デイトレード初心者のためのデイトレーダー入門講座「初歩からの株式投資講座」受講者感想


初歩からの株式投資講座 お申込み
メールアドレスご入力後の画面はそのまま使用しますので閉じないでください。
<ご案内画面TOP>   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 

株式投資について学んでいく上で、カバーできていなかったことや
「これがわからない」というところが講座に組み込まれていて、勉強になりました。
今まで知らないまま、わからないままでほったらかしにしていたようなことを
この講座を通して知ることが出来ました。
また、チャートや指標などの具体的な見方、使い方なども載っているので
いままで意識していなかったシグナルやトレンドについても、
意識して相場を見ることができるようになってきました。

講座が終了しても、しっかり理解できるようになるまで読み返したいと思います。


この講座、およびカブー・フレンズがなければ、とっくに退場していたと思います。自分はどうしても、「株」で資産を作りたい、いや作らなければならない。「九階裏二死満塁」の毎日です。講座、およびカブー・フレンズは、技術面はもとより、精神面で助けになることが多くあり、毎回読むとさらにやる気が出てきます。「株」はロマンだと思います。「株」で資産を作り、夢を実現したいと思います。今やらずにいつやる。


 初歩からの株式投資講座を受講し始めて今週で6週目になりました。
 私が投資を始めた頃は2005年の1月でしたが、なにしろ株式投資に関する知識など何も無く右も左もわからないので、雑誌に載っていた推奨銘柄を買うというなどしていました。過ぎてから日経平均株価のチャートを見れば2005年の後半から年末にかけては大幅な上昇をしていますが、その時期でも資金の10%程度しか儲けられませんでした。その後のライブドアショックでは被害が無かったものの、その後の新興株の長期の下落で損を出してはナンピンしたり、リバウンドで少し取り返ししながら結局、トータルではマイナスでした。このままではダメだと思い、株式投資を実践的に勉強しようと思いカブーフレンズの講座を受講し始めました。今回の講座では指標や板の動きの考え方や投資の組立て方なども紹介されているので、ザラ場中に投資ツールで株価のチェックをするときなども見方がかわりました。特に空売りに関する考え方や具体的なコツなどは参考にしていきたいと思っています。


キッチン・カブー命です。このサイトがなければ、尻の穴の毛まで抜かれて、とっくに退場していたに違いありません。どうしても「株」で財産をつくりたい。死ぬまで「株」をやっていたい。

投資に対しての精神的な面が自分に足りないことを痛感しています。銘柄を選ぶとき、なぜかトランプでいうところの『ばば』を引いてしまう自分がいます。利食いにあせり、損切りに悠長になってしまうのはなぜか、講座を読んで納得してしまいました。教えて頂いた通りにすれば良いのに、出来ないのは自分勝手が強すぎるためだと思います。いつか必ず出来ると信じて、勉強と訓練に励みます。ありがとうございます。


投資を行うようになり一年あまり。三村さんの著書から知り、当初からこのサイトを購読させていただいています。初心者ゆえスタンスが定まらず当然痛い目にも合い、yahoo掲示板などに同じ心情を求めたりした時期もありましたが、この講座で各講師の方の考え方に触れ、自分のルールを明確にし流れに乗ることが大切と痛感しています。これを受講させていただくようになってから、日々の通信が読みやすくなりました。書いておられる方のスタンスというか考え方を踏まえて読めるようになったからです。それまでは解りづらかった…実際(汗)。


初歩からの株式投資講座を受けて・・・
投資を始めて約3年、なかなかどのように株式投資に向き合えばいいのか解らず三村さんの本に書いてあったカブーフレンズに入会しました。株式投資に対する心得などを勉強していくうちに、この講座を受けてみたいと思い受講させて頂いております。カブーフレンズを購読してから私の意識が大分変わって来たのですが、意識が変わって講座を受けているとわりと素直に理解する事ができました。しかしながら、やさしくシンプルにと言う事が難しく、自分の方法が見えてきません。今までで比較的利益の出てる方法がいいのかとも思ったりしているのですが、自分はのんびりと投資をしたいと思っている反面、実際に利益が出ているのは中期ではなくデイトレかスイングです。稲垣さんの・・月足で底値銘柄を探し週足及び日足で買う・・で、一つ銘柄を買ってみました。これからも、皆様の講座を読ませて頂き勉強していきたいと思います。ただ、毎週購読の量が多いのでもう少し減らしていただけたらと思っております。


