デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

ビギナー向け用語集
こだわりブレックファースト
出来高増加銘柄検索(04/07) 信用取引貸借倍率表(04/03

令和2年04月08日(水)


 4月7日現在海外相場
NYダウ 22653ドル −26ドル
ナスダック指数 7887P −25P
CME日経先物 18995円 −155円
(尚、CME日経先物の前日比は昨日の大証比)
本日のこだわり相場感
◎宣言発令で・・

 緊急事態宣言が発令されました。新型コロナウイルス感染が急拡大している東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県が対象で実施期間は7日から5月6日までとなっています。国はこの宣言を発令したことで、各都府県の知事は外出自粛などの要請をする法的な裏付けを得た格好になりました。

 殆どのお店や会社が休業を余儀なくされる訳ですが、過去に例のないことだけに、この一カ月間はどのような街の景色になるのか、また日本人の心理的な影響はどうなのかについては予想がつかないと言うことになります。海外のような大混乱に成ると言う民度は日本にはありませんから、その点での不安はないのですが、それでもこの件で、今後の日本の在り様に変化が生じる可能性がありそうです。

 まず何と言っても「テレワーク」が今回の件で一気に推進されたことで、各企業はテレワークでも十分に仕事が回り、業績に対しても、以前とあまり変わりはないと言う事が実感として出た場合には、感染が収束し、平常時に戻った際に、テレワーク勤務を継続する動きが強まるのかも知れません。

 このような事を言うと、少し語弊があるかも知れませんが、毎日会社に出社して、朝8時から夕方5時まで実働8時間勤務をしても、実際にはその半分位しか稼働していないと言うことも多々あるかも知れません。更に言うと会社に来ているだけで何も仕事をしていない人が今回の件であぶり出され、会社にとって必要のない人材が明確になってしまうかも知れません。机の前に座りパソコンの画面とにらめっこしているだけで、時間が経過し、単に拘束されていると言うことだけで、給料が支払われると言う事が多分にあるのであれば、企業にとっては余分な固定費を支払う必要がないと言うことが明確になってしまうのかも知れません。

 まあ、少し言い過ぎな部分もありますが、企業にとっては必要なものと必要でないものとを振り分ける良い切っ掛けになったのは確かで、業績に対するシビアな経営者の姿勢が今後強まって来るかも知れません。

 今回の緊急事態宣言の発令で新型コロナウイルスの感染拡大がこの一カ月間で収束するのかどうかは、やって見なければ分からないと言うことになります。米国、特にNYなどのような感染爆発に陥る事を阻止する為にこのような厳しい措置をとった事はある意味で仕方無い事なのですが、それでもこれで十分と言う訳ではないのも確かです。一カ月経っても収束の気配はないと言うことになれば、更に期間を延長する方針のようですから、その時に国民としても相当の不満が強まる訳ですから、その意味では何とかこの一カ月で収束して欲しいと願うしかないと言うことになります。

 株価がこの状況をどのように判断するのかが最大のポイントになりますが、目先的には今回の発令は既に織り込み済みですから、むしろ材料出尽くしで、買戻しが強まる動きとなっています。特に世界を見渡すと、欧米の感染拡大にピークアウトの兆しが出てきたと言う見方もあるようですから、その点でも投資家心理を改善する動きになっています。米国株が下値から脱してきて反発していますから、日本株にとっても、少なくとも過度に悲観的になって売りに回った向きの買い戻しが急がれることになりそうです。ただ、買い一巡がどうなるかですが、今後の新型コロナウイルス感染で、経済が止まった影響を株価がどこまで織り込みに行くのか、企業業績の先行きに対する判断が今後出てくることになりそうですから、その意味ではまだまだ波乱の展開を覚悟しておく方が良いのかも知れません。


3254 プレサンスコーポレーション
関西中心に投資用ワンルームからファミリー向けの開発・販売に展開。名古屋、東京にも拠点。4月6日発表、オープンハウスと資本業務提携。オープンハウスは議決権ベース33%のプレサンス株式を取得し、同社を持ち分法適用関連会社化する。20年3月期連結業績では30.3%増収、18.5%経常増益を見込む。

3288 オープンハウス
不動産仲介からスタートした独立系。都内23区、川崎、横浜の狭小地の戸建てに強み、製販一体。4月6日発表、プレサンスと資本業務提携。オープンハウスは議決権ベース33%のプレサンス株式を取得し、同社を持ち分法適用関連会社化する。20年9月通期連結業績では11.0%増収、14.7%経常増益を見込む。8期連続最高益、実質増配。収益不動産事業及びマンション事業等において当初計画を上回って業績が推移することが見込まれる。

