デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

ビギナー向け用語集
こだわりブレックファースト
出来高増加銘柄検索(05/25) 信用取引貸借倍率表(05/22)

令和2年05月26日(火)


 5月22現在海外相場(25日は休場)
NYダウ 24456ドル −8ドル
ナスダック指数 9324P +39P
CME日経先物 20550円 +190円
(尚、CME日経先物の前日比は昨日の大証比)
本日のこだわり相場感
◎底固い展開に

 新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が全面解除しましたが、宣言が発令した4月7日から解除された昨日5月25日までの一か月半では日経平均株価の上昇率は12%も上げています。実数値で言いますと、4月7日の始値は1万8878円、そして5月25日の終値は2万741円と1800円超上げています。

尤も、日本が宣言を発令する前一カ月半の間の2月後半の2万3000円台から3月半ばに掛けて既に急落、30%程度下げていましたが、宣言が発令された段階では既に下げ過ぎ、売られ過ぎ感が強まっていた訳です。勿論、新型コロナウイルスと言う未知の存在に対する恐怖感があり、先行きに対しての不安感が強かったですから、この3割下げを取り戻すには相当な時間を要すると思われた訳です。

 それでも1割超の上げとなった背景には、緊急事態宣言発令で、休業や自粛と言った、これまで経験してこなかった新たな生活様式が生じたことによる、需要創出を見出したことなのかも知れません。特にそのような需要を享受した企業の多くが新興市場に多かった訳で、相場を牽引したのも新興市場で、この宣言期間中、東証マザーズ指数は56%上昇していたようです。

 「巣篭り消費」「テレワーク」「在宅勤務」「リモート動画」「遠隔医療」など新しいワードが物色の対象となっています。更に新型コロナウイルス関連として「治療薬」や「ワクチン」などの開発にまつわる銘柄群もその実態は別にして、「期待」を元にした物色が広がったことも確かな事実として存在しています。

 株式市場は昨日の緊急事態宣言の全面的な解除方針の発表を好感する動きとなりました。経済活動再開への期待感から買い優勢となりましたし、政府の2020年度第2次補正予算案の事業規模が100兆円を超えるとの報道も材料視されたようです。感染の「第二波」を懸念する声は強く、全面解除に慎重な意見もあるようで、東京都知事などは都知事選挙までは段階的にしか解除できないとして慎重な姿勢を示しています。

 ただ、日本以外の国を見る限りでは、既に多くの国で解除されて、経済活動が本格的に再開されています。流石に2か月も経済活動を止めてしまえば、日本経済は疲弊してしまい、唯でさえ、破綻する中小企業が続出しているようですし、ここから先も本格的な回復には相当な時間を要することになりそうですから、その意味でも一刻も早い、再生を期待したいところです。

 と言うことで26日の相場ですが、週明け25日の海外市場が休場ですから、やや手掛かり材料難となりそうですが、それでも前述の緊急事態宣言の解除からの経済活動再開への期待は引き続き強いようで、本格的な戻りには程遠いものの、少なくとも200日線の2万1658円近辺位までは戻しても良いのかも知れません。まずはその前の2万1000円近辺までの戻りは実現しそうです。


3038 神戸物産
冷凍食品など食材販売の『業務スーパー』をFC展開。外食買収で食材供給拡大。輸入材料多い。5月22日発表、4月売上高は前年同月比34.8%増の331億円、営業利益は同35.2%増の20.9億円。5月20日発表、20年10月第二四半期連結業績では売上高で15.9%、営業利益で21.3%、経常利益で21.3%上方修正している。売上高は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛や在宅勤務の広がりなどによる内食需要の高まりにより、当社の主力事業である「業務スーパー」加盟店への出荷を押し上げた。なお、 新型コロナウイルスの影響が長期化する事が予測されるため、当社の連結子会社である株式会社ジー・テイストにおいて特別損失を計上することとなった。それにより、四半期純利益は予想を据えき。

3489 フェイスネットワーク
投資家向けRC賃貸物件の1棟売りが柱。土地仕入れから施工、管理まで担う。東京・城南中心。5月22日発表、21年3月期業績では6.5%減収、5.7%経常増益を見込む。城南3区を中心に、新築一棟マンションGranDuoシリーズ及び中古一棟ビルリノベーションGrandStoryシリーズの企画開発及び販売の拡大、不動産小口化商品事業、ワンストップサービス体制の
充実、さらにブランド力の強化を図る。

