかまだ解らない。チャートを見る時間は、あるのですが、
買う株すべてが、もうすこしと、おもっているうちに、下がってしまう。もっと講座を、読んで
損をしないような運用していきたい。もう後がない感じ。でもあきらめずにがんばっていきたい!


昨年の秋から株を始めました。最初はどの銘柄が良いとか悪いとかさっぱり分からないので、とりあえず人気になっている銘柄を何の根拠も無く買っていました。大体買う頃にはそこが天井だったりして、それでもすぐには損切り出来ず損が大きくなるばかりでした。
株式講座を受講する事で、初歩的なことだとは思いますが、私にとっては大変勉強になります。チャート、PER、トレンド、ロスカットなど聞いたことがありそれが非常に大切だと分かっていても、どう判断して良いのか、いつ決断したらよいのかがまったく分かりませんでした。それについてがこの講座の中で寺島先生や稲垣先生が説明してされており、私にはとても分かりやすく勉強になります。チャートやPERでの銘柄選択などはこれから参考にしたいです。あとロスカットの重要性などはすごく良く分かりました。今までの自分の甘さを思い知りました。何も調べないで買って損を出して、その損を取り返したいが為にまたすぐに違う銘柄を買ってという繰り返しのスタイルがガラッと変わりそうです。何もかもが新鮮で何もかもが興味のあるお話ばかりです。これからはこれを参考に損をしないような取引をしていきたいです。


三村君の「まず環境を整えること」、という事柄から始められた講座に、目から鱗が落ちました。
デイトレーダーの方々が、何台もパソコンを並べているのをよく雑誌等で見ていましが、
それはプロだけだと思ってました。

また鈴木さんの2円上下したら売るという練習方法も、こういうことから始めるのかと勉強になりました。
どうしても損切りが出来ませんでした。分かっているのに、恐くて出来なかったのですが、やっと半分損切りしました。
一歩踏み出せたような気がします。


お世話になります。
いわゆる「コツコツ(勝って)ドッカーン(と負ける)」状態で100万円をいったりきたりしています。カブフレでも言われている「損しないように」という命題をなかなか実践できていません。そういう自分の姿勢を改めようと口座を受講しました。当面1日1万円を目標に日々取り組んでいます。

受講して、今まで自己流でやっていることの無謀さを実感しています。「休むときには休む」ということも重要だ、ということが多少わかってきたような気がします。そして基本固めと自分の取引スタイルを作れるよう学びたいと思っています。

日々チャートとカブフレを2台のPCで見ていますが、当面無理せず小さい儲けを重ねれるようにしたいと思っています。
以上


いつもお世話になってます。基礎講座・養成講座も受講しておりますが初心に立ち返り今回の講座も受講させて頂いております。今回の講座は本当の基礎・基本の考え方から始まりチャートの見方、銘柄の選び方等、自分では分かっているつもりでいても実はいい加減な感覚で運用している事に改めてきずかせてくれます。今回の受講を機にもう一度最初から組み立て直して一日でも長くこの世界の端っこでも係わって行きたいと思っております。いままでの3講座を教科書として何度も読み返しながらやって行きたいと思っております。有難うございます。


どれも充実した講義内容でしたが、特に稲垣氏、川崎氏、MIMURA氏の内容が参考になりました。ある程度経験を積んだ上でなければ役立てることのできないものもあるかもしれませんが、これからも時折読みかえしながら成長していこうと思います。