全体的には、初めの一歩の内容から、具体的な狙いの銘柄まで触れてあり、立体的な構成だなと感じました。正直、超初心者過ぎて今更というものもありますが、自分なりにチョイスしながら受講しています。ただ以前メールでもお送りしましたが、プリントして保存するものにとってはチャートの色に一工夫ほしいところです。我が家のプリンターはそれなりにいまどきのものですが、どうプリントしてもバックが黒ですと、ローソクがはっきり印刷されず、非常に見づらくなってしまいます。なお、印刷位置についてはプリンターの設定調整でなんとか対応できましたが、これも最初から穴あけスペースを考慮した配置設定にしていただけると助かります。以上です!


ちょっと初心者向け過ぎるかなと感じることもありますが,多くの講師の方の意見,考え方が分かり,有意義な講座になっていると思います。役に立つかどうかは,まだ分かりませんが,これからも何度か読み返したいと思っています。


一昨年から株投資を始めその年はまずますの利益がでました。その後昨年のライブドアショックの時からずっと儲けがでません。今年マンションも購入したため投資資金もあまり余裕もなくなったのと、頭をリセットし、暫くただ市場をみているだけにしてこの講座で勉強しようと思っています。日中は仕事をしていますが、時々株価のチェック程度はできます。


今回は、内容が濃いというか、比較的理解しやすいように思えるが、いざ実行となると、迷いがでてしまう。歯を食いしばって、損切りし、良い銘柄を選択する目を持ちたい。
 株式で儲ける理屈は簡単であるが、実行は難しい。今回こそしっかりと学び、楽しめる株式相場術を身につけたい。そして、2〜3年で損する投資家から、金持ち父さんに変身したい。そのためには、しっかりと学びながら、実践面でも利益を上げていきたい。折しも株式相場は、昨年と違い、安定し始めているようですし、ある程度テーマに沿った銘柄選びができる環境になってきたように思えます。
 1万円の利益が重なって1億円になると言う鈴木先生の言葉には、深く感動します。何だ、1万円にしかならなかった。…と思うことも多かったのですが、1月かけて10万円もらって喜ぶよりも、毎日確実に5千円稼げるようになれば、月に10万、20,30万と稼げるようになっていくのだろうと思います。じっくり学びながら、売買を繰り返していこうと思います。

デイトレ基礎講座もトレーダー養成講座も受講しましたが、長すぎて内容が、把握できなかった面がありましたが、今回の講座は、基本的に文章がコンパクトになっていて読む方も疲れずにすむから良い。講座ではやはり、我らが生徒会長三村雄太さんの講座が一番ためになります。億を超えるトレーダーの方の考えやトレードの環境を垣間見れて参考になります。

トレーダー株式講座に引き続き、初歩からの株式投資講座を受講しております。
昨年は損切が出来ていなかった為、ライブドアショックに巻き込まれ大損を被りました。
今年に入り、ようやく機械的な損切が出来るようになり、大きな利益にはなっていませんが退場せずに市場と向き合っております。

初歩からの株式投資講座を読み、投資に対する考え方が変わった様な気がします。
特に機械的な損切、無駄打ちしない大切さを教えていただいたと思います。

今後も何卒宜しくお願い致します。


株をはじめてから約2年が経過していますが、正直なところトータルでトントンといった状況です。負けてはいませんが、勝てていない状況を改善したく今回受講させていただきました。どの講師の方の講座を読んでも得るものがあり、受講してよかったというのが率直な感想です。今回改善のためにはまず自分の問題点を具体的に把握する必要があると思い、講師の方々の仰っている内容と、自分の過去の投資や考え方を比べながら読んでいます。この講座を受講中になにかしらの足がかりを見つけるべく勉強させていただこうと思っています。


ワンコイン大島さんの講座が気に入ってます。チャートの見方を形で説明するのではなく、何故そうなるかの理由から入っているため、大変わかりやすく感じました。おかげで以前はチャートを漠然と眺めていただけでしたが、考えて見るようになりました。また考えてみるようになって、参入頻度が少なくなり、勝率が上がってきました。今後の内容も楽しみにしています。


