デイトレード初心者のためのデイトレーダー入門講座「初歩からの株式投資講座」受講者感想


初歩からの株式投資講座 お申込み
メールアドレスご入力後の画面はそのまま使用しますので閉じないでください。
<ご案内画面TOP>   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 

毎週更新される事を楽しみしております。私が、今回の講座を受講させて頂くきっかけは、昨年末に何気なく書店を覗いたときに見つけたスイングトレードの本でした。サラリーマンは、スイングトレードが適している・・・というような内容だったと思います。その頃より株取引に興味を持ち、結果が出ないまま株投資の本を探している時に三村氏の本にめぐり会いました。その中に書かれていたのが「キッチンカブー」だったと思います。基礎講座も受講させて頂き勉強させて頂いておりましたが、未だ儲けるには至っておらず今回の「初歩・・」を受講させて頂いております。
「初歩・・・」の感想が書けるほどの知識も儲けもありませんが、一人の初心者としては銘柄選択がやはりよく分かりません。色々な手法や技術よりも、自分が強みとなる銘柄選択や勝ちパターン(?)をどうやって探せばいいのかを、未だに悩んでいます。ついつい、その日の朝の値上り率や出来高に目を奪われたり、「キッチンカブー」のザラ場での情報で購入したりなど、明らかに自分のスタイルが出来ていないといつも反省しています。


いつも貴重な情報をご提供いただき感謝いたしております。私は60歳で1部上場企業を定年退職し、年金受給年齢の61歳から株のネット取引を開始し現在64歳のジャズと映画と株式をこよなく愛するチョイワル爺さんです。多少の「株知識」もあり自信満々で500万円を元手でスタートしましたが、思いとは裏腹に昨年6月には300万円まで減らしてしまいました。参考書も色々読みましたが、なかなかピンとくるもがなく、自信も喪失し撤退を考えていたところ、偶然書店にてMIMURA氏の著書に運命的に出会い(MIMURA氏、私の息子よりずっと若いのに、その考え方にはいつも教えられる事ばかりです。)その導きにより早速「カブーフレンズ」を購読始めました。代表始め皆様のコメントはまさに目から鱗で、購読から約1年、自分の弱点を知ることができ、確実に変身しつつあるようで、元金もようやく400万円まで挽回いたしました。そんな折、初心に戻ってじっくり勉強したいと思っていた矢先、早速受講いたしました。内容も豊富で、大変満足しており毎回楽しみにしております。私はまだこれからですが、本講座をじっくりマスターし、次のスッテップに進んで行きたいと思っております。新潟はジャズが盛んで中学時代の同級生5人で爺さんバンドを組んでおり、エレキベースを弾いています。ボランティア活動で楽器・機材・そのた費用が多額に必要で、頑張って何とか捻出しようと考えております。今後とも、よろしくご指導お願いいたします。

サラリーマントレーダーですがなかなか儲けがなく、毎回コツコツ利益を出しても最後にドカンとやられてしまいます。空売りでも、買いでもいつもコツコツドカンタイプですので、しっかりした組み立てをこの講座で勉強していきたいとおもいます。いつも貴重な情報ありがとうございます。


一時は億を越えていた資産が、ライブドアショック以来、減り続け10分の1になって
しまいました。ユニクロやソフトバンクで過去に持続して大もうけした体験が染み付いて
しまい、新興株の持続とナンピンの結果持ちこたえられなくなっての投げで、資産を減らしました。ここまで負け続けてやっとリスク管理の重要性に気がつきつつあります。
これかあもよろしくお願いします。


ずっと続けているものの、結果がついてこない。資金を増やすとむちゃな勝負をしてしまい勝ち。あえて資金を減らして、やっています。内容は従来の講座と重複する感じもするけど、内容がシンプルでこれが消化できなければ、株は辞めたほうがいいかもしれないという内容。シンプルとはいえ、これだけの出筆者だとボリュームは結構あります。そんな簡単には消化できない。そのなかでも、三村氏の講座は方法論とは違うが、参考になる。いつも、株価が暑くなると、利食いできず、また高値で仕込み急落。代表がいつも駄目と言っていることをしてしまう。これがなければ、資金は増えるのに。もったいない。このだめな癖を治す?のにこの講座はとても重要。三村氏の運用の真似は絶対無理だけど、心得はすごい役に立ちます。


私にとって、タイムリーな本講座です。フレンズでの推奨銘柄で利益を上げるのですが、その後の軟調相場で利益を減らし、大きな損を抱えては堅調相場で利益を上げ、結局なかなか利益を上げられず、だいたい損益とんとんに戻るそういった繰り返しです。
そこからの脱皮、意識改革を本講座で図りたいと思っています。
如何に、軟調相場の時に損失を減らし、損切りを早めるか、敏感に全体相場や個別銘柄にどう反応するか、そういった点を代表の今回提唱されている、シンプルさを掴みたいと思っています。


