デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

ビギナー向け用語集
こだわりブレックファースト
出来高増加銘柄検索(07/06) 信用取引貸借倍率表(07/06)

令和2年07月07日(火)


 7月6日現在海外相場
NYダウ 26287ドル +459ドル
ナスダック指数 10433P +226P
CME日経先物 22640円 −10円
(尚、CME日経先物の前日比は昨日の大証比)
本日のこだわり相場感
◎米国株高

 週明け6日の日経平均株価が大幅に上昇しています。特に前場10時頃から上げ幅を拡大し、結局この日の高値圏で400円を超える上昇で2万2700円台まで上伸しています。10時と言えば丁度中国の上海市場がオープンする時間帯で、中国の経済指標の改善や中国の政府系メディアが株高を支持する論説を展開したことで、景気回復期待が強まった事が中国株の上昇に繋がり、日本株も大きく上昇する動きとなっています。

 この流れを受けて6日の米国株も上昇しており、NYダウは400どるを超す上げとなっています。ただ、中国経済が中国株が上昇するほど改善しているとの見方は一方で懐疑的だと言わざるを得ません。実際に新型コロナウイルス感染についても完全に収束していないようですし、大雨による被害が各地で相次いでいるようですから、実際の所は中国共産党の強引な株高政策ではないのかと思ってしまいます。

 ただ、それでも目に見える部分では「上海株大幅上昇」と言う言葉が世界の株式相場にはプラスに働くようですから、目先は投資家はこの流れに乗った動きをせざるを得ないと言うことになります。今朝のコメントの中にも、「中国株高をきっかけに世界の投資家の行動が変わる」との見方が出ているようですが、中国共産党の思うつぼなのかも知れません。

 中国と言えば、日本国内では習近平中国国家主席の国賓来日を中止するよう日本政府に求める対中非難決議案が出されているようで、この扱いについて自民党内で揉めているようです。昨日の協議では、一部の出席者から来日中止を要請するのは望ましくないとする慎重論が上がったそうで、結論は持ち越されたようです。

 決議案は主に、香港国家安全維持法(国安法)を制定した中国を批判する内容でですが、一部の親中派の議員などでは「多くの先輩方が努力され、積み上げてきた日中関係を壊すような文言はいかがなものか。修正すべきだ」と発言したそうです。このような発言が出るのは現状の中国の強硬な姿勢がどのようなものなのか分かって言っているのかと思ってしまいます。香港に対する姿勢に加え、チベットやウイグルなどに対する人権を侵害する行為や、南沙や尖閣諸島への領海侵犯など、国際的に見ても非難される行為を行っている中国に対する対応としては明らかに間違っていると言えます。

 これまでの先人たちの苦労と言うことですが、その無駄な苦労が今の中国の無法ぶりにさせた最大の原因であった訳ですから、それは今からでも修正するべきだと言うことになります。親中派の議員には中国から何らかの弱みを握られているのかも知れません。そうでなければ、このような発言が出てこないのかも知れませんね。

 相場は米国株上昇を受けて、引き続き底固展開が想定されますが、東京都で新たに確認された新型コロナウイルス感染者数が102人となり、5日連続で100人を超えています。実際に通常は月曜日は確認される人数が少ない傾向ですから、それは100人を超えた訳で、メディアでは大騒ぎをするほど、「第二波」感染への恐怖を煽っていますから、その点では株式相場への影響も少なくないのかも知れません。感染再拡大への懸念が相場にどの程度影響を及ぼすのかを見極めながら、上値を試す展開となりそうです。


2471 エスプール
物流等のアウトソーシングとコールセンター等への人材派遣中心。障害者雇用支援で農園販売。7月3日発表、20年11月期第二四半期連結業績では17.6%増収、27.1%経常増益となった。尚、20年11月通期は17.8%増収、22.3%経常増益を見込む。新型コロナウイルス感染症の拡大により、一部のサービスでは業務の縮小や延期があったが、その一方でロジスティクスアウトソーシングサービスにおいては、巣ごもり需要によりEC通販業務が増加。また、主力の人材アウトソーシングサービス及び障がい者雇用支援サービスに関しては、新型コロナウイルス感染症の影響は限定的。

3480 ジェイ・エス・ビー
学生向け賃貸マンションの企画開発・仲介・運営管理。高齢者向けや外国人留学生向けにも進出。7月3日発表、AI人材プラットフォーム事業を展開するミューケット社の株式を取得し子会社化。20年10月通期連結業績では10.4%増収、8.0%経常増益を見込む。7期連続最高益更新。不動産賃貸管理事業において、当初計画を上回る物件管理戸数の増加に加え、借上・自社所有物件に係る高水準の入居率維持に伴い、家賃関連売上高が堅調に増加。