小さく儲け大きく損する投資、ロスカットできず持ちつづけて損する投資、そんな投資ばかり
1年半続けて、200万円を20万円円にしました。カブーフレンズも1年ばかり購読していますが、
十分に役立てきれていない。自分に甘い投資ばかりしています。人知れず退場していくことにだけは、なりたくない。本講座で、本気に自分を見直し、本気で儲かる投資家になるための方法を
学びたいと思っています。私にとっては、すべての講座が重要です。今後ともよろしくお願いします。執念深くがんばりたいと思います。


毎回お世話になっています。今年4月から転勤でなかなか株式に没頭する時間がないのですが、何とかこの講座で自分の考えの欠点等を探し、長年の希望である”儲かる投資”が出来るような人生、いや生活の糧となりうる収入で人生を謳歌できたらと思います。今第一回を読み終えて第二回に進んでいます。4回分遅れていますが何とか土曜、日曜をうまく使って挽回したいと思います。第一回で月足を使う項目がありましたが、”目から鱗”と言う感じです。今までは、週足、日足等は必ず見るのですが、こんな基本的なことが自分の中で欠如していたのかと、やはり基本が出来てないと何処かで歯車が上手くかみ合わなくなること実感します。今週6回分を印刷しますが書類の積み残しで消化不十分にならないように頑張りたいと再度意気込んでいます。


いつも諸先生方には私達の為にご尽力頂き、有難うございます。昨年夏まではちゃんと、金額に波がありながらも毎月トレードで結果が出てたのに、そこから何故か調子総崩れを起こしてしまい、自分でも何をどうしていいのか分からなくなって自信を喪失していたところへのこの口座。基礎講座もトレーダー養成講座も受講してこの有様なんだから、今更この講座を受講しても結果は変わらないだろうと思いつつ、それでももしかしたらという思いで受講を決めました。前2講座を受講しながらのこの講座も受講・・なんて人間、少数派だろうな・・と思いつつの恥を偲んでの受講です。私は、どの方の講座も大事だと思っていますので、アンケートの際は、いつも凄く悩みます。その中で、代表の講座を一番役に立った講座に選ばせて頂いて理由は、自分が信じているトレード方法が、実は自分にあったトレードではないのかもしれない・・という思い、自分自身のトレードに自信が持てないから方針がぐらつくのでは?・・という思い等、いろいろな面で凄く心に響いたという点があったためです。ただ、無意識にまず読んでしまう講座が、代表と小泉さんと大島さんと川崎さん(立場が似ているという点から参考になりそうだという思いがある為でしょうか)の講座なので、この4講座に特に関心が高いのかもしれませんが、どの方の講座から、これからの投資の一番のヒントを頂けるか分からないと思うので、全ての講座をしっかり勉強したいと思っています。この講座を終了したら前2講座をもう一度復習して、コンスタントに株で収入を得られるようになり、良い報告が出来るようになれればと思っています。こんなにメッセージを送り、こんなに有意義な情報や講座を提供してるのに、何でお前はこんなに出来が悪いんだ!?・・とあきれられるかもしれませんが、見捨てないで下さいね^^;つたない文章を最後まで読んでいただき、有難うございました。これからもお身体に気をつけて、無理のないようになさって下さい。ますますのご発展をお祈りしています。


今回の講座は折に触れ呼びかけられていたものがいかに大切か再認識させられました。分かっているのですがどうしても損きり出来ない、またエントリーするタイミングが以下に大切か、そして絶対損はしない、この1.2年株価が下がり続けた日々そんな頃に将来の夢を託してはじめた株式投資なのに、どんどん下がる、やらなくていいときにもどんどんエントリーをし失敗続き、やっと相場がもちなをして喜んだものの突然、上海が…、損は膨らむばかり、本当どうしていいか分からない状態自分にあった投資法を早く見つけたい、デイトレは好きだが向いていないのかも、とこんな風に自分を見つめなおす良いきっかけになりました、ただいえることは無駄ではなかった、相場の空気が言葉に出来ない雰囲気のようなものが外れることは少ない、ただ欲が深くて困ったものです、それが損を膨らまし続けている3分の1以下になった資金を少しずつ取り戻そうと思います、あまりに真面目になりすぎ、その時だけ相場より通信を信じたことが、通信は参考書と思う位がいいのではないか、とても大切ではあるけれどやはり相場が一番ですねでも、通信は株を続ける上での大切なものです。以上


