デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

ビギナー向け用語集
こだわりブレックファースト
出来高増加銘柄検索(7/9) 信用取引貸借倍率表(07/05)

令和元年07月10日(水)


 7月9日現在海外相場
NYダウ 26783ドル −22ドル
ナスダック指数 8141P +43P
CME日経先物 21505円 −5円
(尚、CME日経先物の前日比は昨日の大証比)
本日のこだわり相場感
◎円安と米金融政策

 昨日の日経平均株価は30円高と小幅な反発となっています。相場の下支え要因が為替市場での円安だと言うことになります。米連邦準備理事会(FRB)の大幅な利下げ観測が後退した事が円安の背景なのですが、これが株価にとってはマイナス要因で、NYダウは9日のこの日もマイナス圏での動きとなっています。

 尤も、米国市場内では既にFRBが今月末の連邦公開市場委員会(FOMC)で0.25%の利下げをする可能性を95%織り込んでいるとのことですから。利下げは既定路線であり、先週末の雇用統計が好調な内容となったことで、利下げ幅が期待値の最大限である0.5%ではないとする見方から、米国株が売り込まれたと言う経緯があるようです。

 いずれにしても米国の金融政策を見極める展開と言うことになるのですが、目先重要なイベントとしては今晩、10〜11日のパウエルFRB議長の議会証言だと言えます。この議会証言では良好な米労働市況を踏まえ、金融緩和に向けた姿勢をやや弱めるとの観測が出ている訳で、直接的な言い回しではないものの、FOMCでの利下げに関する発言が何かあるのかを見極めることになりそうです。

 米国の金融政策に市場の視点が集まる一方で、米中貿易摩擦の動きについては今一進展がないのではないかと言った観測も出ているようです。実際に市場では米中両国が先月下旬の首脳会談で貿易協議を再開させることで合意したものの、先行きは依然として予断を許さないとするムードも強いようで、米国株相場の重石になったとの見方です。

 と言うことで日本株相場もこの米国の事情を見極めながらの展開になるのですが、足元で1ドル108円台後半までの円安に戻す動きを好感する展開になっているようで、目先の相場の下支え要因と捉える向きは多いようです。大和証券では円安・ドル高が進行して8月には110円台もみえてくるだろうと言う見通しを示しています。好調な米国の雇用統計を背景に、一時市場が織り込んでいた年0.75%もの利下げ観測は大きく後退し、足元の円安進行は始まったばかりと言う円安シナリオを上げています。

 今晩の、パウエルFRB議長の議会証言を見極める訳ですが、一説ではこれが無事通過されれば、週末に向けて堅調に推移する可能性が高いと言う見方もあるようで、その辺りに期待する展開と言うことになりそうです。日経平均株価は200日線2万1600円近辺を挟んでの動きになりそうです。


7320 日本リビング保証
個人向け住宅設備機器保証修理、不動産業者向け中古住宅検査保証、メーカー保証事務が3本柱。7月9日株価は上昇、200日線を上回る動き。19年6月期連結業績では13.6%増収、11.6%経常増益を見込む。19年6月期配当を当初無配としていたが5月14日に5円配当を予定。市場開拓の余地が大きい新築住宅市場における長期保証契約の獲得を推進。

7033 マネジメントソリューションズ(MSOL)
プロジェクトマネジメント(PM)実行支援が柱のコンサル。PMに関する研修計画提供等も。7月9日株価は反発。19年10月期第2四半期の連結業績では30.0%増収、65.9%経常増益を見込む。19年10月通期では30.0%増収、34.2%経常増益を見込む。プロジェクトマネジメント支援サービスを導入する企業が増加、稼働率も高水準で推移した。

3627 ネオス
ソリューション・デバイス事業を展開。AI・IoT分野の開発に強み。キッズ向けコンテンツも。7月9日株価は上昇。子会社であるIT機器開発・製造のジェネシスHDは、アトモフが販売するスマートウィンドウ「Atmoph Window 2」の製造を受託した。20年2月通期の連結業績予想では最大で12.3%増収、58.6%営業増益を見込んでいる。