3630 電算システム
情報処理サービス開発中堅。払込票決済など収納代行を拡大中。グーグルの販売代理店展開も。5月22日発表、十六銀行、Tranzaxと集合債権譲渡担保融資サービスで業務提携。20年12月期連結業績では9.4%増収、3.9%経常増益を見込む。SI・ソフト開発及び商品販売は、オートオークション業務システム、教育関連システム、デジタルサイネージやG Suiteなどクラウド関連サービスなどの案件により大きく伸長。

6264 マルマエ
液晶、半導体、太陽電池製造装置の精密部品加工業。大型高精度品強い。産活法による再建終了。5月22日発表、4月受注残高は前年同月比27.6%増。20年8月期業績では9.0%増収、32.7%経常増益を見込む。。FPD分野ではG10.5大型液晶パネル向けの受注に加え、中小型の有機EL向け受注が活発化。また、新たに導入したEBW(電子ビーム溶接)に関する受注が増加した。

8593 三菱UFJリース
三菱UFJグループ。日立キャピタルと資本業務提携。リース首位級。M&Aで海外展開加速。5月22日発表、20年3月期連結業績では6.9%増収、7.7%経常増益、純利益は2.8%増の707億円となった。4期ぶり最高益、今期業績は非開示。中期経営計画では23年3月期に最終利益850億円以上を目指す。

3906 ALBERT
AI、ディープラーニング技術活用したビッグデータ分析主体。自社開発のアルゴリズムに強み。5月22日発表、20年12月期業績では24.8%増収、49.8%経常増益を見込む。2期ぶり最高益更新。引き続き「基本戦略」及び「CATALYST(触媒)戦略」を遂行することで業容拡大を図り、同時に、「CATALYST(触媒)戦略」を通じた独自ソリューション開発及び共同開発プロダクトによるストック型収益の獲得に向けて事業活動に取り組む。

3902 メディカル・データ・ビジョン
医療機関、製薬向けに医療・医薬品データのネットワーク化と利活用の両サービスを提供。5月22日株価は上昇で昨年来高値更新。5月21日発表、PHR(パーソナルヘルスレコード)システム「カルテコ」を活用したオンライン診療向けサービスを6月に開始。20年12月通期連結業績では19.2%増収、11.9%経常増益を見込む。医療機関向けのパッケージ販売を主としたデータネットワークサービスにおいては、DPC分析ベンチマークシステム「EVE」の導入数が790病院と、大規模なDPC実施病院のベンチマークデータを保有。また、病院向け経営支援システム「Medical Code」の導入数は273病院。4月22日に同社は547万人の健康保険組合のデータを製薬会社やアカデミアなどに提供を始めると発表。

4390 アイ・ピー・エス
海外はフィリピンでケーブルテレビ向け通信回線提供、国内はMVNO向け通信サービスが柱。5月22日株価は上昇で昨年来高値更新。5月15日発表、21年3月期連結業績では36.8%増収、122.2%経常増益を見込む。6期連続最高益更新。主力である通信事業は、コロナウイルス感染症の流行の影響を受けにくい事業であり、今期開通予定の国際通信回線の案件は、既設の回線を所有者から取得するもので、海底ケーブルの新設に比べて投資規模を抑えることができ、すでにCATV事業者・通信事業者に対して当社が今回構築した設備の一部を提供することを見込めることなどから、好調に推移することを見込んでいる。

7061 日本ホスピスHD
末期がん患者などの終末期ケアを行うホスピス住宅を運営。在宅患者向けの訪問看護も。5月22日株価は上昇。20年12月期連結業績では24.0%増収、3.4%経常増益を見込む。20年3月に「ファミリー・ホスピス茅ヶ崎ハウス(神奈川県茅ケ崎市)」を新規に開設し、引き続き拠点の拡大を進めた。なお、新設施設を含めて、各ホスピスの稼働率はいずれも順調に推移しており、新型コロナウィルス感染拡大による稼働率への影響は、現在のところない。

4396 システムサポート
ITシステム開発・保守、オラクルDB得意。データセンター受託に注力、自社製ソフト販売も。5月22日株価は上昇で昨年来高値更新。20年6月通期連結業績では12.3%増収、31.1%経常増益を見込む。今期配当を実質増額修正。クラウドサービス利用支援分野の受注拡大に加え、消費税率の改正に伴う機器・ライセンス販売の伸張やソリューション事業における大型案件の前倒し等による。5月31日現在の株式1株を2株い株式分割を実施。

