デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

今の狙い・上昇期待株|9514 エフオン|デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

ビギナー向け用語集
今の狙い・上昇期待株


 − 1/15(金) −


再生可能エネルギー銘柄


12月25日、日経新聞より

『再生エネ5割超を明記 政府、グリーン成長戦略決定
政府は25日、温暖化ガス排出量を2050年に実質ゼロにする工程表をまとめた。自動車の電動化などで電力需要が30〜50%膨らむと想定し、再生可能エネルギーの比率は今の3倍の50〜60%に高める目安を示した。脱炭素の投資を成長のてこにする戦略で、50年に年190兆円の経済効果を見込む。実現には規制改革を含む政策の総動員と技術革新が欠かせない。
再生エネの導入で先を行く欧州主要国は既にドイツが42%、英国が39%、スペインが38%など軒並み4割前後の高い水準にある。世界最大規模の洋上風力設備を持つ英国の意欲的な脱炭素シナリオでも再生エネの割合は50年に約65%だ。
後を追う日本が今後の目安として示した50〜60%は、国土の狭さなど地理的な条件などを考慮すると、ぎりぎり達成可能な水準との見方が多い。
グリーン成長戦略の目標「50年ゼロ」について菅義偉首相は25日の記者会見で「成長の制約ではない。経済と環境の好循環を生み出す」と語った。目標達成のための投資が成長を呼び、成長が次の投資を呼ぶ好循環を生み出せるかが問われる。
工程表は洋上風力や水素など14の重点分野を定め、課題と対応策をまとめた。家庭部門にも目標を置いた。住宅・建築物は30年までに新築平均で実質ゼロとする。自動車は30年代半ばに全ての新車を電気自動車(EV)などの電動車にする。』


再生可能エネルギー関連銘柄

1407 ウエストH 東証JQS
1434 JESCO 東証2部
1711 省電舎HD 東証2部
3498 霞ヶ関キャ 東証M
3647 ジースリー 東証2部
3751 JAG 東証1部
4651 サニックス 東証1部
6255 エヌピーシ 東証M
6361 荏 原 東証1部
6367 ダイキン 東証1部
6472 NTN 東証1部
6508 明電舎 東証1部
6516 山洋電 東証1部
6721 ウインテス 東証2部
7162 アストマク 東証JQS
7172 JIA 東証1部
8591 オリックス 東証1部
8704 トレイダー 東証JQS
8789 フィンテク 東証M
9501 東電力HD 東証1部
9502 中部電 東証1部
9503 関西電 東証1部
9514 EF−ON 東証1部
9517 eレックス 東証1部
9519 レノバ 東証1部
9647 協和コンサ 東証JQS



9514 エフオン

 「省エネ」と「木質バイオマス発電」が2本の柱。消費電力の少ない機器への置き換えや、制御方法の変更などにより、エネルギーの利用効率を高め、企業内での電気の総消費量を削減する方法を提案。「木質バイオマス発電」は、木質チップを燃料とした火力発電。再生可能エネルギーとして、また木質燃料の調達による森林再生や林業振興の手段として期待されている事業。今まで利用されてこなかった日本の豊かな森林資源を活かし、 衰退していた林業を再生させていく、環境にも地域経済にも優しい再生可能エネルギー。最近の再生可能エネルギーのテーマにも合致した事業内容だと言える。特に環境価値付き電力供給では電力会社や新電力から通常供給される電力は、火力や水力、原子力、再生可能エネルギーなど、いろいろな電源からの電気が混在しており、CO2排出量が付加されている。「環境価値付き電気」は、再生可能エネルギーなどCO2フリー電源の価値を需要家に届ける。21年6月期連結業績は売上高で前期比18.7%増の145億円、経常利益で4.5%減の27億円を見込む。木質バイオマス発電所が高稼働を維持し未利用木材の利用比率を抑制させリサイクル木材の利用率を高め全体としての使用量を低減させるべく試行を推進。株価は3月の安値377円から11月には1235円と3倍増。再生可能エネルギーが注目される中で時代にあった企業として注目される。



ヒストリカル
  12/15(火) 12/16(水) 12/17(木) 12/18(金)
12/21(月) 12/22(火) 12/23(水) 12/24(木) 12/25(金)
12/28(月) 12/29(火) 12/30(水) 12/31(木) 1/1(金)
1/4(月) 1/5(火) 1/6(水) 1/7(木) 1/8(金)
1/11(月) 1/12(火) 1/13(水) 1/14(木) 1/15(金)
1/18(月) 1/19(火) 1/20(水) 1/21(木) 1/22(金)

スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ



カブーフレンズ見本