3962 チェンジ
工場や施工現場の作業や官公庁の情報処理を携帯端末とITで効率化する仕組みを開発・提案。4月6日発表、東京地下鉄向けに有事対応時に情報共有するための専用アプリケーションを提供開始。20年9月通期連結業績では32.6%増収、33.5%経常増益を見込む。9期連続最高益更新。AI人材・データサイエンティストなどのデジタル人材の育成、AIを利用した生産性向上プロジェクト、業務効率化アプリケーションの開発・提供、働き方改革を支えるモバイルセキュリティプラットフォームの販売など、NEW-ITトランスフォーメーション事業は順調に推移。

7679  薬王堂
独立系ドラッグストア。地盤の岩手に加え宮城や青森など東北他県でも展開。19年9月にHD化。4月6日発表、21年2月期連結業績では8.1%増収、0.4%経常増益を見込む。6期連続最高益、1円増配。3月既存店売上高は前年同月比7.3%増。

8203 MrMaxHD
九州地盤の家電、日用品ディスカウントストア。4月6日発表、3月既存店売上高は前年同月比12.5%増と3ヵ月連続で前年実績を上回った。20年2月期連結業績では0.5%増収、3.1%経常増益を見込む。

4439 東名
月額制の中小企業向け光回線サービスが主力。情報通信商品の販売や電力小売りも展開。4月6日発表、20年8月期第二四半期連結業績を営業利益で18.6%、経常利益で29.2%、純利益で12.5%上方修正している。光回線を中心としたオフィスの通信環境に関するあらゆるサービスをワンストップで提供する当社オリジナルブランド「オフィス光119」の契約保有回線数は堅調に推移し、連結売上高については、前回発表の業績予想と大きな乖離がなく推移する見込み。一方、既存のリソースにて効率的な経営を行うことができたことに加えて、他社からの契約変更による新規獲得よりも既存顧客の解約抑止に注力したことで、解約違約金の費用負担が当初予定を下回り、人件費及び採用費も当初予想を下回った結果、連結営業利益は前回発表を上回る見込み。20年8月通期連結業績では9.4%増収、15.1%経常増益を見込む。

2471 エスプール
物流等のアウトソーシングとコールセンター等への人材派遣中心。障害者雇用支援で農園販売。4月6日株価は上昇で一時ストップ高。4月3日発表、20年11月期第一四半期連結業績では20.3%増収、80.3%経常増益となった。20年11月通期連結業績は17.8%増収、22.3%経常増益を見込む。5期連続最高益、1.3円増配予定。売上高は 概ね計画通り推移したが、損益面は、障がい者雇用支援サービスにおいて、障がい者の採用・教育が順調に進んだことで、相対的に利益率の高い設備販売を上積みすることができた。

4446 Link-U
独自サーバーでコンテンツ配信サービス展開。漫画アプリに強く小学館『マンガワン』運用が柱。4月6日株価は上昇。20年7月期業績では20.7%増収、5.3%経常増益を見込む。1月29日、岩井コスモ証券では投資判断「A」、目標株価2550円に。映像配信事業の躍進が目立つ中において、マンガ配信の分野でも今後の成長余地が大きいとみていると評価しており、なかでも、世界における潜在的ユーザーは多いと考えており、集英社との協業である「MANGA Plus」に注目。

6095 メドピア
医師向け情報サイト運営、製薬会社の広告料が収益源。人材紹介会社へ医師の求職者情報も提供。4月6日株価は上昇。20年9月通期連結業績では売上高で20.9%、営業利益で2.5%、経常利益で4.6%、純利益で4.0%上方修正している。株式会社コルボ及び株式会社コルボホールディングスを2020年1月1日付けで連結子会社としたことが主な要因。売上高は、2020年1月1日から2020年9月30日までの9か月分のコルボ社の売上高を新規連結することにより900百万円増の5,200百万円となる見通し。

7172 ジャパンインベストメントアドバイザー
航空機オペレーティング・リースが柱の金融ソリューション事業展開。4月6日株価は上昇。20年12月期連結業績では34.4%増収、38.9%経常増益を見込む。10円増配。前期より持ち越した案件により、十分な出資金残高を有しており、売上高、利益いずれも2019年12月期業績予想を上回り、過去最高益を計上する見込み。