株式投資は、退職してから、興味を持ち、やっていますが、最初、さっぱり分からないので、種々のチャートの使い方を教える講座に出席し、また、種々の雑誌、書籍を読みましたが、何が役立つかは、さっぱり分からないで、やっていたので、損はどんどん積み上がり、何度止めようと思ったことでしょう。三浦氏の本を読んで、このサイトを見つけ、入会しました。そして、この講座を受けたのです。やはり、実際にトレードを長年やっている人の言葉は説得力があり、貴重です。そうでなく、チャートを見て、後知識で説明している人とは、まったく価値が違うことが分かります。過去のチャートを見ると、何でも言えます。どんなトレードも可能です。だから、どう考えて売買を決心したかを説明していない講義は、何ら、説得力がなく、意味がありません。いろいろと講義を受け、書籍を読みましたので、後知恵で理屈を言っている講座はすぐに分かるようになりました。といっても、トレードの成績が上がる訳ではないので、実際のトレードをし、成績を上げた人の講義を多くお願いいたします。結局、どうして、そうゆうトレードをしたかを、説明してくれたものは、貴重ですので、そのような講義をお願いします。


私の欠点は、持っていたらいつかきっと上がるだろうという、昔の考えが頭にこびりついていること、それと情報とか、有名アナリストの推奨でここまで上がるでしょうとかいっているのを聞いたり読んだりするとそれを信じて、後生大事に持ち続けることでした。
 そのため、どれくらい損をしましたことですやら。
 基礎講座、トレ-タ-養成講座も皆うけました。それでも最近まで結果はかんばしいものではありませんでした。なぜ、儲からないのだろう、何故だろうとばかり考えていました。
 最近になってやっとそのおろかな考えにきずき、そのおろかな考えを完全に払拭できてきたように思います。そしてこの講座を受けこういうことだったのかというものがわってきました。 「やさしく、シンプル、、」の損切り大事さをといた講座、「ワンコイン、、」さんの講座、ここまでせなあかんのか、とかつくづく勉強させてもらっています。
 前回からもそうですが、全部印刷させてもらって失敗したとき、いきづまったとき何回も読み返すようにしています。
 そんなこんなでなんとなく曙光が見えてきたように思います。 
 


基礎講座とトレーダー養成講座と両方受講しましたが、理解できないところもありました。 今回の初歩からの株式投資講座は、本当に初心者でも解るように解説され解りやすいです。三村さんの細かいチャートの見方とか、実例をあげての解説は、すごく良いと思います。基礎講座・養成講座と受講したが、思うように利益が出せず自分に腹立たしく思っていた毎日でしたが初歩からの株式投資講座を、受講してからは、少しずつですが損失が、減りだしました。難しく考えて自分で難しくしていたなと思います。まだ漠然とですが、今までの自分から変われるような気がします。あまりまとまりが無い文章で申し訳ございません。一発狙いでなく、地道にコツコツと頑張っていきます。これからも宜しく御願い致します。


三村氏のファンでこの講座に申し込みました。チャート分析が苦手で日足とその場の勢いで注文お出していましたが買ってすぐに値下がりすることが多く損きりの連続でした。講座受講後まだ日が浅く利益は出ていませんがチャートで売り買いの判断ができる様に頑張りたいと思います。よろしくお願いいたします。



株で生活をしようと思いはや2ヶ月。
結果が出ず焦りと苛立ちが日々が続きますが、「初歩からの株式投資講座」で再度リセットしもう一度考え方を整理したいと思ってます。

反面今回の講座でシンプルかつ簡単が一番難しい事に気づきました。
言葉は理解してても実は本当に理解していない。
トレード技術だけではなく人間としても変わらないとトレードの勝者にはなれない事。
自分を見つめ直すきっかけとしていい講座です。


私は、MIMURA氏の本を見て、2006年から株の世界に挑戦することにしました。でも、デイトレではなかなかうまくいかないので、中期に持つやり方を重視しました。そのとたんにライブドアショックや2月、5月の下げで大半の資金を失ってしまいました。また最近もチャイナショック前日に押し目買いして相当やられてしまいました。カブフレを読んでいてもどう受けとればいいのか、どこまで信じていいのか、わかりにくい表現が多く自信喪失です。特にざら場に書かれたことを鵜呑みにした失敗は数多くあります。
本講座を受けて、一年以上の経験がありながら知らないことの多さに驚きました。全くの勉強不足を痛感しました。特にこのところの乱れた相場はどう見たらよいのか見当もつきませんでしたが、チャートの見方やトレンドラインやテクニカルなど大変役に立ちそうです。これらを覚えて身につけたい。そして早く自分のスタイルを確立したいと思います。
また、母も長年細く長く株をやっていますが、この講座を見せたところ「知らないことばかりだ」と熱心に勉強し始めています。親子ともどもこれからもよろしくお願いします。


