デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

ビギナー向け用語集
こだわりブレックファースト
出来高増加銘柄検索(02/27) 信用取引貸借倍率表(02/21

令和2年02月28日(金)


 2月27日現在海外相場
NYダウ 25766ドル −1190ドル
ナスダック指数 8566P −414P
CME日経先物 21295円 −555円
(尚、CME日経先物の前日比は昨日の大証比)
本日のこだわり相場感
◎米国株続落で・・

 27日の米国株が朝方に大幅に続落する動きとなっています。米国でも新型コロナウイルスの感染が拡大し始めたようで、米疾病対策センター(CDC)が26日、これまでの感染源と関係がない新型コロナウイルスの症例を初めて確認したと発表しています。CDCによると、患者は中国への渡航歴がなく、確認された感染源と接触もないとみられています。米食品医薬品局(FDA)高官はパンデミック(世界的な大流行)に向かいつつあるとの認識を示し、警戒感を強くにじませています。

  NYダウは朝方に前日比で一時約960ドル下落し、2万6000ドルを割り込んでいます。安全資産とされる米国債の買いが強まり、長期金利は過去最低を更新しています。米ゴールドマン・サックスは27日、新型コロナの広がりが米企業業績を圧迫し、2020年の1株当たり利益の増加率がゼロになるとの試算を公表しています。NYダウは2月12日に付けた史上最高値である2万9551ドルからの下落率は一般的に「調整局面」入りとされる10%を超えています。

 この大幅な下げで目先下値を付けたのか、或いは前述の通り、高値から10%下げた事を嫌気し、今後調整局面入りするのかは判断が分かれるところですが、ただ27日の米国株相場が上下値動きの激しい展開になっているところを見る限りでは、目先的だけで限定する限りでは、下値が見えてきたと言う感じを抱く向きは少なくないのかも知れません。

 そして、日本株ですが、27日のシカゴCME日経先物が2万15000円台まで下押し、昨日の大証比で300円程度まで下押ししています。既に昨日の日本株が大きく売り込まれ、日経平均株価は2万2000円を割り込んで終えています。200日線である2万2200円割れをあっさり割り込み、節目である2万2000円も割り込んだことで、日本株に関しても弱気相場入りと言う見方があるようです。

下げて来たから弱気筋が大勢を占めると言うことで言いますと、ある意味では仕方ないのですが、どうしてもこのような状況であるとオーバーシュート、売られ過ぎとなる傾向にあるだけに、下値はもう一段下との見方もあるのも確かです。ただ、得てして皆が総弱気になった場合に、後から見た場合には、目先的な下値になるケースが多いことも確かですから、仮に弱気相場入りとなった場合でも、少なくとも自律反発の値幅は大きくなるだけに、打診買い的な動きを取っても良いのかも知れません。

 そして、今回は「リスクオフ」の象徴とされた為替市場での円高ドル安の動きでは、NY市場で一時110円割れ水準までの円高の動きとなっています。直近では110円台に戻していますから、特に大きく円高に振れていると言う事ではないのですが、それでも「リスクオフ」の流れが強まっていると感じる動きとなっていると言えそうです。

 と言うことで週末月末の本日の相場ですが、直近(午前3時現在)のNYダウが960ドル安から300ドル安まで大きく戻していますから、このまま東京市場のオープンまで推移するとすれば、昨日大きく売り込まれた反動もあり、日経平均株価の下値は限定的になりそうです。

追伸、午前6時現在NYダウは1000ドルを超える大幅な下げとなっています。結局取引終了に掛けて一段安となってしまっています。シカゴCME日経先物は2万1400円と昨日の大証比で400円下げています。為替市場は1ドル109円70銭近辺までの円高で推移していますから、取り敢えずは売りから入る週末、月末と言うことになりそうです。



2471 エスプール
物流等のアウトソーシングとコールセンター等への人材派遣中心。障害者雇用支援で農園販売。2月26日発表、障がい者の雇用創出を目的とした企業向け貸し農園「わーくはぴねす農園」を千葉県船橋市に開設。20年11月通期連結業績は17.8%増収、22.3%経常増益を見込む。5期連続最高益、1.3円増配予定。売上高は 概ね計画通り推移したが、損益面は、障がい者雇用支援サービスにおいて、障がい者の採用・教育が順調に進んだことで、相対的に利益率の高い設備販売を上積みすることができた。

3475 グッドコムアセット
東京23区で投資用ワンルームマンション、家族向けも展開。女性公務員に顧客基盤。台湾に販社。2月26日発表、東京都板橋区の販売用不動産を取得。収益計上は21年10月期以降となる見込み。20年10月期連結業績では30.1%増収、32.6%経常増益を見込む。年間配当を14円増配予定。仕入は順調に推移し、東京23区を中心に企画・開発及び販売の拡大、顧客サポート体制の充実、さらにブランド力の強化を図った。

