NOW おいしい銘柄|4565 そーせい 6187 LITALICO|株式情報株情報株入門デイトレードならキッチンカブー

第一線市場レター



 − 9/10(木) −


夢ある変化に期待

4565 そーせい

 有名投資家が大量保有で筆頭株主。あまりにも有名な株ですが、株価は1900円台があり1300円台と調整。この株は大物投資家が大量取得では上げ切れる相場ではなく、あくまでも今後は業績好転と新薬の材料性です。世界の大手製薬会社との提携。日本では日本一の製薬会社である武田薬品と提携してます。新型コロナウィルスの新薬開発にも前向きですが、ここでみずほ証券から野村氏が採用されIR戦略を強める方向。株価は1300円台から上向きとなり、今後は1500円突破。さらに、年末から来年に向けて1000−1500円高、長期では倍増相場期待されます。


上場以来、緩やかな上昇基調を維持、今後の成長を織り込んで一段高となる可能性も

6187 LITALICO

 障害者向けの支援事業を展開しているおなじみのLITALICO。業績成長が続いていること評価した買いに支えられ、株価は上場以来、緩やかながらも長期の上昇トレンドを保ち、PERも110倍台まで買い進まれているわけだが、今後も高成長を維持していくと観測されており、株価は成長ポテンシャルを織り込むように一段高となる可能性があると予想する。売上高、各利益が揃って過去最高を更新した2020年3月期に続き、2021年3月期も10.3%の増収、22.2%の営業増益を計画している。先に発表されていた第1四半期決算も市場の期待に応える好決算となった。LITALICOワークス事業、及びLITALICOジュニア事業の主力2事業がそれぞれ既存拠点、及び新規開設拠点が順調に推移したことを背景に大幅な増収増益に貢献。“第3の軸”であるLITALICOワンダー事業も収益拡大により、増収増益に寄与している。コロナ禍で成長が鈍化している業界や業績が伸び悩んでいる企業が多い中、確度の高い成長が見込める銘柄として改めて市場の関心が向かうことは十分に考えられる。