デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

今の狙い・上昇期待株|6754 アンリツ|デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

ビギナー向け用語集
今の狙い・上昇期待株


 − 2/22(金) −


5G 投資の本格化はこれから


2月7日付WSJ誌より

『トランプ政権はAIや5Gなど、最先端技術の開発加速を目指し強化策を検討

 トランプ米政権は、次世代通信規格「5G(第5世代)」や人工知能(AI)など、最先端技術の開発加速を目指し、政府の役割を強化する計画の策定を進めている。背景には、次世代技術で中国に覇権を握られかねないとの警戒がある。ドナルド・トランプ米大統領は5日の一般教書演説で、「将来の最先端産業への投資」を含む、インフラ整備で議会と連携する意向を表明。「これは選択肢ではない。必要不可欠なものだ」と述べた。トランプ氏は演説で軽く言及しただけだが、政府関係者は、より包括的な取り組みが今後打ち出される前触れだと説明する。トランプ氏は近く、先端技術における米国の能力強化に向けて一連の大統領令を発令する見通しだという。これには、政府のリソースをAI技術の開発に振り向けるための方策が含まれるほか、5Gの開発レースで競争を促すため、新規企業の参入を促すことも検討されている。ホワイトハウスのテクノロジー政策担当補佐官、マイケル・クラツィオス氏は声明で、トランプ氏は「米国の革新のエコシステムが今後何世代にもわたり、確実に世界がうらやむ存在でありつづけること」を目指していると指摘した。トランプ政権は、職業訓練の近代化や新規の研究・開発(R&D)向け支出に加え、政府保有の膨大なデータについて、AI開発目的の利用拡大なども検討しているが、これらは議会の行動が必要となる可能性が高い。』

 今回も5G関連。

次世代通信規格「5G」関連の主な銘柄  

1417 ミライトH 東証1部
1721 コムシスH 東証1部
1951 協エクシオ 東証1部
3842 ネクジェン 東証JQG
3852 サイバコム 東証1部
3914 JIGSA 東証M
3987 エコモット 東証M
4719 アルファ 東証1部
4739 CTC 東証1部
4748 構造計画 東証JQS
4755 楽 天 東証1部
5801 古河電 東証1部
5802 住友電 東証1部
5803 フジクラ 東証1部
6501 日 立 東証1部
6701 NEC 東証1部
6702 富士通 東証1部
6706 電気興 東証1部
6754 アンリツ 東証1部
6778 アルチザ 東証2部
6800 ヨコオ 東証1部
6890 フェロテク 東証JQS
6902 デンソー 東証1部
6904 原田工業 東証1部
6944 アイレクス 東証JQS
7203 トヨタ 東証1部
7518 ネットワン 東証1部
7587 PALTE 東証2部
8226 理 経 東証2部
9432 NTT 東証1部



6754 アンリツ

 通信系計測器の有力企業。携帯電話や基地局に強い。海外でも高シェア。食品向け産業機械も。1月30日発表19年3月期第3四半期の連結業績は、前年同期比14.2%増収、同197.6%税引前増益となった。計測事業グループは、5Gの開発投資需要を獲得するためのソリューションの開発と組織体制の整備に注力。PQA事業の分野は、加工食品生産ラインの自動化投資が進むとともに、X線を用いた異物検出並びに包装に関する品質保証などの需要が堅調に拡大。尚、19年3月通期の連結業績では売上収益は980億円(前期比14.0%増)、営業利益は110億円(同123.9%増)、税引前利益は110億円(同139.0%増)、当期利益は85億円(同193.2%増)を見込む。野村証では5G向けが牽引し業績拡大局面初期との見方に変わりはないものの、北米やアジア市場向けの初期開発投資が当初想定よりも急増しており、当面の業績拡大ペースは強い基調が想定されると予想。大和証券でも 米州・アジアの研究開発テスタの需要は当面継続する上、その後には利益率の高いコンフォーマンステスタの需要が見込まれることを考慮し、連結営業利益予想を上方修正。又、研究開発需要だけでなく、端末や機器の適合試験需要まで含めれば、5G に関わる投資は長期にわたって継続することが想定される。同社のような開発試験機、適合試験機には引き続き需要の拡大が期待できると見ている。



ヒストリカル
1/21(月) 1/22(火) 1/23(水) 1/24(木) 1/25(金)
1/28(月) 1/29(火) 1/30(水) 1/31(木) 2/1(金)
2/4(月) 2/5(火) 2/6(水) 2/7(木) 2/8(金)
2/11(月) 2/12(火) 2/13(水) 2/14(木) 2/15(金)
2/18(月) 2/19(火) 2/20(水) 2/21(木) 2/22(金)
2/25(月) 2/26(火) 2/27(水) 2/28(木) 3/1(金)

スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ



カブーフレンズ見本