デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

ビギナー向け用語集
こだわりブレックファースト
出来高増加銘柄検索(06/05) 信用取引貸借倍率表(06/05)

令和2年06月08日(月)


 6月5日現在海外相場
NYダウ 27110ドル +829ドル
ナスダック指数 9814P +198P
CME日経先物 23140円 +270円
(尚、CME日経先物の前日比は昨日の大証比)
本日のこだわり相場感
◎米国株大幅高

 需給相場が今暫く続くとの見方が支配的となっています。5月4週(5月29日申し込み時点)の信用取引残高が、売り残が前週比453億円増の8774億円と3週連続で増加し、2カ月ぶりの高水準となっています。この為、先週の強い買いの動きもカラ売りの反動に伴う好需給が、買い方を勢いづかせたとの見方があるようです。更に今週12日にはメジャーSQとなります。そもそもSQは当該限月の第2金曜日に算出され、先物とオプションの両方の精算がある3,6,9,12月の第2金曜日に算出されるものを「メジャーSQ」と言います。即ち、3月のコロナショックで急落となった時点で構築された売りポジションの期限となる訳です。

 このメジャーSQに向けて、買い戻す動きが更に一段と強まるとの見方もあるだけに、今週の動きが一つのポイントになりそうです。ただ、一旦買い戻しが一巡したとの見方が逆に強まれば、一気に反対の動きとなる可能性もあるだけに、その点では注意する必要がありそうです。実際に相場には過熱感もあり6月に入ってからの急ピッチの上昇に対して警戒感もあるようで、日経平均の25日移動平均線とのプラスカイ離率が先週末時点で9.4%。東証1部の騰落レシオは一時150%を突破しています。単に「過熱感」だけでは相場が下げる事は過去の事例でも分かる通り、何か下げの切っ掛けになるものがないとなかなか今の状況が続く可能性があるのかも知れません。それが海外事情だとの見方もあるのですが、ただ先週末の米国株は日本株の強い動きを勢いづけるような結果になっています。

 先週末6月5日の米国株が大幅に上昇しています。NYダウは一時1000ドルを超える上昇で3月4日以来3か月ぶりに2万7000ドル台に乗せています。ナスダック指数は2月に付けた史上最高値が目前に迫っています。5月の雇用統計で、失業率が13.3%と前月から改善し、非農業部門の就業者数もプラスに転じ、予想に反して雇用が増加、失業率も低下したことで、米経済の早期回復への期待が高まっています。

日経の記事に拠りますと、トランプ米大統領は5日、記者会見し、雇用の回復を「歴史上、米国で最大のカムバック」だと成果を強調。経済対策を推し進めるとともに、株価はさらに上昇するとの見通しも示しています。ペンス副大統領は米CNBCで景気回復へ「政府は必要な対策をとっていく」と述べています。5日の市場では新型コロナウイルスの打撃が強かった銘柄ほど大きく上昇。エネルギー会社のオキシデンタル・ペトロリアムやクルーズ船運営のカーニバルは一時20%以上も上昇。アメリカン航空やボーイングも10%以上の大幅高となっており、金融株の上昇も目立っています。

 米国株の下落への警戒感を映すVIX(恐怖指数)は一時、23台と約2カ月半ぶりの低さとなっています。財政出動や米連邦準備理事会(FRB)の金融緩和で市場のマネーは潤沢なため、投資家の間で悲観論は薄れているようです。11月に大統領選を控えており、市場では強力な経済対策は続けられるとの見方が多くなっており、今暫くは株高が継続すると言うムードが市場内では強いようです。

日本株も同様の動きになりそうで、先週末のシカゴCME日経先物では既に2万3000円台に乗せていますので、週明けの日経平均株価もこの大台での推移になる可能性が高そうです。特に物色の中心は「コロナ後」も持続的な成長が見込める企業に資金が集まり易くなっており、市場をけん引する動きです。

 米国企業では、アマゾン・ドット・コムやフェイスブックが上場来の高値を更新。テレワーク需要拡大の追い風を受け、ウェブ会議システムを手がける米ズーム・ビデオ・コミュニケーションズの株価は昨年末比で3倍に伸びています。日本企業でも、新通信規格「5G」の普及を見据えて半導体関連の投資が盛り上がるとの見方から、関連装置を手掛けるレーザーテックやアドバンテストの株価が急伸。オンラインの買い物や教育などの活動が一段と伸びるとの見方からメルカリやヤマトホールディングス、ジャストシステムなどの株価も、コロナ危機前を超える水準で推移しています。出遅れ銘柄を物色する動きもあるのですが、売り方の買い戻しが一巡した後の相場を想定する場合にはやはり、「コロナ後」での成長が見込める企業を選別する方が良いのかも知れません。