4557 医学生物学研究所
臨床検査薬・研究用試薬製造。自己免疫疾患など難病領域に強み。がん領域も。JSR子会社に。2月26日発表、新型コロナウイルス感染症「COVID-19」の検査試薬開発に着手。20年3月期連結業績では13.7%増収、135.4%経常増益を見込む。国内市場で主力の自己免疫疾患関連試薬、昨年度に新発売・保険収載された遺伝子検査試薬の販売が好調であること、海外市場で中国子会社MBLBによる中国診断薬メーカー向けへの企業向けマテリアルの売上が当初計画よりも順調に推移。感染症分野の検査薬、診断薬に強みを持っている。

6332 月島機械
上下水処理などの水環境事業、化学向けなどの産業プラント・機器が2本柱。日本製鋼所と協業。2月26日発表、20年3月通期連結業績では売上高で8.7%、営業利益で16.7%、経常利益で17.5%、純利益で15.0%上方修正している。豊富な受注残が順調に進捗し、売上高は公表値に対して増収となる見込み。増収効果により、営業利益および経常利益、親会社株主に帰属する当期純利益は増益となる見込み。

7030 スプリックス
東京、埼玉、千葉を中心に小中高校生向け個別指導塾『森塾』を運営。学習塾教材の開発。ネット動画の塾サービスも運営 。2月26日発表、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、個別学習塾「自立学習RED」で在宅学習サービスの提供を開始。20年9月通期連結業績では3.8%増収、41.7%経常減益を見込む。

7191 イントラスト
家賃債務保証を軸に介護・医療費用保証も手掛ける。不動産、金融の業務受託が第2の柱。無借金。2月26日発表、今期配当を1円増額修正。20年3月通期連結業績では13.2%増収、20.8%経常増益を見込む。保証事業は、医療費用保証が想定を上回って推移したほか、家賃債務保証についても新規契約が順調に推移した。また、ソリューション事業も、Doc-onサービス及び保険デスクサービスにおいて進捗に遅れが見られたものの、主力のC&Oサービスが概ね想定通りの結果。

7774 ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング
富士フイルムHD傘下の再生医療ベンチャー。柱は自家培養表皮・軟骨等の開発。2月26日発表、角膜上皮幹細胞疲弊症の治療を目的とした自家培養角膜上皮「EYE-01M」の製造販売承認を取得。20年3月通期業績では前期比30.6%増の30.8億円、経常利益は1.12億円を見込む。再生医療製品事業、再生医療受託事業、研究開発支援事業を展開するとともに、新規パイプラインの開発に取り組んだ。8月16日発表、同社は日本医療研究開発機構(AMED)が公募した19年度「再生医療・遺伝子治療の産業化に向けた基盤技術開発事業(再生医療シーズ開発加速支援)」に、自社の申請事業が採択されたと発表。

8060 キヤノンマーケティングJPN
複合機、カメラ、インクジェットプリンタ等、キヤノン製品の国内販売が主。IT事業にも強み。2月26日発表、発行済み株式数の13.2%にあたる2000万株の自社株を消却する。20年12月期連結業績では3.4%減収、3.1%経常増益を見込む。ヘルスケアのグループ会社売却に伴う売上の減少や、昨年大きく増加したビジネスPCの反動減、コンスーマ製品の減少等により、売上は対前年減収を見込みますが、ITソリューションの収益性を高めること等により、利益は増加を見込む。

3689 イグニス
スマホ向けアプリを企画、制作、運営。ソーシャルゲームや無料アプリ配信、婚活サイトも運営。2月26日株価は上昇。2月13日発表、20年9月期第1四半期連結業績では11.4%増収、経常利益は0.19億円と黒字浮上となった。20年9月通期連結業績では28.2%減収を見込む。コミュニティ事業では『with』のユーザー数が順調に増加し、このジャンルの売上高構成比は53.6%(前連結会計年度は35.5%)と連結売上高に占める割合はより一層高まり順調にトップラインを伸ばしている。オンライン恋活・婚活マッチングサービスのマーケットは拡大が続くという予測もあることから、今後も『with』のユーザー数・トップラインともに成長を見込んでいる。20年9月期についても、この『with』の収益が連結業績に大きく貢献してくる見込み。

4875 メディシノバ・インク
米国が本拠の医薬品開発ベンチャー企業。2月26日株価は上昇。SMBC日興証券では「筆頭パイプラインであるMN-166の進行型多発性硬化症と筋萎縮性側索硬化症を対象にした探索的試験での有効性・安全性データはそれぞれ有望である」と指摘。19年度内に中枢神経系領域での商業化権利の導出契約が締結されれば、「MN-166上市への期待感がますます高まっていく」と評価。

