デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

ビギナー向け用語集
こだわりブレックファースト
出来高増加銘柄検索(02/04) 信用取引貸借倍率表(01/31

令和2年02月05日(水)


 2月4日現在海外相場
NYダウ 28807ドル +407ドル
ナスダック指数 9467P +194P
CME日経先物 23350円 +260円
(尚、CME日経先物の前日比は昨日の大証比)
本日のこだわり相場感
◎米国株大幅続伸

 4日の日経平均株価は112円高の2万3084円、香港株式市場でハンセン指数は319.00ポイント高、1.21%高、そしてその他アジア株や欧州株も軒並み上昇しています。中国人民銀行(中央銀行)は今週、金融市場の混乱を抑えるため、大規模な資金供給を実施。新型肺炎による中国経済への打撃が懸念される中、財政省も金融面から企業支援に乗り出すなど、対策を強化しています。

 このような景気刺激策への期待が中国株が反発しており、リスク回避の動きがひとまず和らいでいます。この流れを受けて米国株も反発、NYダウは一時500ドルを超える上昇となっています。先週末1月31日にNYダウが600ドル超の下げとなっていますから、翌週2月3日に143ドル高、そして4日に500ドル高とすると先週末の大幅な下げをカバーしたと言う動きになっています。

 取り敢えず週明け以降の各国の金融市場の動きを見る限りでは落ち着きを取り戻したと言えるのかも知れません。為替市場も直近でドル円相場が1ドル109円半ばまでドル高円安に戻しており、新型肺炎の感染拡大する直前の水準まで戻して来ています。一方で日経平均株については新型肺炎感染拡大前の水準が2万3000円台後半ですから、まだもう一段の反発が必要になりそうですが、これも米国株次第と言うことなのかも知れません。

 新型肺炎の影響で中国経済が大きく減速すると言った懸念が強まっている事は確かですから、今後更なる感染拡大で収束が長引けば、再度不安心理が強まる可能性もあるのですが、それでも目先今回の新型肺炎の感染拡大の状況が見えてきた事、そして連日感染者は死亡者が続出する中でも、各国の予防的対応が順次取られている事などから、少なくとも世界に更に感染が拡大する懸念は少なくなったと言う見方が出ているようです。

 日経平均株価は節目の2万3500円台を回復するのかがポイントになりそうですが、今のところ新型肺炎の状況についてこれ以上の悪い話が出てこない事を前提にすれば、徐々に下値を固める動きが続くことになりそうで、少し時間が掛かるかも知れませんが、再度2万4000円台復活と言う動きになりそうです。ここでは押し目狙いに徹することになりそうです。、


6027 弁護士ドットコム
Webでの弁護士向け営業支援と一般会員向け法律相談サイトを運営。税理士向けも育成中。2月3日発表、契約マネジメントシステム「ホームズクラウド」を提供するHolmesと業務提携。1月15日発表、税務相談ポータルサイト「税理士ドットコム」がリーガルスクリプトの登記書類作成支援サービス「LegalScript」とサービス連携を開始。20年3月通期業績では37.3%増収、1.7%経常増益を見込む。10月18日発表、19年11月より、法律書籍・雑誌のサブスクリプションサービス「BUSINESS LAWYERS LIBRARY」の提供を開始。公開時には、主要な法律系出版社8社が参画、400冊以上の法律書籍・雑誌を掲載し、順次拡大する予定。

2222 寿スピリッツ
菓子大手で傘下の地域限定菓子製販会社を統括。訪日需要取り込みや首都圏での展開を強化中。2月3日発表、20年3月期第3四半期連結業績では20.5%増収、43.5%経常増益となった。20年3月通期連結業績では10.9%増収、16.4%経常増益を見込む。重点施策の遂行が奏功したことに加え、活況を呈した大型連休も追い風となった。

2477 手間いらず
宿泊施設向け予約管理システム販売が主力。ホテルのネット予約事業も。商品比較サイトが祖業。2月3日発表、20年6月期第2四半期連結業績では30.1%増収、50.1%経常増益となった。尚、20年6月通期業績では25.2%増収、31.7%経常増益を見込む。年間配当では6.5円増配を予定。売上高を増加させたアプリケーションサービス事業が当社全体の業績を牽引した。宿泊施設では東京オリンピックにおいて、予約サイトコントローラーの需要の高まり、25年の大阪万博開催決定を受け宿泊旅行業界の盛り上がりが当面続くと予想される。

3484 テンポイノベーション
飲食店向け中心に店舗賃貸事業を展開。首都圏の居抜き案件に集中、転貸物件多いが一部所有も。2月3日発表、20年3月期第3四半期連結業績では22.9%増収、30.2%経常増益となった。尚、20年3月通期業績では21.7%増収、12.3%経常増益を見込む。今期配当を2円増額修正。当第3四半期の新規契約件数及び後継付け件数の転貸借契約件数の合計は292件(前年同四半期比12.3%増)となった。また、当第3四半期末における転貸借物件数は前事業年度末より175件純増し、合計1634件となった。