3655 ブレインパッド
企業データを分析し販促に活用するデータマイニング提供に強み。関連ソフト開発や販売も。6月4日発表、WEBメディア向け統合ソリューション「Media Weaver Drive」を日本ビジネスプレスと共同開発。 20年6月通期連結業績では16.3%増収、9.4%経常減益を見込む。主力のアナリティクス事業で案件の大型化・長期化が進み、利益率が向上したほか、ソリューション事業ではソフトウェアのライセンス販売やデータ分析環境構築案件などが好調。人員採用が進捗せず、採用関連費用が想定を下回ったことも大幅増益の要因。

2929 ファーマフーズ
卵黄由来のサプリや化粧品通販が主力。機能性食品素材ギャバ等は内外の食品メーカーへ販売。6月4日発表、20年7月期第三四半期連結業績では41.2%増収、経常利益は2.25億円の赤字となった。尚、20年7月通期連結業績では37.7%増収、18.2%経常増益を見込む。第4四半期連結会計期間は、新型コロナウィルスによる影響は想定されず、上期で集中投資を行い、下期で利益回収する「通期黒字化モデル」により、通期では過去最高益となる見込み。機能性素材事業は、 主力の「GABA」、新規美白素材「セレプロン」が好調に推移。OEM事業も堅調に受注を積み上げた。通信販売事業は、主力の「タマゴサミン 」が成長をけん引。さらに、化粧品のリピート通販が拡大した。

6315 TOWA
封止や切断加工など半導体後工程用製造装置大手。精密金型製作に競争力。中国等に生産拠点。6月4日株価は上昇で年初来高値更新。5月28日発表、21年3月期連結業績では14.8%増収、209.1%経常増益を見込む。前期完成したマレーシア新工場に加え、中国南通市に当社グループで初めてとなる、めっき設備を有する金型工場の建設を開始し、21年初めに完成する予定。新たな南通工場と、既存の蘇州工場、上海営業拠点が連携することで、半導体の生産・消費大国である中国において、これまで以上に当社装置と金型を顧客に対し迅速に提供することが可能となる。

3854 アイル
中堅・中小企業向け販売在庫管理システムを開発。実店舗とネットショップの統合管理に展開。6月4日株価は上昇。20年7月通期連結業績では17.3%増収、57.9%経常増益を見込む。20年7月期配当を4円増額修正。2019年10月の消費税率の改定に伴う駆け込み需要や2020年1月をもってWindows7のサポート終了等によるWindows10への買い替え需要等による、受注の好調を受け、売上高が大幅に伸長。

3932 アカツキ
ソーシャルゲームの企画・開発。海外40カ国以上でも展開。ゲーム以外の新領域参入に意欲。6月4日株価は上昇。20年3月通期連結業績では13.9%増収、20.2%経常減益となった。21年3月期業績は非開示。主力タイトルである「ドラゴンボールZ ドッカンバトル(株式会社バンダイナムコエンターテインメントより配信)」国内版は、2020年2月の5周年イベントでストアセールスランキング1位を獲得するとともに、「ロマンシング サガ リ・ユニバース(株式会社スクウェア・エニックスより配信)」についても、19年12月の1周年記念イベントの開催によりストアセールスランキング1位を獲得するなど、モバイルゲーム事業の新たな収益の柱として好調に推移した。

4187 大阪有機化学工業
アクリル酸エステルに強く多品種少量生産が得意な独立系化学企業。感光材など電子材料も。6月4日株価は上昇で年初来高値更新。20年11月通期連結業績では3.5%増収、2.0%経常増益を見込む。2015年11月期よりスタートした10ヶ年の長期経営計画「Next Stage10」の目標達成に向けて、各種施策に取り組んでいる。化成品事業は、選択と集中による製品の新陳代謝を図り、採算性の向上に努めるとともに、グローバルに市場が拡大するUVインクジェットプリンター向けに特殊インク用原料の拡販に注力。電子材料事業は、次世代半導体材料開発の強化によるトップシェアの確保及び新規ディスプレイ材料の拡販に努めてた。

5310 東洋炭素
等方性黒鉛の先駆者、世界シェア3割とトップ。原料調達から製造・加工までの一貫生産に強み。6月4日株価は上昇。20年12月通期連結業績は非開示。機械用カーボン分野は若干減にとどまったものの、半導体用、LED用および冶金用が大幅に減少。コロナ後の中長期的な成長を見据え、高付加価値製品の増強や生産性向上、新製品・新規事業開発などの取り組みを推進。