トレード暦4ヶ月め基礎講座12週を過ぎたところです。
現在基礎講座にて学んだ知識で日々トレードを行っているところですが、一歩進んで二歩下がるような結果です、そんなとき初歩からの株式講座をさそっく申し込みました。
まだ初歩からの株式投資講座は、半分をやっと過ぎた所ですが、自分の中ではっきり変わってこれたと実感できるのは損切りをする事がいかに大事で株式投資の世界から退場を余儀なくされる事を防ぐ唯一の方法だと実感出来る様になりました。
初歩からの株式投資講座を受講させて頂いている時、はっと気付いたのですが、何度も首を縦に動かしている自分にきずきました。 基礎講座にて学んだことをより具体的に理解できて行くような気がしています、特に三村さんの「投資の心得」等は実際に三村さんが日々のトレードをどの様にされているのか等、私の様な超初心者が望んでいることは、
実績の有るかたがたのトレードの方法がどの様に行われているのか等は等はひじょうに勉強になります。代表それに講師の方々、貴重な知識を惜しみなくお教えいただき本当にありがとうございます。これからも宜しくお願い致します。


1週ごとに、各講座を更新するという方法は、次週になると、どれがだれの講座で前回の内容がどのようなものだったのか忘れたり、混乱したりします。
なので僕は、毎金曜日はカブ吉さん、MIMURAさん、代表の3人の講座しか読みません。しかも、この三人の方々の講座もパラパラとしか読みません。
時間があるときは、GUCCIさん、ワンコイン大島さんの講座もパラパラ読みます。
ほかの方も含め、講座は後で講師の方ごとにまとめと読もうと思っています。
その方が、頭に入りやすいです。


株式投資を始めて3ヶ月、最初は初心者が誰でも経験するであろう高値買いの底値売りの
繰り返しでした。トレードの森に口酸っぱく書かれている損をしないこと、解っていても
上がるのを期待して下げてしまうことが多々ありました。まだまだ大きな利益を出すまでには至っていませんが、損切りは早くなってきたと思います。これからは講座に書かれていることを肝に銘じて株で儲ける楽しみを得られるように頑張って行きたいと思います。
いつも貴重な情報ありがとうございます。


川崎さちえさんの儲けるための株の心得は大変参考になりました。私もビギナーズラックで気が大きくなり、損をした経験がありますので現在では当時の教訓を忘れないようにしながら、トレードをしています。また、川崎さん同様に私も平日、子供の世話をしながらトレードしなければならない日がありますので、中長期の株をこれから狙っていこうかなと考えています。自己流を貫いていると、余り振り返る事もなくなりますので、御社の講座を受講して自分の実になっていると感じております。今後とも様々な講座内容がありますことを期待いたします。


お恥ずかしいのですが、この十年一度、儲けただけで、あとはずっと塩漬けのため儲けたことがありませんでした。シンプルに儲ける投資講座を読み、私もシンプルな取引がしてみたいという感情が出てきました。そしたらなんと、わずかですが儲けることができたのです。うれしかったです。上がると思って買った株が下がれば売る。今までは、下がっても、色々と都合のいい言い訳を言ってきましたが、そんな言い訳は株取引にはいらない。わたしの都合なんてどうでもいいことがわかりました。これからも、今回気付いたことを忘れずに機械的に取引をしていきたいです。今回アンケートとの場を作って頂ありがとうございました。今の自分を振り返るきっかけを作ることが出来よかったです。


