デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

ビギナー向け用語集
こだわりブレックファースト
出来高増加銘柄検索(03/17) 信用取引貸借倍率表(03/13

令和2年03月18日(水)


 3月17日現在海外相場
NYダウ 21237ドル +1048ドル
ナスダック指数 7334P +430P
CME日経先物 17165円 +495円
(尚、CME日経先物の前日比は昨日の大証比)
本日のこだわり相場感
◎米国株反発も・・

 週明けの16日の米国株、NYダウは史上最大の下げ幅の3000ドル程度の下げ幅となりましたから、翌日の火曜日17日のこの日は反動高、買戻しが、急がれた結果、1000ドル程度戻しています。ただ、NYダウはこの日朝方に2017年2月以来、約3年ぶりに2万ドルを下回る場面となっています。市場では新型コロナウイルスの感染拡大で、世界的な景気後退局面入りがメーンシナリオになったことで、世界経済減速に対する市場の不安が依然強い状況だと言えます。

 米ミネアポリス地区連銀のカシュカリ総裁が、新型コロナウイルスの感染拡大で米経済は2001年9月11日に発生した同時多発攻撃後のような緩やかなリセッション(景気後退)に陥るとの見方を示しています。ただこうした自身の基調的な見方に対する不確実性は大きいと述べています。同氏は新型ウイルスの感染拡大は短期間で「米国の経済危機」に発展する恐れがあると指摘。ウイルスの封じ込めに向け取られている厳しい措置で苦境にさらされている企業が雇用を保全できるよう、財政政策当局者は措置を打ち出す必要があるとの考えを示しています。

 更に、新型ウイルスの感染拡大は深刻な経済的な影響を伴う長期的な危機になる恐れがあると指摘。これは銀行危機ではなく、公衆衛生を巡る危機であるとしながらも、最悪の結果を回避するために過剰に対応することが正しい対策となるとの考えを示しています。このような発想が米国内ではじわりお浸透して来ているよで、感染拡大で米国経済の先行きに不安を抱く投資家が多くなっている事が、足元で大波乱の展開となっている要因であると言えそうです。

 新型コロナウイルス感染拡大からの経済減速懸念が今後の最大の不安材料になる訳ですが、当然日本でも、感染拡大の状況次第で、日本経済への打撃の大小が決まることになりそうです。現実的には日本国民に自粛を強いる動きがどこまで続くのか、音楽やスポーツイベントの延期や中止が経済に少なからず影響を及ぼす訳ですから、どこでこの動きが止められるのかがポイントで、その為にも感染拡大がどこで収束していくのかがポイントになりそうです。

 目先的にはまだもう暫く、その目途が立ちそうにありませんし、少なくとも後1,2カ月は自粛や中止、経済活動の停止などが行われることになりますから、経済に対する影響はそれなりに大きなものになるのは避けられないと言えます。政府がその為の経済対策を打ち出すことになるのですが、それとても、効果は限定的になりそうですから、この1−3月期の経済成長は相当に落ち込む可能性が高いと言えます。

 5月18日に発表されます、1−3月期のGDPの数字を受けて株式市場を始め、金融市場が混乱を来す可能性があるのですが、それまでに政府がどのような政策を打ち出す事が出来るのかに掛かっているのかによると言えそうです。その最大の注目材料がやはり7月開催の東京オリンピックがどうなるのかと言うことで、5月くらいまでに何がしかの結論が出る訳ですから、その辺りまでは、色々な情報に振り回されることになりそうで、波乱の展開はまだまだ続くことになりそうです。日経平均株価は下値1万6000円台の値固めの動きから、一時的に買い戻しが急がれると1万8000円、9000円近くまで急速に値を戻すことも想定して必要がありそうです。


3097 物語コーポレーション
中部地盤。直営・FCで郊外に出店。食べ放題店『焼肉きんぐ』が主力。ラーメンやお好み焼きも。3月16日発表、2月既存店売上高は前年同月比24.1%増と4ヵ月連続で前年実績を上回った。20年6月通期業績は12.6%増収、8.8%経常増益を見込む。15期連続最高益、年間配当20円増配予定。新規出店は57店舗を予定。

3457 ハウスドゥ
不動産仲介で創業。加盟店にノウハウ提供するフランチャイズ事業が利益の柱。首都圏を開拓。3月16日発表、リバースモーゲージの保証事業でさわやか信用金庫と提携。20年6月通期業績は18.0%増収、9.9%経常増益を見込む。3期連続最高益更新。

