デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

東京市場の展望|今朝の投資環境|デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

初歩からの株式投資講座
初歩からの株式投資講座:初心者からプロまで充実の講座内容
デイトレ初心者のためのデイトレード入門講座お申込み
ビギナー向け用語集
東京市場の展望


 − 12/15(金) −


【今朝の投資環境】

 14日の東京株式市場は、日経平均株価が3日連続で値下がりした。終値は前日終値より63円62銭(0・28%)安い2万2694円45銭。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は同2・70ポイント(0・15%)低い1808・14。出来高は16億6千万株。前日の米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果、来年は利上げペースが加速しないとの見方が市場に広がって長期金利が下がり、金融関連の銘柄が売られた。円高傾向も強まり、日経平均の下げ幅は一時100円を超えた。楽天が携帯電話事業に新規参入する方針を発表したことで、競争が激しくなることが予想されるソフトバンクやKDDIといった“値がさ”の通信大手も値下がりした。14日の米市場はダウが小幅反落となる76ドル安。シカゴ225先物は22,560円で終了。


【2018年3月期通期は“V回復”で最高益水準に“肉迫”】

3036アルコニックス 

 非鉄金属の専門商社のアルコニックスだが非鉄市況回復・円安によるグループを取巻く事業環境の改善、及び自動車・半導体関連の需要拡大を背景に商社流通・製造セグメント共に期初の予想を上回る業績で推移しており、今2018年3月期通期の最終利益は従来予想の34.50億円を上回る49.00億円(前期比42.0%増)を見込み、最高益だった49.97億円(2016年3月期)の水準に“肉迫”する見通し(11月9日発表済み)。市場では2019年3月(増収増益予想)期には3期ぶりの最高益更新を見込んでいる。


【認知症薬】

4565そーせい

 『そーせいグループは2018年内に日本で、認知症のタイプとして患者が2番目に多い「レビー小体型」を対象に、治療薬の第2相臨床試験(治験)を始める。世界製薬大手と提携して薬を実用化するラインアップとは別に、独自開発で発売を目指す重要品目と位置づける。将来、年間で最大550億円の売上高にしたいという』と先月下旬に報じられていたことが引き続き材料視されているようだ。


【東証1部への市場変更を“承認”】

6047Gunosy

 9月にマザーズから東証1部への市場変更の申請をしていたGunosyだが、申請が“承認”された。


【今日の地合いの予想】

 朝のうちはダウの下落や強含んでいる円相場が重しとなり、日経平均は4日続落で22,500円台からの始まりとなりそうだ。しかし、投資家心理が過度に悪化するとは考えづらく、ここはセオリー通りの「25日線水準での切り返し」が考えられる。日経平均の25日線水準は現在、22,561円。このあたりでの切り返し(押し目買い狙い)が予想され、売り込みづらい地合いが繰り広げられそうだ。


<T.K>



ヒストリカル
    11/15(水) 11/16(木) 11/17(金)
11/20(月) 11/21(火) 11/22(水) 11/23(木) 11/24(金)
11/27(月) 11/28(火) 11/29(水) 11/30(木) 12/1(金)
12/4(月) 12/5(火) 12/6(水) 12/7(木) 12/8(金)
12/11(月) 12/12(火) 12/13(水) 12/14(木) 12/15(金)
12/18(月) 12/19(火) 12/20(水) 12/21(木) 12/22(金)

スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ

PHS


カブーフレンズ見本