まだ途中ですべての講座に目を通していないのですが、基礎講座、養成講座ともに受けました。3講座の中では今回の講座が一番わかりやすく身につくような感じを受けています。Friendsも改良がわかりますが長文や密度の濃い文章は苦手です。


どの講座もとても解りやすいとは思いますが、チャートのグラフとその説明が画面内に収まらずちょっと見ずらいです。毎回講座は受講するようにしているのですが、大島さんの講座は、とてもためになり、思わずふ〜んそうなんだと納得します。しかし、未だに損切りができず、こつこつ貯めてきたものもたった一回の損切りの失敗で一気にマイナスに転じてしまいます。やはり、最後は自分の気持ち次第なんだなと思います。毎回このようなためになる講座を受講していながら失敗している自分が情けないです。


チャートの読み方、貸借対照表の見方、等のテクニカルな要素から、心がけやノウハウまで盛りだくさんですね。たいへん勉強になります。ただ、時間がたつとすぐ忘れてしまうのが人間です。また最初から膨大な量の原稿に目を通すのも頻繁に出来ません。よって、一つ提案(要望)があります。それぞれの講座が全て終わった時に、今までの総まとめとして1枚の紙に要点をまとめて壁に貼っておける程度に重要なポイントを簡潔にまとめて頂けますか?(各講座毎に1枚ずつ)。こうすることで常に毎日ながめて気を引き締める事が出来るでしょう。

 さまざまな投資理論や初歩的な解説については、難しすぎたり、優しすぎたりする項目も結構あり取捨選択が必要だと感じた。
 銘柄の選択についての明確な考え方は非常に参考になった。今までろくな勉強もしてこなかったので、大切な資金を減らさない確率を考えさせるシナリオはなるほどと思いました。今回で半分ですが、投資資金も少なく自分にあった投資スタイルが見つけられれば授業料も決して高いものではないと思います。


講座を受講してまだ3週の終わりぐらいです。1年目ですけど近頃銘柄選びで苦労してます。いつも損切りです。今後銘柄をどのように選らんでいくか勉強していきたいとおもいます。それに銘柄を決めた後買い値を高く買つてしまいます。どのようにして安く買えるかも勉強していきたいとおもいます。


私は、基礎講座を受講して、4ヶ月に成ります。大変勉強に成りました。1日の中での、株価の動きや、日経平均、マザース指数との関係など眼から鱗です。ただ残念ながら,時分の努力が足りないためか、結果が出無いために、この講座に申し込みました。頭では解っているのですが、なかなか実行できませんでした。損をしたイメージが頭から離れずに、買いのタイミングを逃してしまうのです。チャートやその他の材料などから、銘柄を選別する。自分でも、驚くほど当たるように成りました。素直にエントリーすれば、かなりの確立で利益が取れていると思います。それが、まだ時分のエントリーのタイミングがいまいちつかめずつかめない為にまだ結果が思わしくありません。私にとっての最大の悩みは、エントリーのタイミングです。それを、この講座で、是非学ばせて戴けたら幸いです。損きりの大切さなどほんとに良く解りました。おかげさまで、苦しい思いがしますがだんだん出来る代に成りました。あとは、エントリーのタイミングです。どうかこの講座で是非学ばせて下さい。宜しくお願いいたします。最後に成りますが、代表ならびにスタッフの皆様の御仁力本当に、感謝いたします。

講師の皆様ありがとうございます。
私の投資歴は5年ほどになります。2005年の上昇相場では、このまま株で生活出来るかと思いました。が、ライブドアショック以降「まさか」の坂を転がり落ちて資金を半分以下にしてしまいました。昨年は「トレーダー養成講座」を受講して少しは回復しましたが、その後、また買えば下がる、売れば上がるの繰り返しで、資金は激減です。いまさら「初歩からの・・・」と思っていましたが、まだまだ知らない事があったり、投資方法については具体的に説明されていたり、チャートや表で分かりやすく解説されていたりと充実した内容になっていると思います。この講座は初心者だけでなく経験はあっても今ひとつのトレーダーには一度自分を見直すいいチャンスになると思います。この講座を機に今一度初心に帰りリセットして出直したいと思います。