カブー歴1年半で、自分では少し分かった気になっていましたが、昨年今年で5
万円の損失になりました。中途半端にデイトレ空売り安易なエントリーの結果です。初心に帰るには最適のタイリーな企画です。項目のありませんが小泉さんの「知恵100選」ポイントが絞れていて役にたっています。今は各講座をメモ取りながら頭に入れているところです。これまではせっかくの情報も活かせていませんが、自分のスタイル早く確立したいと思います。

私は、株式をはじめは簡単に考えて何もかんがえずに、売買していました。すればするほどもうからない事に気がつきました。どうしたらいいか、とまず目に入ったのがこちらのサイトでした。驚いたのは、まず儲かる時しかやらないことをいわれ、日経平均、指数の考えかたなどが大切になってくる、そして長期、短期の見方など、見るものすべてが、めからうろこです。これからも、株式を勉強していきたいと思います。スタッフの皆様ありがとうございました。



インターネット・トレードを始めて4ヶ月です。短期現物買いのみですが、損せず利益を出すことの難しさに打ちひしがれています。 講座を受講させて頂いて・・・素早く買う、上がってしまった株は買わない。買値より下がりそうなら売る。中心株で以前から観察している銘柄を扱う。損失を抑えなければ利益はあり得ない、ロスカットを厳しくして儲ける為には、自分で選別力を持つ。・・・というルールを決めました。
経験の浅い私ですから、講座内容の理解は不十分ですが、一番印象に残っているのは、寺島講師のリスクに対する心理を解いたところでした。急落した時、損失が大きくなるほど身動き出来なくなって、売れなくて。体験していますから。 三村講師の講座は、一緒にモニターを見て銘柄分析しているような臨場感があります。チャートや板の深い読み方をもっと教えて下さい。川島講師の講座は、初心者が株を学び銘柄選択する場合に独自では揃えられそうにないデータ資料をふんだんに用意されているのが親切に感じます。
 講座には各講師の何か熱いものを感じます。活用出来るように努力致しますので今後とも宜しくお願いします。


1年程前からカブフレを購読しております。昨年の5月から、デイトレードしてみました。資金は800万円でした。11月には50万円にまで減少し、生活のために再度就職しました。同時に、妻に、「これからの人生は、あなたと、息子のために生きる、」と、いままでの不甲斐なさを詫び、そう思って暮らしております。もちろん、株式投資も諦めずにやっております。そんな状況の中で、やはり代表の言葉、話が、とても、ありがたく感じられます。生きていくうえにおいでも、同様です。
 いつも、ありがとうございます。 私の感想は、このひとことに尽きます。
 きっと、代表や、スタッフのみなさんの、言葉をじっくりかみしめ、妻や息子にとってよかったと言ってもらえるような、存在になれるよう、これからも、汗を流しながらがんばる所存です、よろしくお願いします。     きっと、損切できるようになれば、戻れるんで、 そうなるよう、みなさまの言葉をじっくり、腹に入れれるまで、考えます。
 拙い感想文でしたが、思ったままを、綴ってみました。
 あと、代表は私と同年じゃないかと思うんですが、顔写真でもいいから拝見してみたいです。 よろしくおねがいします。 では、これで。


 株式投資を始めて1年半ほどです。この間経験した山谷、いや谷谷はもう苦労の連続でした。月々の決算でプラスになったのはこの4ヶ月だけ。その前は悲惨な状況で・・と言えば、もうお分かりかと思います。  今年に入り「基礎講座」を受講。そのおかげでこの4ヶ月がありますが、それでも反省の日々ですので、足場を固める意味も含め「初歩からの講座」を受講しています。 これだけのメンバーが、ここまで初歩から手ほどきしてくれる株式講座はない、と思います。わけもわからず、株を買い始めてしまう。投資しながら勉強するのはいいですが、膨大な損を伴って相場の海でのた打ち回る。危険です。「初歩からの講座」を受講して、「基礎講座」は中級編だと感じました。この講座は、本当に初歩から株とは相場とはという問いに正面から答えてくれていますし、これまで足元をふらつかせながら株を買っていた者を導く言葉が入っています。鈴木さんに心構えを、三村さんと川崎さんには相場の見方を、大島さんからは真摯に緻密に株に向かう姿勢を教えていただいています。あと5週間引き続き勉強するとともに、常に振り返り緩んだ足場を何度でも固めたいと思っています。