2163 アルトナー
技術者派遣古参。機械、電気・電子、ソフトの設計開発が軸。人材紹介進出。配当性向30%台維持。5月22日株価は上昇。21年1月期業績では11.9%増収、9.6%経常増益を見込む。6期連続最高益、前期配当を1.5円増額・今期は2.5円増配予定。運転支援技術を備えた先進安全自動車のプロジェクトにおいて、ソフトウェア技術者の要請が高まっており、自動化技術の開発が活発な生産機械分野においても、技術者要請が高まっている。

3891 ニッポン高度紙工業
電気絶縁用セパレーター(紙)専業大手。アルミ電解コンデンサー用は世界シェア6割。電池用も。5月22日株価は上昇。21年3月通期連結業績では4.6%減収、7.3%経常減益を見込む。同社は2次電池用セパレーターで高い商品競争力を持っており、最近は車載向け大型電池向けの需要が伸長。中国での電気自動車(EV)など新エネ車シフトの動きが強まるなか、EVの基幹部品であるリチウムイオン電池関連で注目。

6161 エスティック
ナットランナ(ネジ締め機器)国内首位級。自動車向け主体。独自の電動式で差別化。海外強化中。5月22日株価は上昇で一時ストップ高。20年3月通期連結業績では2.4%増収、0.6%経常増益となった。9期連続最高益、年間配当では3円増配、今期業績は非開示。ハンドナットランナ及びナットランナが当初予想を上回り堅調に推移、ネジ締付装置は前年比では増加しているものの当初予想を下回る結果。

こだわりレーティング
05月25日(月)分

2875 東洋水産 UBS Buy継続 5300円→6300円
3110 日東紡績 メリル 買い継続 5400円→6200円
4043 トクヤマ ジェフリーズ Buy継続 2700円→2850円
4183 三井化学 野村 Buy継続 2100円→2250円
4307 NRI メリル 買い継続 3000円→3100円
6571 QBネット 大和 2→1格上げ 3000円
7157 ライフネット 大和 2→1格上げ 850円→1500円
8001 伊藤忠商事 野村 Buy継続 2600円→2800円
8015 豊田通商 野村 Buy継続 3640円→3700円
8031 三井物産 野村 Buy継続 1900円→2000円
8961 森トラストRE GS 買い継続 137000円→139000円
9064 ヤマトHD 野村 Neutral→Buy格上げ 1800円→2500円

ヒストリカル
07/01 07/02 07/03 07/04 07/05
07/08 07/09 07/10 07/11 07/12
07/16 07/17 07/18 07/19
07/22 07/23 07/24 07/25 07/26
07/29 07/30 07/31 08/01 08/02
08/05 08/06 08/07 08/08 08/09
08/13 08/14 08/15 08/16
08/26 08/27 08/28 08/29 08/30
09/02 09/03 09/04 09/05 09/06
09/09 09/10 09/11 09/12 09/13
09/17 09/18 09/19 09/20
09/24 09/25 09/26 09/27
09/30 10/01 10/02 10/03 10/04
10/07 10/08 10/09 10/10 10/11
10/15 10/16 10/17 10/18
10/21 10/23 10/24 10/25
10/28 10/29 10/30 10/31 11/01
11/11 11/12 11/13 11/14 11/15
11/18 11/19 11/20 11/21 11/22
11/25 11/26 11/27 11/28 11/29
12/02 12/03 12/04 12/05 12/06
12/09 12/10 12/11 12/12 12/13
12/16 12/17 12/18 12/19 12/20
12/23 12/24 12/25 12/26 12/27
12/30
01/06 01/07 01/08 01/09 01/10
01/14 01/15 01/16 01/17
01/20 01/21 01/22 01/23 01/24
01/27 01/28 01/29 01/30 01/31
02/03 02/04 02/05 02/06 02/07
02/10 02/12 02/13 02/14
02/17 02/18 02/19 02/20 02/21
02/25 02/26 02/27 02/28
03/02 03/03 03/04 03/05 03/06
03/09 03/10 03/11 03/12 03/13
03/16 03/17 03/18 03/19
03/23 03/24 03/25 03/26 03/27
03/30 03/31 04/01 04/02 04/03
04/06 04/07 04/08 04/09 04/10
04/13 04/14 04/15 04/16 04/17
04/20 04/21 04/22 04/23 04/24
04/27 04/28 04/30 05/01
05/07 05/08
05/11 05/12 05/13 05/14 05/15
05/18 05/19 05/20 05/21 05/22
スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ

カブーフレンズ見本