6597 HPCシステムズ
科学技術計算用の高性能コンピュータとシステムを大企業や官庁へ納入。AI分野の需要拡大。7月3日発表、北海道大学大学院理学研究院が開発している化学反応経路自動探索プログラムと人工力誘起反応法を、スーパーコンピュータ「富岳」で採用されているプロセッサ「A64FX」へ実装し、大規模な化学反応経路自動探索の能力を向上させる可能性について共同研究を開始。20年6月通期業績では13.4%減収、24.7%経常増益を見込む。売上高は、HPC事業(科学技術計算用コンピュータ事業)・CTO 事業(産業用コンピュータ事業)共に、前期に計上していた大口販売による減少を吸収するにはいたらなかったこと、及び受注伸び悩みの影響から、前回発表を下回る見込み。

8057 内田洋行
オフィス家具大手。学校備品・システムに強い。ERP(業務統合ソフト)やライセンス販売も。7月3日発表、20年7月期の配当を従来の90円から記念配当30円を増額修正し120円とする。20年2月に創業110年を迎えた為。20年7月期連結業績では売上高で2.6%、営業利益で12.1%、経常利益で11.1%上方修正している。20年7月期連結業績では18.6%増収、68.5%経常増益を見込む。学校向けタブレット端末などの大型案件が寄与しており、学校市場向けIT機器の導入サポート、サポートが終了したウィンドウズ7パソコンのリプレース需要に伴うキッティングサービスも増加。新型コロナウイルスの流行に伴う休校で学校IT化が一層加速していくとの見方。

3906 ALBERT
AI、ディープラーニング技術活用したビッグデータ分析主体。自社開発のアルゴリズムに強み。7月3日株価は上昇。20年12月期業績では24.8%増収、49.8%経常増益を見込む。2期ぶり最高益更新。業績は拡大傾向にある。2018年12月期から受注案件も大型化し売上高が急増。19年12月期は前の期比43%増の23億円。アルベルトには約200人のデータサイエンティストがおり、同社では1つの産業を網羅的に分析できることが魅力の1つ。これに関心を抱いて働こうという社員も少なくない。直近では会社が業界横断的なビジネスを進めようとしていることから、活躍の場はさらに広がっていきそうだとの見方。

3992 ニーズウェル
金融システム開発に強み。ソリューション事業強化。エンドユーザーと直接取引は売上高の5割。7月3日株価は上昇。20年9月通期業績では8.7%増収、8.9%経常増益を見込む。年間配当では2.5円増配を予定。売上総利益は、ソリューション・ビジネスの拡大等に伴い高付加価値案件が増えたことによる。

3995 SKIYAKI
音楽アーティスト等のファンクラブ(FC)運営、グッズECサービスを提供。CCC傘下。7月3日株価は上昇。21年1月通期連結業績では12.4%増収、128.4%経常増益を見込む。既存案件の成長及び新規案件の獲得による取引規模の拡大を前提に、FCサービスにおける有料会員数の増加を見込んでいる一方で、連結子会社である株式会社SKIYAKI LIVE PRODUCTIONが行うライブ制作事業において、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴うイベント自粛の影響による売上高の減少を見込んでいる。

4485 JTOWER
国内外における通信インフラのシェアリングやその他関連ソリューションを提供。7月3日株価は上昇。7月2日発表、三菱UFJリースと資本業務提携。5Gの通信インフラシェアリング分野で協働を推進。21年3月期連結業績では32.1%増収、経常利益は前期比21倍増で2期連続最高益更新。5Gに係る設備投資の本格化が予定されていることや、第4の携帯キャリアの市場参入、携帯電話料金の見直しに関する議論の活発化等、携帯キャリアの設備投資効率化ニーズが高まっており、より一層のインフラシェアリングの拡大・浸透を推進。

6918 アバールデータ
半導体製造装置用制御機器の受託製品展開。画像処理、計測通信機器の自社開発品との2本柱。7月3日株価は上昇。21年3月期業績では4.8%増収、7.3%経常増益を見込む。14期ぶり最高益、2円増配。メモリーメーカーの投資抑制により、半導体製造装置市場は調整局面にあるが、現在、新たな設備投資再開への期待が高まっている。また、計測機器関連は、顧客における新規設備投資は、回復基調にあり、そして産業用制御機器は、新規顧客開拓や新製品投入に取り組み、販売分野の多様化による安定的な収益確保を目指す。