この講座を受けようと思ったきっかけは、以前にもデイトレ講座・トレーダー養成講座をを受けたのですが、まだ自分のルールを確定出来ず損切りが中途半端で、折角の利益が損失になるような投資方法の繰り返しで、資金も減少してしまいもう一度最初からやり直すために自分勝手な投資方法を見直す為に受講してみて、株式投資を初めた当初に比べ如何に自分の判断が図々しく、判断が遅くて失敗を繰り返し大事なお金を減らしてしまったかを反省し一から出直し、兎に角資金を減らさないことが一番大事な事だと改めて思いました。


代表およびスタッフの皆様お世話になっています。
投資経験はというと2002年の末から始めたことを計算に入れると、もう5年にもなりますが初めのころは今考えるとまったくの長期でした。買っては見たものの何時売ったらよいのかと考えたり利益が出ると売るのが惜しくなったり。当時の保有銘柄記録を見てみると住友金属鉱山470円とか帝人289円なんていう驚くべき数字がついています。なぜ売却したのか特に記憶には残っていませんが持ち続けていたら・・・と思うと惜しいような気がします。東急不動産は100円台で購入し今でも保有しています。もうきっと惜しくて売却はできないと思います。そう考えると資産を増やすということはやはり持てる資産を遊ばせず回転させることだと思います。銘柄探しをしているうちにこのカブフレに出会い、短・中期に変えてみたところ今のところ損切りばかりで利小損大です。そんなときはやっぱり長期かな??という考えが頭を持ち上げてきますが、それでも試行錯誤をしているうちになんとなく自分にあったトレードがぼんやりと分かりかけてきたような気がします。お体に気をつけ頑張ってください。末永い購読者でいたいと思います


私はみなさんと同じように、三村さんの本で株に興味を持ち、すぐにカブーフレンズに入会した一員です。
日々のカブーフレンズ、デイトレ基礎講座、トレーダー養成講座、
そしてこの『初歩からの株式投資講座』、毎日欠かさず拝見させて頂いております。
株の面白さ、株の魅力、株の難しさ等、全てをこのサイトから吸収してきました。
そんな私も現在は大学4年生。先日まで就職活動を行っていました。
就職活動の末、某証券会社の新卒ディーラーとして採用して頂くことが出来ました。
ディーラーという仕事に就こうと決意したのも、全てこのサイトのおかげだと考えています。
カブーフレンズは、私の人生をも変えてしまいました。
これからも、有益な情報宜しくお願い致します。


いつもお世話になっております。
今回の講座で一番解りやすいのは、ヤハリ鈴木代表と三村講師の講座です。
自分の投資行動が、いかにタイミングを外していたのかが解ります。
比較的選んで利用している銘柄は、的を得てるのですがどうも買いで入るか空売りで入るかで何時も逆にエントリーしてしまいます。


数年投資をしていますが、全くいいことがありませんでした。今回この講座を受講して目から鱗とはこの事か!!と思っています。今までの自分の投資が如何に甘く勉強不足、努力不足かを思い知らされました。この講座から学ぶことが多すぎて戸惑いもありますが、これから講座に大いに期待し附いていけるよう頑張りたいと思います。
カブウフレンズも毎日拝見させていただいていますが、こちらも毎日なにをやってるの?と言われているようで思い止まる事、考え直すことが多々あります。
自分の弱さ、甘さを十分考えさせられる講座です。ありがとう御座います。


お世話になります。ライブドアショック以降、本当に苦しんだ時期を通りすごしました。毎日毎日、PCの画面をみると増えていく「マイナス」の数字。。。ここ最近は、損切りの重要性を説く書籍等も見受けられるようになってきましたが、これほど何回も、損切りの重要性を教えてくださる方々は他にはいません。心から感謝しています。ライブドアの日、通信でも、一企業のことであり、日本企業は強いから、パニックは一過性のものと、お伝え頂きました。あのときは、粉飾決算がこれほど蔓延しており、新興市場が腐りきっていることを本当のプロでも見抜けなかったのか、あまりにもパニックになると読者によからぬ影響があると慮られえたのか、わかりませんが、あの時、そして昨年2〜5月の大暴落を経て、通信の書き方も一層、注意深くされたような気がします。(←すみません、苦言を呈している訳ではけっしてありません)。これほど毎日、長時間、心の対話をさせていただいている方は鈴木代表しかいらっしゃいません。どうか、今後もよろしくお願いします。本当に感謝の気持ちで一杯です。