 株の売買を休んで、気合を入れて講座の読破を決めました。主婦の川崎さちえさんのコメントを呼んで、生活スタイル、また自分に合わせて、中短期にするのもいいなと思いました。投資講座だけでなく、株フレでの三村さんの記事も引き込まれ、興味深く、読ませて頂いています。いろんな言葉の意味、チャートの基礎、本当に何も知らずに、向う見ずに、株を始めたものだと、反省しきりです。株フレでこの銘柄が買われているといわれれば、飛びついていました。一度だけでなく、二度、三度読み返し、自分のスタイル、どれがどの様に役立てれるのか、何か得るものが見つかればと思います。 でも、仕事もしていますし、四回目の講座が入っているのに、まだ三回目の途中です。頑張ります。


とても役立つ情報を教えていただき、ありがとうございます。私はまだ、株式投資を始めて3ヶ月程度ですが、最初はあまり考えなしに株を購入し、始めの1ヶ月半位で20万円程損失を出してしまいました。その後、この講座を受講することによって、高値で買ってしまう原因と損切りが遅れる原因がわかり、マーケットでの心理の重要性も知りました。その後、まだ損することへのこだわりは完全には拭い去れていませんが、気持ちを切り替えることにより、以前に比べ損する額が大幅に減少しました。まだプラスにはなっていません。しかし、これからは心理戦に負けない投資をして絶対に株での勝ち組になります。


代表、各講座の講師の方々、いろいろなアドバイス等ありがとうございます。
どの講座も楽しく、ためになる講座だと認識しております。

普段のカブフレでもGUCCIさんファンなの一番役に立った講座でチェックさせていただきましたが、手法+基礎知識というところでいうと大島さんにもチェックを入れたかったです。
寺島さんや三村さんも実際に儲けている方であるので本当に説得力があります。
今日のカブフレでも書かれていましたが、私も「コツコツ儲けて大きく損する」タイプなのです。
この講座も、他の2講座も受講しましたが、やはりなかなか損切りが身につきません。
まずは今回のこの講座で再度?基礎固めをして、コツコツ儲けて小さく損するタイプのトレーダーになっていきたいと思います。
是非とも更なるバージョンアップした講座の開設をお願いいたします。

今さら「初歩からの」といわれて考え込みましたが、ここまで読んできて、株式投資は「初歩がすべて」なんだと、再確認した次第です。
そんなに難しいことをしようとしているわけではないのに、「株式投資は難しい」と感じるのは、初歩が身に付いていないためでしょう。
「デイトレ基礎講座」「トレーダー養成講座」「初歩からの株式投資講座」と、三部作が完結したかに見えますが、これからも「時代にマッチした投資スタイル」を読者に提案し続けてくださるよう期待しています。

今回の講座で改めて損切りと休む勇気の重要性を痛感いたしました。以前はいつも運用していたい方だったので損が多かったのですが、最近はメリハリをつけて休む時は休んでいます。その結果コンスタントに利益を出せる様になりました。あと最近特に感じる言は、儲かる時ほど保有時間が短いと言う言です。なんかあっけなく利益が出てしまう感じです。本当にありがたいことです。これもひとえにこの講座のおかげです。本当に感謝しています。有難うございました。あと空売りを覚えた事も大きかったです。これからは空売りを中心に頑張りたいと思います。本当に有難うございました。


三村さんの講座が、具体的でたまたま私も扱った銘柄なので非常に臨場感があり実績がある方なので説得力がありました。基礎講座も受講しているため頭では理解しているつもりですが改めて認識できました。中途半端に時間が経過した感があり基本の基本(技術も知識も心掛け)に戻り再出発したいと考えています。今後ともご指導下さい。

どの講座内容も非常に興味深く、気に入った講座を絞り込むのは難しい作業です。ネット証券に口座を開設してから約2年が過ぎますが、デイトレのスピードについていけていないサラリーマンです。休みや空き時間を利用して投資をするものの、自分の勝ちパターンを見つけられず苦戦が続く毎日です。チャートと出来高を見ての投資判断が今のところの自分のスタイルですから、大島氏の「週足チャートの基礎」講座を深く理解し、実戦で活用してスタイルの確立を図っていきたいと思っています。損切りルールを徹底させることは肝に銘じておきます。


三村雄太君の本に憧れて株式投資を始め短期で急騰する銘柄ばかり追っかけていましたので相場のよい悪いなど気にせず、個別中心にやっていましたが高値掴みの損切りばかりしていましたしかもサラリーマンだけにデイトレがたまにしかできず中長期の投資をはじめたら株価が下がり始め今では半分以下まで下がってしまって株を買うのが怖く買うタイミングが遅くれることが多くなっています。この講座を気にいちから自分のルールで株式投資ができるようになりたいです。                          川崎さちえさんの講座は1歳の子供がいる親としてはたいへん考えさせられるものがあります。同じような環境で株式投資で成功している人の話をぜひ聞きたいです。     理想は三村君のようなトレードができる様になることなので、とても講座がたのしみです。最近では、いつもより一時間早く起き株の勉強を始めるようになりました。