3968 セグエグループ
セキュリティ製品の輸入販売とソリューション関連が両輪。SE派遣に強み。自社開発品育成。4月6日株価は上昇。3月26日発表、子会社ジェイズ・コミュニケーション株式会社は、Juniper Networks 社が提供する、AIでユーザーの利用環境を学習し、自動的に改善するインテリジェントクラウド管理型Wi-Fi(無線LAN)ソリューション”Mist”の取り扱いを開始。20年12月期連結業績では14.2%増収、7.2%経常増益を見込む。加速度的成長のため、人財の確保及び育成を重要視し、積極的な採用及び教育の充実に加え、オフィスの増床・整備や働き方改革の推進等により働きがいのある環境づくりに取り組む。また、自社開発製品の開発継続及び販売拡大、セキュリティにフォーカスした製品及びサービスラインアップの拡充、新規商材と既存商材のクロスセルなどの取り組みを継続。

4480 メドレー
ヘルスケア領域向け成果報酬型人材紹介が主力。オンライン診療システムと電子カルテ育成中。4月6日株価は上昇で一時ストップ高。20年12月期連結業績では38.5〜44.8%増収、96.2%〜264.5%経常増益を見込む。今期は黒字浮上で3期ぶり最高益更新。

8095 イワキ
医薬品・医薬原料商社。化学品も展開。傘下にジェネリック(後発)薬、表面処理薬品製造子会社。4月6日株価は上昇。3月18日発表、子会社岩城製薬が鳥居薬品 <4551> の佐倉工場を承継する新会社の全株式を取得し子会社化。20年11月通期連結業績では3.8%増収、3.5%経常増益を見込む。4期連続最高益、前期配当を1円増額・今期は1円増配。5G切り替えにおける各種電子部品関連の需要増や車載部品事業の環境好転が期待できることから、表面処理薬品分野で受動部品用めっき薬品や微細配線向け各種表面処理薬品、パワー系半導体向けのUBM用めっき薬品、バンプ形成用エッチング薬品などの拡大を図る方針。

こだわりレーティング
04月07日(火)分

3231 野村不動産HD ジェフリーズ 新規Buy 2000円
3289 東急不動産HD ジェフリーズ 新規Buy 550円
4612 日本ペイント メリル 買い継続 5900円→6200円
7974 任天堂 モルガンS Equalweight→Overweight格上げ 51000円
8801 三井不動産 ジェフリーズ 新規Buy 2150円
8802 三菱地所 ジェフリーズ 新規Buy 1800円
9064 ヤマトHD GS 買い継続 2100円→2250円

ヒストリカル
07/01 07/02 07/03 07/04 07/05
07/08 07/09 07/10 07/11 07/12
07/16 07/17 07/18 07/19
07/22 07/23 07/24 07/25 07/26
07/29 07/30 07/31 08/01 08/02
08/05 08/06 08/07 08/08 08/09
08/13 08/14 08/15 08/16
08/26 08/27 08/28 08/29 08/30
09/02 09/03 09/04 09/05 09/06
09/09 09/10 09/11 09/12 09/13
09/17 09/18 09/19 09/20
09/24 09/25 09/26 09/27
09/30 10/01 10/02 10/03 10/04
10/07 10/08 10/09 10/10 10/11
10/15 10/16 10/17 10/18
10/21 10/23 10/24 10/25
10/28 10/29 10/30 10/31 11/01
11/11 11/12 11/13 11/14 11/15
11/18 11/19 11/20 11/21 11/22
11/25 11/26 11/27 11/28 11/29
12/02 12/03 12/04 12/05 12/06
12/09 12/10 12/11 12/12 12/13
12/16 12/17 12/18 12/19 12/20
12/23 12/24 12/25 12/26 12/27
12/30
01/06 01/07 01/08 01/09 01/10
01/14 01/15 01/16 01/17
01/20 01/21 01/22 01/23 01/24
01/27 01/28 01/29 01/30 01/31
02/03 02/04 02/05 02/06 02/07
02/10 02/12 02/13 02/14
02/17 02/18 02/19 02/20 02/21
02/25 02/26 02/27 02/28
03/02 03/03 03/04 03/05 03/06
03/09 03/10 03/11 03/12 03/13
03/16 03/17 03/18 03/19
03/23 03/24 03/25 03/26 03/27
03/30 03/31 04/01
スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ

カブーフレンズ見本