9467 アルファポリス
Webに投稿されたライトノベルから人気作を選び編集、書籍化し出版。ゲーム事業は譲渡。7月3日株価は上昇。21年3月期業績は20.8%増収、16.3%経常増益を見込む。自社Webサイトのプロモーション強化によるユニークユーザー数や投稿作品数の増加により、自社サイトからの作品調達がさらに強固になったことや、編集部人員の育成及び拡充が進んだことから、次期の書籍の刊行点数は480点(前期比+14点)を見込んでいる。特に、電子書籍販売を中心に売上が急増している漫画ジャンルについて、刊行点数は2桁増の計画を立てている。

4479 マクアケ
クラウドファンディングのWebプラットフォーム『マクアケ』運営。新製品開発案件に強み。7月3日株価は上昇。7月1日、SBI証券が投資判断を新規「買い」目標株価7800円に。20年9月期業績では62.8%増収、274.3%経常増益を見込む。継続的なシステム開発によるオペレーションの効率化、プロジェクト審査の効率化が進んだことや日本各地でのブランド周知イベントの開催及びメディア露出等によりブランド認知が広がりプロジェクト実行者によるプロジェクト掲載数が増加した一方、プロジェクトサポーターにおいて毎日楽しい、面白いモノやサービスが生まれるプラットフォームとしての認識が深まり会員数が増加。

4978 リプロセル
東大・京大発ベンチャー。iPS試薬・モデル細胞、遺伝子改変等研究支援と再生医療の2本柱。7月3日株価は上昇。6月29日発表、個人向けiPS細胞作製サービス「パーソナル iPS」を提供開始。コップ1杯の尿でiPS細胞を作製する。20年3月期連結業績では31.8%増収、経常利益は6.87億円の損失を見込む。21年3月期業績予想は5月11日時点で公表延期。

6855 日本電子材料
半導体検査用プローブカード大手。ブラウン管カソード等から出発。海外生産比率向上に注力。7月3日株価は上昇で年初来高値更新。20年3月期連結業績では8.7%増収、6.1%経常減益となった。今21年3月期業績は非開示、前期配当を3円増額。、メモリーIC向けの製品の拡販が進んだことにより、前連結会計年度を上回る結果。利益面は、新工場稼働における先行費用の発生等があったものの、前連結会計年度に対して概ね横ばいの結果。

7065 ユーピーアール
物流、製造現場向け箱型荷台(パレット)等をレンタル・販売。IT事業も。東南アジアに拠点網。7月3日株価は上昇。20年8月通期連結業績では7.1%増収、19.0%経常増益を見込む。IoTサービスでは、位置情報ソリューション及び遠隔監視ソリューションの販売案件の受注が増加、ビークルソリューションサービスでは、堅調な顧客の増車計画に伴い、カーシェアリングシステムのレンタル及び販売が想定を上回るペースで推移。

2872 セイヒョー
新潟市の製氷業から出発。現在は森永乳業向けOEM製品やオリジナルのアイスクリーム中心。7月3日株価は上昇。21年2月期業績では1.7%増収、経常利益は0.5億円の黒字化。新型コロナウィルスの感染拡大の影響が不透明だが、引き続き成長が見込まれるアイスクリーム市場への営業を強化することにより、OEMやプライベートブランド製品の受注を伸ばすとともに、自社ブランドの新製品を投入。

4186 東京応化工業
半導体製造工程で使われるフォトレジストで世界首位級。液晶用や化学薬品、関連装置も展開。7月3日株価は上昇で年初来高値更新。20年12月通期連結業績では4.1%増収、20.5%経常増益を見込む。2021年度を最終年度とする3カ年の中期計画「tok中期計画2021」に掲げた全社戦略の遂行に総力を挙げて取り組んむ。材料事業は、データサーバー向け半導体の需要が底堅く推移したため、売上は前年同期を大幅に上回った。また、装置事業も、出荷済み装置の検収が進んだことから、売上は前年同期を上回った。

6036 KeePer技研
カーコーティング材料の製造卸のほかサービス店舗を直営とFCで展開。施工の技術教育に力。7月3日株価は上昇。7月1日発表、6月の既存店売上高が前年同月比3割増。20年6月期業績では10.0%増収、7.8%経常増益を見込む。EXキーパーを4月1日から全国で販売開始予定、これまでのコーティングはアフターマーケット中心であったが、今後は新車向けの売上増加が見込める。