4800 オリコン
音楽データベースから出発。現在はニュースサイト運営、顧客満足度(CS)調査事業が2本柱。2月3日発表、20年3月期第3四半期連結業績では9.0%増収、49.9%経常増益となった。尚、20年3月通期連結業績では銃利益を前期比25.1%増の7.23億円を見込む。年間配当では5円増配を予定。コミュニケーション事業が前年同期を大きく上回って推移した。

6050 イー・ガーディアン
 SNS投稿等の目視監視や運用支援と、ゲーム利用者の問い合わせ対応代行が主体、広告審査も。2月3日発表、20年9月期第1四半期連結業績では15.1%増収、17.6%経常増益となった。20年9月通期連結業績では10.4%増収、7.3%経常減益を見込む。監視及びカスタマーサポートの継続的な成長による収益貢献を見込む一方で、総合ネットセキュリティ企業としてのさらなる飛躍を目指し、戦略的投資を行う。既存事業は、規模拡大のため拠点の増床移転及び新設を計画。加えて、新領域への投資フェーズと位置づけ、クラウド型サイバーセキュリティ製品開発への投資を進める。

2929 ファーマフーズ
卵黄由来のサプリや化粧品通販が主力。機能性食品素材ギャバ等は内外の食品メーカーへ販売。2月3日株価は上昇。薬用育毛剤「ニューモ」は酵素などに卵由来ペプチドの独自成分「HGP」を配合した、同社の通販事業で展開する薬用育毛剤が人気化。20年7月通期連結業績は29.6%増収、18.2%経常増益を見込む。機能性素材事業は、 主力の「GABA」、新規美白素材「セレプロン」が好調に推移。OEM事業も堅調に受注を積み上げた。通信販売事業は、主力の「タマゴサミン 」が成長をけん引。さらに、化粧品のリピート通販が拡大した。

3150 グリムス
中小製造業などへ電力料金削減を提案、電子式開閉器を販売。太陽光発電設備から電力小売りも。2月3日株価は上昇。1月31日発表、20年3月期第3四半期連結業績では30.4%増収、43.8%経常増益となった。20年3月通期連結業績では30.4%増収、12.8%経常増益を見込む。年間配当では2円増配を予定。エネルギーコストソリューション事業は、業務用エアコン・トランス・コンプレッサー・冷凍機などの各種省エネ設備の販売を推進。スマートハウスプロジェクト事業は、ハウスメーカーとの提携販売やVPP(バーチャルパワープラント)の活用といった多様な販売手法を活用し、蓄電池や住宅用太陽光発電システムの販売を積極的に推進。

3903 gumi
ソーシャルゲームからスマホアプリへシフト。海外展開も。VRやブロックチェーンにも注力。2月3日株価は上昇。20年4月期連結業績では19.3%減収、経常利益は5.61億円を見込む。12月10日に水戸証券が投資判断を「B+」目標株価930円としている。既存タイトルは徐々に売上が減少することも考えられるが、「FFBE 幻影戦争」の海外版を20年4月期中に配信する予定。また、年間3-4本のタイトルを継続的に配信する予定であることを評価。

3962 チェンジ
工場や施工現場の作業や官公庁の情報処理を携帯端末とITで効率化する仕組みを開発・提案。2月3日株価は上昇。1月9日発表、VSNと共同開発した「AIスキル習得研修」が経済産業省の第四次産業革命スキル習得講座に認定。20年9月通期連結業績では32.6%増収、33.5%経常増益を見込む。9期連続最高益更新。AI人材・データサイエンティストなどのデジタル人材の育成、AIを利用した生産性向上プロジェクト、業務効率化アプリケーションの開発・提供、働き方改革を支えるモバイルセキュリティプラットフォームの販売など、NEW-ITトランスフォーメーション事業は順調に推移。

8036 日立ハイテクノロジーズ
商社から出発、日立の計測器・半導体装置部門統合。医用分析装置など半導体分野以外を育成中。2月3日株価は上昇で昨年来高値更新。1月31日発表、日立製作所 がTOB(株式公開買い付け)を実施し、完全子会社化を目指す。TOB価格は1株8000円で、買い付け期間は2月17日から4月6日まで。1月29日、野村証券が投資判断を「Buy」継続、目標株価を7727円から9158円に。1月29日発表、20年3月期第3四半期連結業績では4.3%減収、2.4%税引き前減益となった。尚、10-12月期税引き前利益は13%増益。20年3月通期連結業績では4.3%減収、7.3%税引き前減益を見込む。電子材料の開発や創薬向けの需要が堅調に推移。

2127 日本M&Aセンター
中堅中小企業のM&A仲介で最大手。全国の地銀、会計事務所等と連携網。事業承継案件に強み。2月3日株価は上昇。1月30日発表、20年3月期第3四半期連結業績では15.1%増収、20.1%経常増益となった。尚、20年3月通期連結業績では13.8%増収、7.7%経常増益を見込む。第3四半期連結累計期間における成約件数は743件となり、前年同期間の605件から138件(+22.8%)増加し、同期間における過去最多の案件成約となった。