6161 エスティック
ナットランナ(ネジ締め機器)国内首位級。自動車向け主体。独自の電動式で差別化。海外強化中。2月26日株価は上昇。20年3月通期連結業績では8.0%増収、2.5%経常増益を見込む。年間配当では8円増配を予定。

4526 理研ビタミン
理化学研究所がルーツ。海藻、ドレッシング以外に食品原料・改良剤。化成品も。アジア進出盛ん。2月26日株価は上昇で昨年来高値更新。2月25日発表、3月31日現在の株主を対象に1対2の株式分割を実施。20年3月期連結業績では7.9%増収、31.7%経常増益を見込む。東南アジア諸国で販売する食品用の改良剤がベーカリー、冷食・冷菓を中心とした重点市場への注力が奏功。また、赤字経営だった中国の青島福生食品は機械化など生産効率化が奏功。

2706 ブロッコリー
ゲームソフト『うたの☆プリンスさまっ♪』シリーズをPSP向けに展開。関連CDなど物販も。2月26日株価は上昇。20年2月期第3四半期業績では2.1%減収、1.0%経常増益となった。営業利益では1.5%増益となり、通期計画に対する進捗率が88%と高進捗率となった。劇場版「うたの☆プリンスさまっ♪」によるイベント集客効果が継続し、グッズの売上高・売上総利益が前年同期同水準に到達したことに加えて、関連音楽CDも好調に推移した。また、トレーディングカードゲーム「Z/X(ゼクス)」が好調だった。

2385 総医研HD
抗疲労食品・飲料の直販と、化粧品が収益柱。評価試験や医薬品臨試受託も。利益は下期偏重。2月26日株価は上昇。22月12日発表、20年6月期第2四半期連結業績では17.0%増収、29.1%経常増益となった。20年6月通期連結業績では5.7%増収、4.8%経常増益を見込む。健康補助食品事業の売上高および営業利益が計画未達となったものの、化粧品事業において「モイストクリームマスクPro.」を中心とする越境EC関連商品の販売が計画を上回って推移。第2四半期は、引き続き化粧品事業の業績が計画を上回って推移する見通し。

6541 グレイステクノロジー
内外メーカー向けに産業機械マニュアルの作成、管理、運用システムや企画、翻訳サービス提供。2月26日株価は上昇。2月6日発表、20年3月期第3四半期連結業績では24.0%増収、84.2%経常増益となった。尚、20年3月通期連結業績では24.6%増収、30.5%経常増益を見込む。MMS事業は、前年度第4四半期から引き続き、「e-manual」の導入促進を積極的に図っており、前年同期は一過性で低採算のオンプレミス案件が売上高に寄与。

こだわりレーティング
02月27日(木)分

5334 日本特殊陶業 三菱UFJMS Overweight継続 2300円→2400円
5938 LIXILグループ モルガンS Equalweight→Overweight格上げ 1600円→2000円
6383 ダイフク 三菱UFJMS Overweight継続 7300円→7600円
6465 ホシザキ 野村 Buy継続 10500円→11500円
6586 マキタ 三菱UFJMS Overweight継続 4100円→4600円
6762 TDK SMBC日興 1継続 14700円→15100円
6920 レーザーテック マッコーリー OP継続 7300円→7350円
7267 ホンダ JPモルガン Overweight継続 3800円→3900円
9532 大阪ガス GS 中立→買い格上げ 2350円→2400円

ヒストリカル
07/01 07/02 07/03 07/04 07/05
07/08 07/09 07/10 07/11 07/12
07/16 07/17 07/18 07/19
07/22 07/23 07/24 07/25 07/26
07/29 07/30 07/31 08/01 08/02
08/05 08/06 08/07 08/08 08/09
08/13 08/14 08/15 08/16
08/26 08/27 08/28 08/29 08/30
09/02 09/03 09/04 09/05 09/06
09/09 09/10 09/11 09/12 09/13
09/17 09/18 09/19 09/20
09/24 09/25 09/26 09/27
09/30 10/01 10/02 10/03 10/04
10/07 10/08 10/09 10/10 10/11
10/15 10/16 10/17 10/18
10/21 10/23 10/24 10/25
10/28 10/29 10/30 10/31 11/01
11/11 11/12 11/13 11/14 11/15
11/18 11/19 11/20 11/21 11/22
11/25 11/26 11/27 11/28 11/29
12/02 12/03 12/04 12/05 12/06
12/09 12/10 12/11 12/12 12/13
12/16 12/17 12/18 12/19 12/20
12/23 12/24 12/25 12/26 12/27
12/30
01/06 01/07 01/08 01/09 01/10
01/14 01/15 01/16 01/17
01/20 01/21 01/22 01/23 01/24
01/27 01/28 01/29 01/30 01/31
02/03 02/04 02/05 02/06 02/07
02/10 02/12 02/13 02/14
02/17 02/18 02/19 02/20 02/21
スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ

カブーフレンズ見本