基礎講座に引き続き、各講座とも大変興味深く熟読しております。本講座の総括的な感想としては、基礎講座でも再三強調されていた、風の読み方、銘柄選択基準、機械的な損きりルールの実践についての自分との戦いについての重要性がより具体的に表現されているように感じられます。小生も基礎講座受講以来投資暦1年が経過し、成績は一進一退、特に勝っても、負けてもそのプロセスに納得できない「なぜその銘柄か」ことが多いのが悩みでした、今回は銘柄選択基準については大変分かり易く、参考になります。勝率を上げるべく努力したいと思います。いずれの講師の方の講座も役に立ちます、三村氏の合理的な投資理論=なるほどですね、知恵100選これも貴重な講座です、「機械的な損切りルールの実践」身に沁みます。以上思いつくまま感想を述べてみました、カブーフレンズサイトの益々のご発展とともに、更に進化したの講座の開催を希望いたします。


特にやさしくシンプルに儲ける投資講座は、毎回楽しみに受講しております。やはり自分の投資方法が決まっていない中での投資は非常に危険であると認識致しました。また、どのようにどのような方法をとればよいか、発想できませんでしたが、今回の講座により方法をある程度固める事ができた思います。非常に参考になりました。また、実際に運用されている方の講座と言うことで、毎回楽しみに講座を受けさせて頂いております。

初歩に立ち戻り、改めて読み戻してみる。「足りないもの」「感じ取らなければならないもの」「必死さ」。そして、損をしないこと。なかなか頭で理解できずに、苦心しています。デイトレーダーのようにいつも株市場を見ることができませんが、何か苦心の末に、儲ける何かを得たいと思います。スイングトレーダーとして活路を見出したいと思います。


投資歴は、10年以上あるものの今回の講義では新しく知ることばかりでした。つまり、自分は何もわかっていなかったことがわかりました。勉強不足のままでは資金を減らすばかりです。ここ数年で資金が半分になった一番の理由は、儲けている人がやっていることをやっていなかったから。自分の中にこそ敗因の理由がありました。これから実力をつけてがんばります。


はじめまして、カブフレ歴約一年で、講座は今回が始めての利用です。今まで退場しようと思うほどの損失は被っていないものの、トータルでは結局利益が出ていないため、何かヒントを得ようと受講してみました。書かれている内容は、今まで知識のかけらとして自分の中にあったものが、より分かりやすく整理されている気がします。この講座によって、知っているだけで結局利用しきれていない、そういう知識を正しい選択とタイミングで使えるようにするつもりでキッチリ整理して頭に入れていこうと思っています。ただ講座の内容が盛りだくさんなので、頭でっかちにならないよう自分に合った方法を絞り込んでいくのが一番大変だったりしますが・・・(汗)


ずっと、カブーフレンズには入会させていただいているのですが、
なかなか自分の投資方法が確立できず、投資を続けていました。
しかし、今回の講座で基本に立ち返ることができてきたので
またスタート地点からの気持ちでがんばりたいと思います。


GUCCIさんと三村さんは、本当に優れた本物のトレーダであることはもちろん、人間的にも、とても優れた方であることが、日々の文章からしっかりと伝わります。いつもご親切に、また真摯に、私共に大切な手の内を明かしていただき、本当にありごとうございます。いくら感謝しても、感謝しきれない程です。このお二人なくして、現在の私のトレードは、まったく考えられません。お二人から日々貴重な講義(GUCCIさんの毎日2本=毎日お忙しい中、大変なご努力だと思います=と、三村さんの毎週2本の講義も含め)を受講できるうちに早く一人前になるべく、頑張っております。このお二人の文章は、私にとって掛替えのない宝です。願わくば、これからも何卒ずっとずっとずっと末永く宜しくお願い申し上げます。


いつも通信では叱られてばかりいるような気がします。私のことを知るはずも無いのに、どうして的を射たコメントばかりなのでしょう。それだけあまりにも単純なミスを繰り返しているって事なのですね。銘柄選択が滅茶苦茶だと思います。高値を追って資金が半減した後なので、通信の銘柄の中でもあげている銘柄を怖くて買いに行けません。
「下値だと思える銘柄を買うとさらに下げます。我慢してやっと買値まで戻ったところで売る」その繰り返しなので、まず資金は増えません。
6月になって、ランキングの値上がり率上位銘柄の中から売りにチャレンジしています。最低単位で、デイトレです。銘柄選択は本当に楽だと思います。
まだまだ風の向きを感じることが遅いのですが、この講座を受講して成果が出るようにしたいと思います。「講座開設」本当にありがとうございます。


昨年の10月頃より、キッチンカブーや基礎講座で勉強させて頂いております。なかなか儲け出ず、自分の投資が間違っていると反省の日々です。講座にも書かれている自分なりの方法や得意株を見つけることは重要だと感じていますが、スクリーニングや値上り率などで株を探し、儲けている人はこんな手法で運用しているという具体例をもっと知りたいです。自分に有った手法は自分にしか決められず、また、儲けている人の手法を公開する事は当然難しいという事も分かっています。でも何か手法を見つける為のもう少しだけ踏み込んだ具体例が欲しいです。

<ご案内画面TOP>   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 

初歩からの株式投資講座 お申込み

メールアドレスご入力後の画面はそのまま使用しますので閉じないでください。