6315 TOWA
封止や切断加工など半導体後工程用製造装置大手。精密金型製作に競争力。中国等に生産拠点。7月3日株価は上昇。5月28日発表、21年3月期連結業績では14.8%増収、209.1%経常増益を見込む。前期完成したマレーシア新工場に加え、中国南通市に当社グループで初めてとなる、めっき設備を有する金型工場の建設を開始し、21年初めに完成する予定。新たな南通工場と、既存の蘇州工場、上海営業拠点が連携することで、半導体の生産・消費大国である中国において、これまで以上に当社装置と金型を顧客に対し迅速に提供することが可能となる。

3630 電算システム
情報処理サービス開発中堅。払込票決済など収納代行を拡大中。グーグルの販売代理店展開も。7月3日株価は上昇で年初来高値更新。7月2日発表、債権保証型の後払い決済サービス「DSK後払い」を提供開始。20年12月期連結業績では9.4%増収、3.9%経常増益を見込む。SI・ソフト開発及び商品販売は、オートオークション業務システム、教育関連システム、デジタルサイネージやG Suiteなどクラウド関連サービスなどの案件により大きく伸長。

4599 ステムリム
大阪大学発バイオベンチャー、損傷細胞の活性化物質を動員、再生を促す『再生誘導医薬』を開発。7月3日株価は上昇で一時ストップ高。6月30日発表、20年7月期業績では経常利益が3.64億円と前期の11.34億円の赤字から一転黒字化となる。4期ぶり最高益更新へ。14年11月14日付のライセンス契約で塩野義製薬株式会社へ導出済みの HMGB1ペプチドに関して、塩野義製薬との間で、今後、複数の疾患に対する臨床開発を加速度的に展開していくための新たな契約を締結。

こだわりレーティング
07月06日(月)分

3659 ネクソン モルガンS Overweight継続 2500円→2800円
6370 栗田工業 マッコーリー Neutral→OP格上げ 3300円→3400円
7744 ノーリツ鋼機 野村 Buy継続 2270円→3040円
8113 ユニチャーム マッコーリー OP継続 4600円→5600円
9062 日本通運 GS 買い継続 6200円→7000円

ヒストリカル
07/01 07/02 07/03 07/04 07/05
07/08 07/09 07/10 07/11 07/12
07/16 07/17 07/18 07/19
07/22 07/23 07/24 07/25 07/26
07/29 07/30 07/31 08/01 08/02
08/05 08/06 08/07 08/08 08/09
08/13 08/14 08/15 08/16
08/26 08/27 08/28 08/29 08/30
09/02 09/03 09/04 09/05 09/06
09/09 09/10 09/11 09/12 09/13
09/17 09/18 09/19 09/20
09/24 09/25 09/26 09/27
09/30 10/01 10/02 10/03 10/04
10/07 10/08 10/09 10/10 10/11
10/15 10/16 10/17 10/18
10/21 10/23 10/24 10/25
10/28 10/29 10/30 10/31 11/01
11/11 11/12 11/13 11/14 11/15
11/18 11/19 11/20 11/21 11/22
11/25 11/26 11/27 11/28 11/29
12/02 12/03 12/04 12/05 12/06
12/09 12/10 12/11 12/12 12/13
12/16 12/17 12/18 12/19 12/20
12/23 12/24 12/25 12/26 12/27
12/30
01/06 01/07 01/08 01/09 01/10
01/14 01/15 01/16 01/17
01/20 01/21 01/22 01/23 01/24
01/27 01/28 01/29 01/30 01/31
02/03 02/04 02/05 02/06 02/07
02/10 02/12 02/13 02/14
02/17 02/18 02/19 02/20 02/21
02/25 02/26 02/27 02/28
03/02 03/03 03/04 03/05 03/06
03/09 03/10 03/11 03/12 03/13
03/16 03/17 03/18 03/19
03/23 03/24 03/25 03/26 03/27
03/30 03/31 04/01 04/02 04/03
04/06 04/07 04/08 04/09 04/10
04/13 04/14 04/15 04/16 04/17
04/20 04/21 04/22 04/23 04/24
04/27 04/28 04/30 05/01
05/07 05/08
05/11 05/12 05/13 05/14 05/15
05/18 05/19 05/20 05/21 05/22
05/25 05/26 05/27 05/28 05/29
06/01 06/02 06/03 06/04 06/05
06/08 06/09 06/10 06/11 06/12
06/15 06/16 06/17 06/18 06/19
06/22 06/23 06/24 06/25 06/26
06/29 06/30 07/01 07/02 07/03
スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ

カブーフレンズ見本