3835 eBASE
商品情報管理ソフト『eBASE』を開発、販売。食品業界間でのトレーサビリティ用途が主軸。2月3日株価は上昇で昨年来高値更新。20年3月期連結業績では2.6%増収、6.0%経常増益を見込む。eBASE事業では主力とする各業界向けビジネスのソフトウエア販売が順調に推移。特に日雑業界にて工事進行基準を適用した大型案件の進ちょくが順調。更に、IT開発アウトソーシングビジネス分野のeBASE-PLUS事業も売上、利益ともに堅調に推移。

3932 アカツキ
ソーシャルゲームの企画・開発。海外40カ国以上でも展開。ゲーム以外の新領域参入に意欲。2月3日株価は上昇。20年3月期第1四半期連結業績では42.8%増収、71.5%経常増益となった。尚、20年3月通期連結業績では8.4%増収、11.1%経常増益を見込む。会社側はモバイルゲーム事業・LX事業の短期的な事業環境が激しく変化する不確定要素が多いことに加え、新規領域で様々なチャレンジを実施していく方針で、適正かつ合理的な数値の算出が非常に困難であるため、20年3月期の業績見通しは開示しいていない。

6035 アイ・アールジャパンHD
企業のIRとSR(株主情報)に特化したコンサル業務。株主判明調査など独自サービスに強み。2月3日株価は上昇。20年3月通期連結業績では売上高で8.3%、営業利益で20.9%、経常利益で20.9%、純利益で20.7%上方修正している。IR・SRコンサルティングが順調な売上の伸長が予想されるとともに、支配権争奪ならびにアクティビスト対応における大型の業務受託契約を締結したこと等による。又、オフィス、システム、AI等の基盤整備への投資が完了したことで、売上増加に伴い収益性が一段と向上する見込み。

6722 エイアンドティー
病院向け臨床検査機器システムメーカー。トクヤマの子会社。日本電子と提携。海外開拓に注力。2月3日株価は上昇。19年12月通期業績では7.4%増収、30.1%経常増益を見込む。臨床検査機器システム及び消耗品を中心に自社製品販売が増加。一方、臨床検査情報システム及び検体検査自動化システムの大型案件増に伴い、付随する他社製品の販売が増加したことにより、増収幅に対し増益幅は縮小。

4368 扶桑化学工業
半導体ウエハ研磨剤に使用される超高純度シリカが収益柱。リンゴ酸など果実酸製造でも大手。2月3日株価は上昇。20年3月通期連結業績では2.2%増収、22.9%経常減益を見込む。

2148 アイティメディア
IT系ネットメディア運営。各種広告展開。見込み客リスト提供するリードジェン事業が成長。2月3日株価は上昇。1月31日発表、20年3月期第3四半期連結業績では14.1%増収、59.4%税引き前増益となった。20年3月通期連結業績では9.5%増収、99.1%当期増益を見込む。新規顧客の開拓やLBPによる業務効率化を通じてリードジェン事業の収益安定化や利益率上昇が進んでおり、同事業を中心に収益予想は上向き。

こだわりレーティング
02月04日(火)分

4368 扶桑化学 三菱UFJMS Buy継続 3500円→3700円
4385 メルカリ ジェフリーズ 新規Buy 2600円
4902 コニカミノルタ 野村 Buy継続 1228円→1287円
6503 三菱電機 野村 Buy継続 1800円→1850円
6503 三菱電機 GS 買い継続 1600円→1680円
6752 パナソニック マッコーリー OP継続 1365円→1550円
8591 オリックス 三菱UFJMS Overweight継続 2200円→2340円
8803 平和不動産 野村 Buy継続 3350円→3730円

ヒストリカル
07/01 07/02 07/03 07/04 07/05
07/08 07/09 07/10 07/11 07/12
07/16 07/17 07/18 07/19
07/22 07/23 07/24 07/25 07/26
07/29 07/30 07/31 08/01 08/02
08/05 08/06 08/07 08/08 08/09
08/13 08/14 08/15 08/16
08/26 08/27 08/28 08/29 08/30
09/02 09/03 09/04 09/05 09/06
09/09 09/10 09/11 09/12 09/13
09/17 09/18 09/19 09/20
09/24 09/25 09/26 09/27
09/30 10/01 10/02 10/03 10/04
10/07 10/08 10/09 10/10 10/11
10/15 10/16 10/17 10/18
10/21 10/23 10/24 10/25
10/28 10/29 10/30 10/31 11/01
11/11 11/12 11/13 11/14 11/15
11/18 11/19 11/20 11/21 11/22
11/25 11/26 11/27 11/28 11/29
12/02 12/03 12/04 12/05 12/06
12/09 12/10 12/11 12/12 12/13
12/16 12/17 12/18 12/19 12/20
12/23 12/24 12/25 12/26 12/27
12/30
01/06 01/07 01/08 01/09 01/10
01/14 01/15 01/16 01/17
01/20 01/21 01/22 01/23 01/24
01/27 01/28 01/29 01/30 01/31
スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ

カブーフレンズ見本