3804 システムディ
特定業種特化のソフトを開発販売。大学用と健康クラブ用の管理ソフトが2本柱。自治体開拓中。3月16日発表、20年10月期第一四半期連結業績では30.4%増収、経常利益は0.02億円の黒字化となった。尚、20年10月通期連結業績では4.4%増収、12.7%経常増益を見込む。パッケージソフトの高品質化、ストックビジネスの推進等により、大規模案件はなかったにもかかわらず当初計画及び前期実績を大きく上回る売上を計上することができ、第1四半期としては上場以来初の営業黒字を確保した。

4343 イオンファンタジー
イオン系。大型SC内に遊戯施設展開。ダイエー系遊戯施設と合併、業界首位に。海外積極出店。3月16日発表、2月国内既存店売上高は前年同月比1.1%増と4ヵ月ぶりに前年実績を上回った。20年2月期連結業績では5.1%増収、10.5%経常増益を見込む。国内事業において他社と差別化したオリジナル景品や遊戯機械を引き続き拡大。中国事業・アセアン事業においては78店舗の出店を計画。上期の連結業績は計画未達だったが、第2四半期に限ると営業増益に転じている。

4572 カルナバイオサイエンス
 キナーゼタンパク質の販売や受託試験など創薬初期の支援事業が柱。3月16日発表、血液がんを治療標的として開発中の次世代BTK阻害剤AS-1763について、中国のバイオノバ・ファーマシューティカルズとライセンス契約を締結。19年12月通期連結業績では売上高で5.5%、営業利益で209.4%、経常利益で240.9%、純利益で268.9%上方修正している。4期ぶり最高益更新。創薬支援事業は、米国および中国を中心に、キナーゼタンパク質およびアッセイキットの販売やプロファイリングサービスの受託が計画を上回って推移した。また、創薬事業の売上高の修正は前回公表予想作成時の前提為替レートと実績レートの差異によるもの。

4584 ジーンテクノサイエンス
北大発創薬ベンチャー。がん、免疫系中心にバイオ後続品を開発。ノーリツ鋼機グループ入り。3月16日発表、ニコンとの業務提携に基づき進めてきた歯髄幹細胞を再生医療等製品として製品化するための基となるマスターセルバンクの製造法を確立。20年3月通期連結業績では売上高は10.5億円、経常利益は12.6億円の赤字を見込む。

4666 パーク24
24時間無人時間貸し駐車場タイムズを運営。英国、豪州などにも展開。カーシェアが第2の柱に。3月16日発表、2月タイムズ駐車場売上高は前年同月比7.3%増と増収基調。20年10月通期連結業績では4.9%増収、18.2%経常増益を見込む。2期ぶり最高益更新。カーシェアの伸びが順調に推移。

4978 リプロセル
東大・京大発ベンチャー。iPS試薬・モデル細胞、遺伝子改変等研究支援と再生医療の2本柱。3月16日発表、順天堂大学と共同で実施するNEDO公募事業の助成期間延長と交付増額が決定。20年3月期連結業績では31.8%増収、経常利益は6.87億円の損失を見込む。

9279 ギフト
横浜家系ラーメン『町田商店』や、麺やスープなどの食材を提供するプロデュース事業を展開。3月16日発表、20年10月期第一四半期連結業績では34.7%増収、2.6%経常増益を見込む。20年10月期連結業績では30.6%増収、17.3%経常増益を見込む。横浜家系ラーメンの味の追求を行う。ロードサイド店にお越しになるお客様の多様な飲食ニーズにお応えする。豚山ブランドのがっつり系ラーメン等の新業態の拡充、拡大を図る。などの施策を展開。

2163 アルトナー
技術者派遣古参。機械、電気・電子、ソフトの設計開発が軸。人材紹介進出。配当性向30%台維持。3月16日株価は上昇で一時ストップ高。3月13日発表、21年1月期業績では11.9%増収、9.6%経常増益を見込む。6期連続最高益、前期配当を1.5円増額・今期は2.5円増配予定。運転支援技術を備えた先進安全自動車のプロジェクトにおいて、ソフトウェア技術者の要請が高まっており、自動化技術の開発が活発な生産機械分野においても、技術者要請が高まっている。

2438 アスカネット
葬儀用遺影加工、個人写真集制作が柱。空中に映像浮かばせる新技術を樹脂プレート軸に育成。3月16日株価は上昇。20年4月期期業績では7.0%増収、5.1%経常減益を見込む。スマートフォンで撮影された写真からフォトブックや写真プリントをOEM供給するOEM部門を中心にパーソナルパブリッシングサービスが牽引。