ニュースをみていると必ず株式の話が出てきます。ある日、株式とは何だと疑問におもいました。友人に話してみると友人はネットで株の売買をしていると話していました。
友人から初歩からの株式投資講座の存在を教えてもらい応募してみました。
内容をみたらプロの投資家の先生が初心者でも簡単に分かるように項目別に説明していました。参考になります。今まで株をする人は高等数学がスラスラ出来る人だと勘違いしていました。最初は難しいでしょうが徐々になれて資産運用が出来るようになりたいです。


やっぱり、なんと言っても鈴木さんのやさしくシンプルに設ける投資講座が解りやすさがダントツです。
具体的な銘柄を選択する基準が解らなかったのですが、買っても損をしにくい場所というか必ず下値で狙うという方法に改めて気づかされました。
後、MIMURAさんの考えている事がもっと知りたいですね。もっと、突っ込んだ内容が欲しいと思います。

トレードの森におせわになって1年半、二つの講座を終了して1年、今回三つ目の講座を受講しています。この一年間、講座を見直したり、デイトレードを読み直したり、オニール、チャート本、成功者の本などを読んでみました。トレードは、安全に儲けようとするほどに損切りが多くなり儲かりません、リスクは早く、益だしは遅く。現在、三人の息子は独立し、半分寝ている母と妻との三人暮らしです。去年の暮れに父の文庫本から大空のサムライとゆう本が目についたので読んでみました。大東亜戦争時の撃墜王、坂井三郎のノンフィクションです。1〜2年で戦技をおぼえ勝つ気満々の三番機にたいし、敵を落とす事など考えず一番機に付いて来いと命令したそうです。初陣が一番危ないそうです。実戦で負けは死、生き残るには勝つか引き分け、必勝の信念なくとも戦闘毎に生き残り、勝つための工夫や訓練を行い、つぼにはまった勝ちの一撃、逃げの一手に研きをかけ、終戦まじかの硫黄島上空でグラマン15機対1機の戦闘を行い引き分け一発も被弾なし、二度の負傷で視力0.7、まさに神業。なぜか大島さんの愛情あるきつい言葉と坂井三郎さんがダブり余計なことを書きました。


株投資を始めてもうすぐ1年になりますが、いまだに自分のスタイルが見つからずにいます。先日、代表が言われてた三村さんの講座内容の中にヒントがある?と言うことなのでこの辺から何かを得られたら良いなぁ、と思い必死にがんばっています。特に痛烈に感じたのは、三村さんのように億を稼いでしまう人と私とでは考え方が逆なんだと思いました。私は、後場からならザラ場を見ることが出来るので、デイトレか、スイングか、自分に一番合う方法を見つけたいです。


日々お世話になっています。今年の4月まではデイトレ主体で取引をしていたのですが、人事異動で日勤となり、自分の生活スタイルに変化がありました。そこで取引について悩んでいた時に今回の講座の申し込みがあり受講中ですが、デイトレができない環境になった以上、取引スタイルを変えないとならなくなったため、1度リセットし、デイトレからスイングに変更したところです。取引変化から、銘柄選びの基準も変更する必要があり、主にチャートと自分でベースを決め、銘柄はカブーのトレ森から抜粋し、チャートを見て判断しています。そういった中、チャートも日足はもちろん、週足もチェックするようになり、チェックする内容が変わりました。そういったスタイルの変化で、自分の買い判断項目を絞り、単純に5日線が25日線を越えている、転換線が基準線を越えている雲を上抜く、売りはその反対+買値から幾ら下げたら無条件損切り。ただそれだけのシンプルな判断材料だけです。それ以外でいうと、相場全体の方向感ですか。

