デイトレ・デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

市況予測図|慎重なら利食い多目で、勝負ならトヨタ <7203>|デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

初歩からの株式投資講座
初歩からの株式投資講座:初心者からプロまで充実の講座内容
デイトレ初心者のためのデイトレード入門講座お申込み
ビギナー向け用語集

市況予測図



 − 11/30(水) −


慎重なら利食い多目で、勝負ならトヨタ <7203>


 まだまだトランプ人気相場が続いている。押し目らしい押し目も作らずに11/9安値16111円から日経平均は約2400円も上昇。為替も1ドル101.19円から約13円もの円安。スピード違反的な相場の行方、残念ながら何処が天井か判らない。

 円安が続く間は株高、こう割り切り最後まで相場についていくのも手、計算値の節目あたりで一旦利益確定も手。買い方には嬉しい誤算だが先行きの予想は非常に難しい。

 まずこの相場がトランプで始まったのだからトランプで終わる、こう言う予想を立てたとしよう。トランプで終わるキッカケの一つは彼の発言。いつドル高けん制発言が出るか。これが出たら速やかに利食い・買いは撤退、こういう考え方。

 過激発言で人気を集めたトランプ氏。選挙後は過激発言を抑える場面もしばしばのようだが、過激な思想や政策を支持して同氏に投票した向きには裏切り行為と写るようだ。同氏を支持した向きの一部が離脱し支持率が低下するとトランプ氏は難しい立場に追い込まれる。

 公約通り過激な政策を実行するなら支持率は回復するかも知れないが、金融市場は混乱。内向きな経済政策は米国経済の長期的なマイナスを嫌気してドル売り株安になるかも知れない。

 公約を修正し穏健路線の場合(現在がそうか)、金融市場は好感するだろうが同氏の支持率は低下。トランプ氏を養護する米国国民が離反すれば、共和党の長老や主流派との対立する原動力を失い、同氏のアメリカファ−ストと言う政策は窮地に立たされる。どの政策が実行可能でどれが不可能か、それを吟味・見極める時間が必要となり、結果的には市場は一旦調整に入る、こう言う展開も予想されよう。

 今はトランプ氏の大胆な政策(減税・規制緩和・大型公共事業・米企業が持つ海外資産の米国回帰策)を評価して米国の成長率が拡大する、これが買い材料となっている。だが投資家にもトランプ支持派にも両方にイイ顔は出来ない。ある場面・政策では利益対立となり、片方を押し進めると株価下落+ドル安、または支持率低下という代償が生まれる。この代償がトランプ氏にとってたいした問題ではないのか、重要な支持基盤の縮小を意味し彼の地位を揺さぶることになるのか、その辺の見極めが必要になる。

 そして市場がこう言う問題を何時、懸念し始めるのか。これが12/4のイタリア国民投票となるのか、他の経済指標などからドル高のマイナス面がキッカケとなるのか、この先は非常に難しいと思う。

 @リスクを取るならトヨタ <7203>。1年半の調整を経て13・26・52週線が6000円辺りに収れん。今回その水準を突破してきた。トランプ人気がはげトヨタ <7203>が6000円を割るならこの相場は終わり。厳しい円高に逆戻りとなり6ヶ月〜1年は厳しい相場、このぐらいの覚悟を頭に入れつつリスクを取る作戦もある。

 A機敏な売買が可能なら主力株は利食いを多目にして、売買の中心を材料株・新興株に移す。出来ればディトレに特化して「在庫(株券)を持ち越さない」、こう言う売買が理想的だと思う。

 B安全策を取るなら買い株の半分は利食いして12/4の結果を待つ。問題なく通過ならリスク承知で再び買いで参戦も有りだろう。トヨタ<7203>新日鉄 <5401>など。もちろん円高になるまではと言う条件付きだが。  

日足のtopixのサイコロ・RSIは100%に到達。これ以上ないところまで短期テクニカルは上昇してきた。日本株はそれを無視して上がり続けられるのだろうか、短期用心。



<著者紹介>
高岡隆一(たかおかりゅういち)

 1962年生まれ。私立大法学部を卒業後、株式関連企業に入社。株式講演・ラジオたんぱ(日経ラジオ社)の市況解説などを経て1997年に独立。現在、株式分析雑誌への寄稿・編集、講演会・株式情報の提供を中心に活動中。歯切れのいい解説や的確な相場判断には定評がある。著書に『「株長者」になるための私のテクニカル投資法』(アスカビジネスカレッジ発行・明日香出版発売)がある。


ヒストリカル
11/2
11/9
11/16
11/23


日本一わかりやすい信用取引の始め方・儲け方

高岡隆一 新作著書
日本一わかりやすい信用取引の始め方・儲け方
明日香出版社  本体 1700円+税
スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ

PHS


カブーフレンズ見本