4579 ラクオリア創薬
ファイザー日本法人の中央研究所が前身。新規開発化合物の導出による収益獲得が事業の基本。3月16日株価は上昇。3月5日発表、選択的ナトリウムチャネル遮断薬の物質特許のうちの一つピラゾロピリジン誘導体に関する韓国特許査定を取得。3月3日発表、韓国で選択的ナトリウムチャネル遮断薬の物質特許の一つであるピロロピリジノン誘導体に関する特許査定を受領。2月12日発表、19年12月通期連結業績では営業利益が0.68億円、経常利益が1.03億円、純利益が1.11億円と一転黒字に上方修正している。事業収益は、第4四半期会計期間において、新規契約が翌期以降にずれ込んだものの、ロイヤルティ収入は想定を2割程度上回った。事業費用は、研究用消耗品や外注費の見直しを行ったことにより、関連費用が60百万円減少した他、探索段階で進めている幾つかのプロジェクトの追加試験が翌期にずれ込んだ影響等による。

7033 マネジメントソリューションズ(MSOL)
プロジェクトマネジメント(PM)実行支柱のコンサル。PMに関する研修計画提供等も。3月16日株価は上昇で一時ストップ高。3月13日発表、20年10月期第一四半期は39.3%増収、経常利益は0.32億円の赤字に。20年10月通期では41.1%増収、35.3%経常減益を見込む。プロジェクトマネジメント支援に対する需要の引き続きの増加を背景に、顧客からの引き合いが前年を上回り、それに対応するために、積極的に採用活動を進めた結果、プロジェクトマネジメント実行支援の経験者23名を採用したことで、稼働工数が増加。

4875 メディシノバ・インク
米国が本拠の医薬品開発ベンチャー企業。3月16日前場株価は上昇で一時ストップ高。3月16日株価は上昇で一時ストップ高。3月13日、重症肺炎および急性呼吸窮迫症候群(ARDS)を対象とした MN-166(イブジラスト)の開発を開始すると発表。SMBC日興証券では「筆頭パイプラインであるMN-166の進行型多発性硬化症と筋萎縮性側索硬化症を対象にした探索的試験での有効性・安全性データはそれぞれ有望である」と指摘。19年度内に中枢神経系領域での商業化権利の導出契約が締結されれば、「MN-166上市への期待感がますます高まっていく」と評価。

こだわりレーティング
03月17日(火)分

2212 山崎製パン JPモルガン 新規Overweight 2100円
2897 日清食品HD JPモルガン Neutral→Overweight格上げ 6900円→8800円
3349 コスモス薬品 JPモルガン Overweight継続 21500円→22400円
7733 オリンパス JPモルガン Neutral→Overweight格上げ 1400円→2200円

ヒストリカル
07/01 07/02 07/03 07/04 07/05
07/08 07/09 07/10 07/11 07/12
07/16 07/17 07/18 07/19
07/22 07/23 07/24 07/25 07/26
07/29 07/30 07/31 08/01 08/02
08/05 08/06 08/07 08/08 08/09
08/13 08/14 08/15 08/16
08/26 08/27 08/28 08/29 08/30
09/02 09/03 09/04 09/05 09/06
09/09 09/10 09/11 09/12 09/13
09/17 09/18 09/19 09/20
09/24 09/25 09/26 09/27
09/30 10/01 10/02 10/03 10/04
10/07 10/08 10/09 10/10 10/11
10/15 10/16 10/17 10/18
10/21 10/23 10/24 10/25
10/28 10/29 10/30 10/31 11/01
11/11 11/12 11/13 11/14 11/15
11/18 11/19 11/20 11/21 11/22
11/25 11/26 11/27 11/28 11/29
12/02 12/03 12/04 12/05 12/06
12/09 12/10 12/11 12/12 12/13
12/16 12/17 12/18 12/19 12/20
12/23 12/24 12/25 12/26 12/27
12/30
01/06 01/07 01/08 01/09 01/10
01/14 01/15 01/16 01/17
01/20 01/21 01/22 01/23 01/24
01/27 01/28 01/29 01/30 01/31
02/03 02/04 02/05 02/06 02/07
02/10 02/12 02/13 02/14
02/17 02/18 02/19 02/20 02/21
02/25 02/26 02/27 02/28
03/02 03/03 03/04 03/05 03/06
03/09 03/10 03/11 03/12 03/13
スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ

カブーフレンズ見本