私は、現在、3週目の参加者です。
 講座の構成は、現在までの所、主にスイング、中長期をメインにしている思われました。カブーフレンズでもそうですが、「損切りの大切さ」を始め、自分でも気づいていない面や、頭でっかちな面を 改めて色々と痛感されられます。
 特に、シンプルに儲ける講座、初歩からの株式講座は、自分なりの「儲ける型」を築いていく上で、道しるべになると思いますし、するつもりです。
 現在、自分は、短期にしろ、中長期にしろ、初動を どう早い段階で捉えるかに悪戦苦闘しています。三村氏の本も、再び、読み返して、なんとか掴もうとしています。
 資金的にも小額ですので、銘柄選びも慎重になります。その面でも、講座を生かしていたいと思っています。

投資を始めまして約1年半ですが、450万をすでに300万に減らしてしまいました。
現在も含み損を160万抱えたままです。。。
カブフレに入会して3ヶ月近く過ぎて毎日の通信で何度も何度も目にする言葉が

新興株下げたら持たない

もっと早くロスカットをしておけば、と何度も後悔しました。
この講座を受講しましてさらにロスカットの大切さを勉強しました。
確かに通信での言葉も講座での言葉も絶対的にあっているのです。
しかし、持っていればまたあがるかもしれない…と思ってしまう自分もまだいるのです。
きっとここを乗り越えられたらまた違う投資ができるのかもしれないともいました。

機械的なくらいの気持ちでロスカット
を講座を受講し終わったときにできるようにもう一度自分に強くありたいと思いました。

私が一番この講座を受講しようとしたきっかけは空売りを覚えたいからです。
もちろん、買いでのロスカットの重要性がどの講師の方々も書かれていることなので
最重要事項なのですが、相場も弱い時代はいつか来ると思います。
そのときのために今から勉強したいと思いました。


投資歴1年半です。初心者でもたいへんわかりやすい内容だと思います。調子が悪いときはいろいろと複雑に考えてしまうもので、代表のシンプルという言葉に共感します。またMIMURAさんの『投資の心得』もたいへん興味深く拝見させていただいております。この価格でこの内容に大満足です。


寺島氏の早期養成講座はとても役に立ちます。
永く投資してきましたが自己流で損ばかり。心から反省しました。
おかげ様でこの2週間で1000万プラスとなりました。
これからも何度も読みかえし自分の基礎とし、相場に向かいたいと思います。


牛歩のごとくなかなかトレードが進歩しない中、しっかり初心に帰って考えることができて役に立っています
日々の生活や(トレードに)追われてなかなか勉強する時間が無い中、よい動機づけになります。


これまでの2講座も受講済みですが、投資効率があまりよくなく今回、受講してみました。1週目、2週目はかなり初歩的な内容でしたが3週目からは内容も濃くなり今後も期待しております。今回の金額設定は、かなり格安ですのでお買い得だと思います。GUCCIさんの大ファンですので、毎週1番に目を通しています。


私は基本的に新興市場の銘柄をデイトレードかスイングで売買しているので、鈴木さんと三村さんの講座をかなり参考にしていて気に入りました。毎週更新されるのが楽しみです。今後また中級者向けの講座も検討して頂ければうれしいです。


基礎講座、養成講座そして今回の初歩講座とすべて受講してきました。確かに知識はいろいろと吸収できました。ただ、まだ本当に自分の方法を見出しておりません。毎日、模索しております。初めて1年半になりますが、やっとプラスに転じることができつつあります。自分の欠点は判っています。過去の分析で損切りの遅さが原因でした。代表の講座にあったシンプルに判断する方法を研究しています。サラリーマンなのでザラ場でのトレードが難しい状況です。性格的にはデイトレード派なので苦慮しております。スイングでの方法を見つけるつもりです。今後とも情報提供をよろしくお願いしまうs。