3480 ジェイ・エス・ビー
学生向け賃貸マンションの企画開発・仲介・運営管理。高齢者向けや外国人留学生向けにも進出。7月9日株価は続伸で年初来高値更新。19年10月期第2四半期連結業績では8.6%増収、11.6%経常増益となった。19年10月通期では8.1%増収、4.8%経常増益を見込む。

3461 パルマ
ディア・ライフ傘下。トランクルームの滞納保証が主力。施設の開発・販売、運営、仲介も行う。7月9日株価は大幅上昇し800円台に接近。19年9月期業績では44.2%増収、24.4%経常増益を見込む。ターンキーソリューションサービスの物件取得が計画を上回り、当期中の販売が見込まれる。

2395 新日本科学
前臨床試験受託の最大手。臨床試験、医療機関支援も展開。米国市場は回復途上。7月9日株価は上昇。6月20日発表、同社ががランスタッド社調査「働いてみたい注目成長企業2019」の上位5社に選出され。5月24日、未定となっていた20年3月期末配当を前期比2円増配の5円を予定。4月16日に、同社はアステラス製薬から創薬支援業務を受託し、業務を開始したと発表。

2160 ジーエヌアイ
バイオ創薬ベンチャー。アジアに多い疾患が標的。ゲノム解析に強み。中国が研究開発、製造拠点。7月9年初来高値を更新。5月27日発表、子会社北京コンチネントが、アイスーリュイのじん肺治療薬としての治験許可(IND)申請に対して、国家薬品監督管理局(NMPA)より承認を取得した。19年12月通期連結業績は103.6%税引前増益を見込む。

4026 神島化学
窯業系の不燃内外装建材が主力。マグネシウム類の化成品を構成比50%目指し生産・販売拡充。7月9日株価は上昇、再度900円台乗せ。20年4月期業績では2.2%増収、8.9%経常増益を見込む。建材事業で、非住宅分野の都市型高層ビル向け耐火パネルや、住宅分野の高級軒天ボードなど高付加価値商品の拡販を図るほか、化成品事業で海外事業の営業展開強化などを図る見通し。

3385  薬王堂
独立系ドラッグストア。食品、化粧品も展開。地盤の岩手に加え宮城、青森、秋田で集中出店。7月9日株価は続伸。20年2月期第1四半期連結業績では9.7%増収、3.0%経常増益となった。20年2月通期の連結業績では10.8%増収、4.7経常増益を見込む。年間配当を1円増配予定。又、19年6月度月次速報では既存店売上げ高が前年同月比で104.6%と好調を持続。

2469 ヒビノ
コンサート等の映像・音響設備提供サービスが柱。機器開発製造、高級音響装置の輸入販売も。7月9日株価は上昇。6月26日発表、子会社である日本音響エンジニアリング株式会社が、株式会社サンオーの全株式を取得し完全子会社化する。20年3月期連結業績では28.3%増収、4.4%経常増益を見込む。20年の東京五輪に向けた施設整備需要増期待。


2726 パルグループHD
ヤングレディス衣料を多展開。雑貨『3コインズ』も。自社企画比率高い。傘下にナイスクラップ。7月9日発表、20年2月期第1四半期連結業績では6.1%増収、36.2%経常増益となった。尚、20年2月通期連結業績では5.5%増収、14.9%経常増益を見込む。又、完全子会社パル、英・インターナショナル、ジェネラルを吸収合併を行い法人税等合計額が15.2億円減少、20年2月通期純利益を従来の55.3億円から70.5億円に修正している。

2317 システナ
ソフト開発支援が主。端末向けから車載向け等にシフト加速。運用・保守も。配当性向40%メド。7月9日発表、ビジネスアプリプラットフォーム『Canbus.』が経済産業省「IT導入補助金」の対象に認定された。20年3月期連結業績では5.7%増収、13.7%経常増益を見込む。年間配当は4円増配を予定。