すべての講師の方々の講座が参考になります。その中でも代表の講座は本当に役立ちます。私の場合、買ってしばらくは利益が出ているにもかかわらず、利益確定を逃してしまうことがたびたびあります。判断力の甘さを痛感いたします。今回の講座を通して自分に厳しく投資していこうと考えております。今後ともよろしくお願いいたします。


いつも楽しく拝見しております。投資経験は、あるのですが殆ど儲かってはいません。
このままでは、いけないと思い受講することにしました。どの講座を見ても、目からうろこです。損切りの大切さは、頭のなかでは理解できるのですが、中々実行できません。何度も読み返して、必ず自分のものに出来るように、したいと思います。ルールを決めて、それを守る事から、始めたいと思います。それでは、皆様お体に気をつけてください。
これからも、楽しく勉強させていただきます。


株の勉強を始めて2年くらいで、実際にトレードを始めて1年くらいですが、よく言われるように、私も頭での理解が実践に生かされてないようです。たくさんの理論に振り回され大切なことが見えないでいます。今回の講座では「シンプルに!」ということで何かハッと気づかされるところがあります。やはり、私はまだ銘柄の選択が悪いことと、売り買いのタイミングが見えていません。今は主に、携帯電話のトレードしかできないので、トレードする時間帯の見極めも含め、今回の講座をヒントに必ずや成功するように努力したいと思います。講師の先生方には、大変お忙しい中ご講義をして下さり有難うございます。これからも、どうぞよろしくお願い申しあげます。


代表またカブーフレンズ、スタッフの皆様いつもお世話になっています。
私は、株式の経験は結構長いのですが、儲かったり損をしたりでぼちぼちの投資をしています。今までに空売りの経験が無く、今回は代表が空売りをシンプルに教授下さるとの事で講座を受けることにしました。今までの経験から買いだけでは、相場に勝てないと言うか、上がったものは下がるのが自然の流れだと思うと空売りはどうしても覚える必要があると思います。ま、経験をしないとわからないことですから、空売りを少しずつ実践していきたいと思っています。今年後半、今の相場は循環相場ですから、相場の流れをしっかり見て下げる銘柄では、空売りでも儲かる投資家を目指したいと思っています。これからも皆様の活躍とより良い情報を期待しています。


私は、株を始めた当時月刊誌等で取り上げられた株を購入していて、かなりのマイナスを出してしまいました。三村さんの本で貴社を知り、貴社を利用するようになってからはプラマイゼロ位にはなりました。今回この講座を始めて、色々勉強させて貰いました。まだ、理解できないところもあることから、これから熟読して株取引に役立てていきたいと思います。私は初心者であり、先生方の講座を読ませてもらっていますが、未だ考えが一つにまとまりません。先生方の共通する、「これだけは」というのがあったら、それを基礎として私の株取引に対する方向性が見えてくるのではないかと思います。一考願います。私は、サラリーマンでデイトレはできないので、初心者向きのスイングトレードの講座があれば幸いです。今講座について、以降も楽しみにしていますのでよろしくお願いします。


投資に対する考え方は、流れをつかむこと、に重点をおいて、買いも売りもできるようになりたいと思っています。推奨される銘柄に対して、どう接するか。闇雲に買っていた時代があり、損ばかりの時代がありました。しかし、代表には何が見えてるのか、それを知りたくて・・・あとは、いまは資金を作っているところです。投資自体はほとんどやってません。でも、毎日フレンズを読んでいます


代表及びスタッフの皆様いつも丁寧でためになる情報を提供していただきありがとうございます。
私は、昨年の9月ころよりはじめた者です。実際はまだ利益にはなかなか結びついておりません。日々の代表のおっしゃられるとおり、株はそう甘いものではないと思い知らされているところです。
今回の「初歩からの株式投資講座」は私のような超初心者でも大変分かり易いものになっていると思います。特に三村さんの一言一言は大変貴重で考え方が徐々に変わっていくのが、自分自身分かります。
まだ、利益に結びついておりませんが、この講座を熟読して、焦らずにやっていきたいと思います。