今回は講座感でレベル感のバラツキが大きいように感じます。「初歩から・・・」という立て付けのため、ある意味では仕方がないのでしょうが、「証券口座の開設」と「空売り」とではギャップを感じます。受講料は割安に設定されているため、自分にとって有効な口座の対価と割り切れば、勿論構わないのですが、正直「初歩すぎる」かと現時点では感じる講座も幾つかありました。回を重ねることで、面白くなることを期待していますが・・・。なお、基本的な書式については、全講座で統一してはいかがでしょうか?即ち、数字の項番の後に「、」なのか「.」なのか、講師間でバラバラです。コンテンツに変わりはないのですが、私にはとても気になります。常識的には後者でしょう。


実際に億を稼いでいる三村さんの講座を見てみたくて申し込みました。
具体的かつ分かりやすい説明でとても参考になっています。
これから株を始める方にはぜひ受講を勧めたいです。
デイトレ基礎講座、トレーダー養成講座を受けているのであれば、無理に受講する必要はないかな?


なかなか忙しく日中にPCを見れなくデイトレもできず、スイング中心です。損きりの大切さはよく分かってはいるのですが、頭で考えることと、いざ実行に移すのとは相当のギャップがあって難しいことを実感してます。この講座は一からの基本的なことから考えさせらせてくれますね。最初からやりなおすつもりでいます。


キッチンカブー代表をはじめスタッフの皆様いつも有意義な情報をありがとうございます。
いつも活用させていただいております。
僕は、「やさしく、シンプルに儲ける投資講座」が目から鱗が落ちるという感じで必死で読んでおります。その他にも三村さん、川崎さんのような自力で儲け方を見つけた経験にもとづく講座は毎週楽しみにしていす。
また大島さんの週足チャートの分析もすごく役だっています。
今まで正直、週足チャートなんかはあまり見たことがなく、短期〜スイングトレードにも活かせるということが勉強になりました。

デイトレ基本講座も受けたのですが、正直まだ読めていないところがたくさんあり,資金の方も減り続けていましたが、今回の初歩からの株式投資講座は、1週間で読みきれる量なので頑張ってついていっております。今回が最後のチャンスと思っており、毎日帰って来るのが遅く、前回は読むのが遅れていやになったのですが、今回は2項目ずつ読みきっています。またデイトレ基本講座のすべての項目をプリントアウトし目の疲れから読むのが嫌になる事の無いようにし、またパソコンの無い所でも読めるようにしそちらも同時にやり直しております。その効果なのでしょうか、買値からプラス2%で利益確定し、買値からマイナス2%で損切りが出来るように成って来ましたが、まだまだ買い場が悪く、高値買いをしている時が多いのが現状です。1度は諦めかけてカブフレンドの購読も退会のスイッチを押したぐらいですが。初歩からの株式投資講座にかけてみます。それと同時に儲けることに対し、本気になって来ている思います。今まではどこかで資金が減っても何とかなると言う甘さが、脳を支配していたと思います。これからはがんばります。


損ぎりが大切なことを実感した。これから、株式投資についてより真剣に取り組み自分のスタンスを構築していかなければならないと感じた。やはり鈴木さんの講座と三村さんの講座が普段読んでいるせいか、一番スムーズに読めて役に立つと感じた。


実際に投資を行なう上で短期投資が効率が良いのは分かるのですが(仕事の休みの日にデイトレを経験すると普段オーバーナイトが怖くてできない)、仕事をしながら行なうのは相場の地合に合わせてやるのではなく、どうしても自分の仕事の都合で投資をやらざるを得ず、ピントがずれた投資になってしまい悔しい思いをしております。携帯でトレードの森を空いた時間に見ては状況を判断をしてはいるのですが、いつも時遅しになってしまい、かえってトレードの森を見ることで焦ってしまいうまくいっておりません。やはり、物理的には1週間程度のスイングトレードを行なうしかなく、今回この講座を受講してヒントが掴めればと思っております。希望なのですが、大半の方がデイトレ専業ではなく何か仕事をもって投資をしているとは思われますので、出来れば兼業トレーダー向け企画を充実させてくれればと思っております。