3491 GA TECHNOLOGIES
AI活用した中古不動産の総合プラットフォームを開発・運営。クラウドファンディングも。7月9日発表、子会社イタンジが、IT導入補助金2019の対象に不動産賃貸仲介会社向け顧客管理システム「ノマドクラウド」が認定された。19年10月期第2四半期連結業績では売上高は167.51億円、経常利益は2.66億円と。19年10月期の連結業績では売上収益が366.05億円、営業利益が12.01億円を見込む。

4571 ナノキャリア
がん領域に特化した創薬ベンチャー。超微細な『ミセル化ナノ粒子』で副作用少ない新薬目指す。7月9日発表、主要パイプラインであるNC-6004に関する免疫チェックポイント阻害剤「キイトルーダ」を併用した開発について、欧米地域で準備を進めていた第U相臨床試験において、頭頸部がんを対象に、1例目の投与が確認された。

こだわりレーティング
7月9日(火)分

2809 キューピー みずほ 買い継続 3280円→3370円
3283 日本プロロジス SMBC日興 1継続 282000円→285000円
4612 日本ペイント GS 中立→買い格上げ 4300円→5000円
6501 日立 メリル 買い継続 5100円→5800円
6857 アドバンテスト ジェフリーズ Buy継続 3650円→3900円
6951 日本電子 ジェフリーズ Buy継続 2800円→3000円
8972 ケネディクスオフィス SMBC日興 1継続 860000円→880000円
8975 いちごオフィスリート SMBC日興 2→1格上げ 115000円→120000円

ヒストリカル
07/02 07/03 07/04 07/05 07/06
07/09 07/10 07/11 07/12 07/13
07/17 07/18 07/19 07/20
07/23 07/24 07/25 07/26 07/27
07/30 07/31 08/01 08/02 08/03
08/06 08/07 08/08 08/09 08/10
08/13 08/14 08/15 08/16 08/17
08/20 08/21 08/22 08/23 08/24
08/27 08/28 08/29 08/30 08/31
09/03 09/04 09/05 09/06 09/07
09/10 09/11 09/12 09/13 09/14
09/18 09/19 09/20 09/21
09/25 09/26 09/27 09/28
10/01 10/02 10/03 10/04 10/05
10/09 10/10 10/11 10/12
10/15 10/16 10/17 10/18 10/19
10/22 10/23 10/24 10/25 10/26
10/29 10/30 10/31 11/01 11/02
11/05 11/06 11/07 11/08 11/09
11/12 11/13 11/14 11/15 11/16
11/19 11/20 11/21 11/22
11/26 11/27 11/28 11/29 11/30
12/03 12/04 12/05 12/06 12/07
12/10 12/11 12/12 12/13 12/14
12/17 12/18 12/19 12/20 12/21
12/25 12/26 12/27 12/28
01/04
01/07 01/08 01/09 01/10 01/11
01/15 01/16 01/17 01/18
01/21 01/22 01/23 01/24 01/25
01/28 01/29 01/30 01/31 02/01
02/04 02/05 02/06 02/07 02/08
02/12 02/13 02/14 02/15
02/18 02/19 02/20 02/21 02/22
02/25 02/26 02/27 02/28 03/01
03/04 03/05 03/06 03/07 03/08
03/11 03/12 03/13 03/14 03/15
03/18 03/19 03/20 03/22
03/25 03/26 03/27 03/28 03/29
04/01 04/02 04/03 04/04 04/05
04/08 04/09 04/10 04/11 04/12
04/15 04/16 04/17 04/18 04/19
04/22 04/23 04/24 04/25 04/26
05/07 05/08 05/09 05/10
05/13 05/14 05/15 05/16 05/17
05/20 05/21 05/22 05/23 05/24
05/27 05/28 05/29 05/30 05/31
06/03 06/04 06/05 06/06 06/07
06/10 06/11 06/12 06/13 06/14
06/17 06/18 06/19 06/20 06/21
06/24 06/25 06/26 06/27 06/28
07/01 07/02 07/03 07/04 07/05
スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ

カブーフレンズ見本