数年来、カブーフレンズを購読し、最近は基礎講座も受講しましたが投資成績はもう一つパッとしません。損切りの重要性も認識しており、そこそこ出来るようになりました。今回の「初歩からの・・・」を購読し、銘柄選択にズレガあることに思い至りました。講座を熟読し、銘柄選択の基本をしっかりとマスターしたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。


株式投資を始めて3年近くになります。特に大きく負けてはいないのですが
特に勝ってもいない投資を続けています。2、3日のスイングトレードを基本に行っています。勝ちきれない原因を探り、自分の投資力向上のため講座を購入しました。
どの講座内容も素晴らしく大変勉強になります。甲乙つけがたいです。ただまだ全部読切れていないのが残念ですが。今後については勉強した内容をどのように自分のトレードに生かしていけるかが課題だと思っています。勝っても資金に余裕があるとすぐトレードしてしまう(雑になる)クセがあり結果として利益を吐き出しています。
また、カブフレのサイトについても早朝よりご苦労様です。大変参考にさせてもらっています。今後についても良いトレードができるようご指導お願いします。

これまで本などで自分なりに株について勉強してきた内容や、新しい知識を得ることができて、今回の「初歩からの株式投資講座」は大変有意義で、勉強になります。普段、カブーフレンズを購読していて、繰り返されているコメントなどで少しずつ自分のトレードに生かしてきましたが、今回の講座で再確認したり、改めてやる気を奮起させてくれました。自分はまだまだ下手くそなトレーダーですが、少しずつ利益を積み上げていきたいと思います。


GUCCIさんのファンなのでこの講座を受けてみました。証券会社のトレーダーの実際の手口や手がける銘柄を知れる機会は無いので、たいへん参考になります。いつも板を見たとき誰が買っているのかしら、と考えていました。これで外人?自己売買?個人?というのがわかるようになるとうれしいです。
投信の人はどういう手口・規模で買うのでしょうか?もし何かの機会で教えていただけたら幸いです。
アンケートには無いですが、知恵100選というコーナーもたいへん参考になっております。四季報を読んでいる人は数多くいると思いますが、読み方ひとつでこれほどすごい情報が得られるとは知りませんでした。地味だけど四季報侮れない。
デイトレ基礎講座のほうも受講しましたが、最後の統計データが重宝しました。
指数のうんちくを解説した資料はよく見ますが、結果を示した資料はあまりお目にかかれません。指数の結果で気づいたのは、強い株はさらに買われ弱い株はさらに売られる、という事実でした。
それでは、今後とも良い情報お願いいたします。


私は本気でトレードを初めて2年ぐらいになりますがまだまだ納得のいくトレードができません。一時期うまくいっていた時期があり、資金はもう増えるばかりだと勘違いしてました。その後、大きな失敗をしてそのトレードが間違っていたことに気づき、悩めるトレーダーになっております。この講座は忘れていたことを思い出させてくれたり、自分に合うトレードのヒントがつまっている講座だと思います。まだ講座は半分程度しか進んでいませんが、講座内容を参考に自分でいろいろなチャートを見ながら、『なるほど〜!こんな銘柄をこのように利用した方が楽で効率がいいのか〜!』とシュミレーションしたりして研究してます。トレーダー養成講座は上級すぎて難しい部分もあるので自分のレベルではまずはこちらの方をしっかり身につけようと思います。うまくなったらもう一度養成講座を見直そうと思います。大島さんや三村さんの講座は大変興味深い内容だと思います。これだけでもかなり価値のある講座だと思います。私は一生かけてもお二人のようにはなれないと思いますが、株式市場の中の1割の勝者にはなれると信じております。そのためにこの講座で基礎を固めようと思います。


いつもお世話になっております。この度、前回のトレーダー養成講座に引き続き、今講座を受講させていただいており、毎週金曜日を楽しみにしています。三村さんの、時流にのると言うか相場の読みの精度の高さには、ただただ脱帽です。いつの日か肩を並べるぐらいにまで・・・すべての講座が血となり肉となり知識として、今後の株取引におけるバイブルとすべく精進してまいります。今後ともよろしくお願いいたします。


 株歴は4年位です。実際にあまり儲かっていません。買った株が上がるとまだ上がるのではと思い売り切れないし、下がったら損切りもできない自分がいます。何のために株やってんだと自爆的になる事があります。三村氏の投資の心得は気に入ってます。精神面の強さを強調しておられますが、まさしくその通りですね。何が上手く行かないのか、見直す機会でもあるし、損切りの重要性を又、確信できた。