7552 ハピネット
玩具卸で圧倒的。ゲームやDVDソフト卸有力。筐体卸、映像制作も。バンダイナムコグループ。6月4日株価は上昇。20年3月期連結業績では2.9%減収、44.9%経常減益となった。21年3月期業績は非開示。映像音楽事業で売上が低調に推移したことや、玩具事業を中心に利益率の高い商材が苦戦を強いられたことにより、売上高、利益面ともに前期を下回った。また、ハピネット設立50周年記念費用を特別損失に計上している。

8818 京阪神ビルディング
住友系。場外馬券売り場やオフィスビルを賃貸。データセンターを近年拡大中。大半が大阪物件。6月4日株価は上昇。21年3月通期連結業績では0.1%減収、2.2%経常減益を見込む。売上高は一部施設売却の影響により、0.1%減収、営業利益は0.3%減、経常利益は営業外費用の増加を見込んでいるため2.2%減、親会社株主に帰属する当期純利益は、固定資産売却による特別利益の計上もあり2.1%増を見込む。

9412 スカパーJSAT HD
CSで有料多チャンネル放送『スカパー!』事業と、アジア最大の通信衛星サービスの2本柱。6月4日株価は上昇。6月3日発表、20年3月通期連結業績では営業利益で2.0%、経常利益で3.9%、純利益で20.0%上方修正している。官業収益は、宇宙事業においては通信衛星Horizon 3eがサービスを開始し、収益に貢献したものの、メディア事業における加入件数の減少に伴い業務手数料収入等が減少したことから、前回発表を下回る見込み。利益は、両事業における技術関連費用やメディア事業における光コラボルートにおける販売促進費及び宇宙事業における連結子会社での費用等が減少したことにより、前回発表を上回る見込み。

6619 ダブル・スコープ
リチウムイオン電池セパレーター専業メーカー。日本が本社だが、生産は韓国、販売先は日中韓。6月4日株価は上昇で一時ストップ高。5月14日発表、20年12月期第一四半期連結業績では73.7%増収、経常利益は11.04億円の赤字。新型コロナウイルスの感染拡大による影響について、現時点で合理的に見積もることが困難であるため、20年2月13日に公表した20年12月期連結業績予想を一旦取下げ、未定とする。高容量リチウムイオン電池の内部抵抗を従来品より20%抑え、耐熱性を向上させて、安全性を大幅に改善するセパレータの新製品を開発。

2930 北の達人コーポ
健康食品や化粧品中心のネット通販会社。オリゴ糖原料の『カイテキオリゴ』などが主力商品。6月4日株価は上昇。21年2月通期業績では18.5%減収、31.4%経常減益を見込む。20年2月期における新商品のリリースが3商品に留まったことを受け、「商品開発部門の強化」にも取り組む。直近の数事業年度の傾向として、主力商品が、需要の波が少ない健康食品から、需要に一定の波がありトレンドの影響も受ける基礎化粧品へと移行。主力商品の移行に対応するため、開発商品ジャンルの拡大、高品質の維持を前提とした商品企画プロセスの見直しや、高いスキルと豊富な経験を有する大手化粧品メーカー出身者等の採用強化、配置転換による増員を通じ、商品開発部門の強化を図る。

3491 GA TECHNOLOGIES
AI活用した中古不動産の総合プラットフォームを開発・運営。クラウドファンディングも。6月4日株価は上昇。20年10月期連結業績では55.3%増収、50.0%経常増益を見込む。好調な採用活動により戦力となる セールス人員が採用計画を上回る見込みであり、これにより販売件数の増加が見込まれること、賃貸管理業をはじめとするストック ビジネスを強化することにより、収益の増大が見込まれる。加えて、テクロジー・マーケティングへの先行投資によるセールスの業務効率化に基づく さらなる生産性向上も見込まれる。

2148 アイティメディア
IT系ネットメディア運営。各種広告展開。見込み客リスト提供するリードジェン事業が成長。6月4日株価は上昇で年初来高値更新。20年3月通期連結業績では12.2%増収、30.9%税引き前増益となった。4期ぶり最高益、今期業績は非開示。新規顧客の開拓やLBPによる業務効率化を通じてリードジェン事業の収益安定化や利益率上昇が進んでおり、同事業を中心に収益予想は上向き。

8057 内田洋行
オフィス家具大手。学校備品・システムに強い。ERP(業務統合ソフト)やライセンス販売も。6月4日株価は上昇で一時ストップ高。6月3日発表、20年7月期連結業績では売上高で2.6%、営業利益で12.1%、経常利益で11.1%上方修正している。20年7月期連結業績では18.6%増収、68.5%経常増益を見込む。学校向けタブレット端末などの大型案件が寄与しており、学校市場向けIT機器の導入サポート、サポートが終了したウィンドウズ7パソコンのリプレース需要に伴うキッティングサービスも増加。新型コロナウイルスの流行に伴う休校で学校IT化が一層加速していくとの見方。