基礎講座、デイトレ養成講座に続いて3講座目の受講となりました。初心者のための講座ということでしたが、初心者から少し飛び出た私にとっても、改めて文章で、チャートで、示していただける為参考になることが多かったと思います。特に三村さん、川崎さんのお二人は個人トレーダーの先輩として、教えるという立場に不慣れかもしれないのにわかりやすい言葉で丁寧に教えてくださっていたと感じました。個人的には小泉さんの100選が中長期向きに書かれているにもかかわらず、短期にも通じるものが沢山ありましたので身につけて自分のものにしていけたら・・・と思いました。これら多くの先生方が時間を割いて講座を組み立ててくださったと思うと本当に頭の下がる思いが致します、ありがとうございました。ただ、ひとつ気になったのは、例えば市場の説明とか証券口座の開き方など、何人もの先生が重複して記述されていましたが、お得意分野をそれぞれ分けて、あまり重複した内容が載らないように事前にすり合わせをしていただければもっと良かったのでは?と個人的には感じました。あと6週、この学習を今回こそはしっかりと実践に生かしていきます。諦めないぞ!絶対!!


投資経験が長いが儲からない(資金を減らしている)人の講座ということで、私のための講座だと思って受講させていただいています。文章だけよりは、チャートなども交えての解説のほうがわかりやすいです。最終的には、株は自分しだいだと改めて思いました。設ける力があっても損が膨らんでは資金が減るだけ。わかっているけど難しい。このことに尽きると思います。今後とも銘柄選択の助けとしてよろしくお願いします。精神論は自分を鍛えます。


 デイトレ基礎講座とトレーダー養成講座共に受講し、株式投資を始めて結構年数も経ちます。 ここ3年間僅かばかりの利益は獲られましたが満足いく様な金額と内容ではありません。 始めたばかりの方が気楽に考えていた分狙いが良かったのではとさえ思えます。 今回初講師の川崎さちえさんの講座がメンタル面で今後のキッカケになるようなものを掴めたら思い、特に気に入って読ませて頂いています。他には講座開設からの講義とかはさすがに飛ばして読むようなものがありました。 今回の講座でひとつでもこれだとゆうものを見つけたいと思ってます。講師の皆様方、後半戦もよろしくお願いいたします。


これまで自分なりにいろいろな事、勉強してきたつもりでした。毎日毎日、どうしたら儲かるか、考えてきました。『初歩からの株式投資講座』を受講していて、儲けることは、そんな複雑なことじゃないのかな?と考えるようになってきました。
関係者の方々、読者の皆さんのように場の流れ、空気、今の僕には感じることができません。今まで理解していたつもりだったこと、すべてリセットして、今回の講座の内容、自分のものにします。
いろんなもの、いろんなこと失いました。
株で生活してゆく!残ったものはこの気持ちだけです。
でも今僕がいられるのは、この気持ちがあるからです。
これからも宜しくお願いします。


関係者の皆様、執筆お疲れ様でした。本講座は株式投資の基本的な事項が中心でしたが、そこそこ経験のある者にとっても投資の本質を再確認する意味でも意義深いものとなりました。今後も御社のご発展をお祈りしております。


養成講座の受講が投資に役立ち、且つ経常的な利益確保が可能に成る様に頑張っております。 中でも鈴木先生の講座が役立っております。 銘柄選択は基より売買のタイミングの取り方、空売りの実践等々非常に参考になります。 三村先生の「投資の心得」は流石に経験の裏付けが内容に現れており、何度も読み返しております。 

<ご案内画面TOP>   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 

初歩からの株式投資講座 お申込み

メールアドレスご入力後の画面はそのまま使用しますので閉じないでください。