ライブドアショック前はビギナーズラックで含み益が出ていたのですが、ライブドアショック以降はサッパリの状況で資産を大きく減らしました。ただ漠然と思いつき、ヒラメキでトレードしており結果は当然ながら負ける回数の方が多く400万円を50万円くらいに減らしました。損切りの重要性がわかっておらず希望ばかりでもう上がるだろう、そろそろ戻すだろうという典型的な負けトレードの考え方でした。その後、トレードを見つめなおすためと資金を増やす事を目的にIPO抽選狙いで今は資産を若干戻してきた所です。この講座を最後まで受講した後に少しづつトレードを再開したいと思っています。以前よりは勝率が上がるように思っています。


いつも、トレードの森を見ながら、トレードしています。ただ、運用力が無く、困っています。一番むずかしいのは、どのタイミングで仕込むか 未だに掴む事が出来ず 日々悩んでいます。1年前までは、長期で(2年から5年)サイクルで投資していましたので、新聞で年初来安値を付けたら、買って(業績の良い銘柄)年初来高値を付けたら売っていました。1年で1回か、2回ぐらいの事でしたので、ほとんど負けたことがありませんでしたが、1年前から デイトレを始めたとたんに、みるみるうちに、負けがかさみ困っています。要は、仕込みのタイミングが、うまくつかめていないからだと思います、とりあえず、買値より 3テック下がったら無条件に売っています(損切り)買値より 3テック上がったら利益確定売り状態に入りタイミングを見計らって売る様にしているつもりですが、ほとんどが買値より 3テック以上 上がることが無く 損切りの方が 多くなってしまっています。その後 自分が、買いたいと思ったときに、逆に空売りしてみましたが、踏みあげられて損切りもします。デイトレードは、ほんとうに難しくおもいます。取り扱っている銘柄は、トレードの森ででてくる銘柄 その日の値上がり上昇ランキングに出てくる銘柄が メインです デイトレ(超短期)での、仕込みのタイミング、を具体的に多数教えてほしいです。又 逆に仕込んではいけないタイミングも具体的にリアルに指導の方 宜しくお願い致します。


1年前に、デイトレ基礎講座を受講し、損切りを徹底するようにしてから、損の額は減りましたが、それでも月間成績がプラスになりません。
今回、『初歩からの株式投資講座』を受講し、もう一度原点に立ち返ってやろうと決意したはずなんですが、白紙に一から絵をかくのはたやすいですが、書いた絵を一度消して、そして描き直す作業の大変なこと、一度しみついたスタイルの変更は正に自己との戦いと認識するようになりました。
 チャートを見ればこれは買い、あれは売りから入る等、シュミレーションでは利益率は良いのに、現実の
売買では、損切り貧乏の状態です。
損切りが多いということは、トレンドフォローの銘柄選択、売買タイミング、損切り設定基準に問題がある
のだろうと思いますが、試行錯誤が続いている状態です。
まだまだ未熟さを痛感してます。やはり、自分の投資スタイルが確立できていない証左だと思います。
今回の『初歩からの株式投資講座』はPDFスタイルになつていますが、正直、ページ変更時がみにくh形式としてはWeb形式の方が良いと思います。
今後のスケジュールに『空売り』事例を増やしていただければと思います。


もともと三村氏の本を読んでカブーフレンズに入りました。そこで『初歩からの株式講座』を知り受講しました。まず三村氏の『投資の心得』が単純で分かりやすいです。彼がいくら儲けているかを知っているので、少しでも彼の考え方が分かれば良いと思う気持ちが、僕の心の中にあるのだと思います。その他の方は使えるなとか、使えないなとか自分で割り振って読んでおります。株式投資経験が1年未満なので、いろいろな方の考え方を知った上で、自分にあった投資方法を見つけれれば良いと思っています。役に立った事は下げたらロスカットこれが投資の基本だなと言うことが頭の中では分かりました。実際には難しいが。今後のどのように役立てるかは、自分なりに必要と思える内容はプリントアウトしております。自分にとって必要な内容だけを定期的に読み返して行きます。

<ご案内画面TOP>   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 

初歩からの株式投資講座 お申込み

メールアドレスご入力後の画面はそのまま使用しますので閉じないでください。