9279 ギフト
横浜家系ラーメン『町田商店』や、麺やスープなどの食材を提供するプロデュース事業を展開。6月4日株価は上昇。20年10月期連結業績では30.6%増収、17.3%経常増益を見込む。20年10月期5月度の国内直営店売上速報では昨年同月比で6.0%増となった。横浜家系ラーメンの味の追求を行う。ロードサイド店にお越しになるお客様の多様な飲食ニーズにお応えする。豚山ブランドのがっつり系ラーメン等の新業態の拡充、拡大を図る。などの施策を展開。

9450 ファイバーゲート
賃貸物件オーナーや商業施設向けにWi‐Fiサービス提供。法人に通信機器の製造・販売も。6月4日株価は上昇で年初来高値更新。20年6月通期連結業績では35.7%増収、36.4%経常増益を見込む。新型コロナウイルス感染拡大の影響によりフリーWi Fi 事業の新規契約獲得ペースが減速したものの、レジデンスWi Fi事業における契約獲得およびフロー収益を伴う新規契約戸数が想定以上に好調に推移。

こだわりレーティング
06月05日(金)分

2269 明治HD 三菱UFJMS Neutral→Overweight格上げ 7500円→9800円
4151 協和キリン メリル 買い継続 3100円→3500円
4189 KHネオケム メリル 買い継続 2000円→2400円
4204 積水化学 ジェフリーズ Buy継続 1600円→1950円
4516 日本新薬 モルガンS Overweight継続 10700円→11300円
4552 JCRファーマ モルガンS Overweight継続 12500円→13500円
4768 大塚商会 みずほ 買い継続 5820円→6250円
6200 インソース SBI 新規買い 4300円
6755 富士通ゼネラル SMBC日興 2→1格上げ 1800円→2500円
6762 TDK SMBC日興 1継続 11000円→13100円
6770 アルプスA マッコーリー OP継続 1300円→1700円
6952 カシオ計算機 SMBC日興 1継続 2500円→2700円
6981 村田製作所 SMBC日興 1継続 6500円→7900円
6997 日本ケミコン 三菱UFJMS Neutral→Overweight格上げ 1100円→2000円
7296 エフシーシー 野村 Buy継続 2200円→2600円
8035 東京エレク マッコーリー OP継続 31500円→31750円
9627 アインHD 野村 Buy継続 7500円→8400円
9697 カプコン みずほ 買い継続 3900円→4400円
9843 ニトリHD JPモルガン Overweight継続 18000円→21500円

ヒストリカル
07/01 07/02 07/03 07/04 07/05
07/08 07/09 07/10 07/11 07/12
07/16 07/17 07/18 07/19
07/22 07/23 07/24 07/25 07/26
07/29 07/30 07/31 08/01 08/02
08/05 08/06 08/07 08/08 08/09
08/13 08/14 08/15 08/16
08/26 08/27 08/28 08/29 08/30
09/02 09/03 09/04 09/05 09/06
09/09 09/10 09/11 09/12 09/13
09/17 09/18 09/19 09/20
09/24 09/25 09/26 09/27
09/30 10/01 10/02 10/03 10/04
10/07 10/08 10/09 10/10 10/11
10/15 10/16 10/17 10/18
10/21 10/23 10/24 10/25
10/28 10/29 10/30 10/31 11/01
11/11 11/12 11/13 11/14 11/15
11/18 11/19 11/20 11/21 11/22
11/25 11/26 11/27 11/28 11/29
12/02 12/03 12/04 12/05 12/06
12/09 12/10 12/11 12/12 12/13
12/16 12/17 12/18 12/19 12/20
12/23 12/24 12/25 12/26 12/27
12/30
01/06 01/07 01/08 01/09 01/10
01/14 01/15 01/16 01/17
01/20 01/21 01/22 01/23 01/24
01/27 01/28 01/29 01/30 01/31
02/03 02/04 02/05 02/06 02/07
02/10 02/12 02/13 02/14
02/17 02/18 02/19 02/20 02/21
02/25 02/26 02/27 02/28
03/02 03/03 03/04 03/05 03/06
03/09 03/10 03/11 03/12 03/13
03/16 03/17 03/18 03/19
03/23 03/24 03/25 03/26 03/27
03/30 03/31 04/01 04/02 04/03
04/06 04/07 04/08 04/09 04/10
04/13 04/14 04/15 04/16 04/17
04/20 04/21 04/22 04/23 04/24
04/27 04/28 04/30 05/01
05/07 05/08
05/11 05/12 05/13 05/14 05/15
05/18 05/19 05/20 05/21 05/22
05/25 05/26 05/27 05/28 05/29
スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ

カブーフレンズ見本