デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

Go−Goニュース|神戸物産、サイバーセキ、ヤクルト、エフピコ、サーバーワクスなどが高値を更新|デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

ビギナー向け用語集
Go−Goニュース


 − 4/9(木) −


神戸物産、サイバーセキ、ヤクルト、エフピコ、サーバーワクスなどが高値を更新


 朝方の東京市場は高安マチマチで推移している。本日のNY市場では新型コロナウイルスの感染拡大が近く峠を越えるとの見方が投資家心理の改善につながったほか、急進的なリベラル政策を掲げていたサンダース上院議員が米大統領選から撤退すると8日に発表されたのも株買いを後押しすることとなり、ダウは大幅反発となる779ドル高となったことを受けたが、朝方の東京市場は日経平均は反落で推移している。前日まで日経平均が3連騰で1500円程の値上がりを演じていたこともあり、やや利益確定売りが優勢のようだ。業種別では空運、石油・石炭、鉱業、海運、ガラス・土石、銀行、その他金融などが高い。個別では神戸物産、サイバーセキ、ヤクルト、エフピコ、サーバーワクスなどが高値を更新している。9:03現在の日経平均株価は15円安の19,337円、為替相場は1ドル108円89〜90銭で推移している。


【東証1部】クボテック、オープンドア、ぴあ、蛇の目、フィールズ、石油資源、アバント、Hamee、科研薬、インソース、松屋、HEROZ、資生堂、川崎汽船、丸和運輸機関、TOYO、ABCマート、イーレックス、兼松などが高い。

【東証2部】REMIX、明治機械、那須鉄、ショクブン、ビットワンG、天昇電気、ヨネックス、ウイルテック、ユーピーアールなどが堅調。

【マザーズ】農業総研、ベルトラ、マクビープラ、スペースマ、フォーライフ、ロゼッタ、ヘリオス、アディッシュ、バンクイノベ、ユーザベース、PKSHA、ウィルズ、アップバンク、アクトコールなどがしっかり。

【ジャスダック】プロルート、環境管理、ゼネテック、オリコン、ヒーハイスト、ビジョナリー、幼児活動研、ブロバンタワー、多摩川HD、ラクオリア、ホロンなどが個別に物色されている。



※9:15現在の東証一部の新高値銘柄(数)は15、一方、新安値銘柄はゼロだった。

※9:15現在の東証一部の値上がり銘柄数は1029、値下がり銘柄数は989だった。

※8:30現在のグローベックス24時間取引のS&P先物はマイナス1.75ポイントの2733.25、ナスダック100はマイナス15.00ポイントの8174.75とそれぞれ小甘く推移している。


【主な活発銘柄】

ヤマザワ(9993) 1605円23円高 「消費税率引上げによる消費マインドの低下や異業態間競争の激化等の厳しい状況の中、客単価上昇策として、曜日ごとの販促強化や、『300品値下げ』等の価格戦略、電子マネーチャージ機利用促進等の営業施策を実施した結果、売上高はほぼ当初の予想通りの見通しとなった。利益面においては、新型コロナウイルス感染症拡大に伴うマスク・除菌関連商品や、学校休校による食料品等の需要増に加え、安定して温暖な気候が続いたことによる相場安が要因となり、荒利高が予想を上回る見通しとなった。経費面においても、家賃・地代の引き下げや光熱費等の経費削減施策を主因として、販売費及び一般管理費が想定より抑えられたことから営業利益、経常利益ともに当初予想を上回る見通しとなった」と報じられたことを好感、シッカリしている。

MDV(3902) 691円買い気配 「メディカル・データ・ビジョンは自分で健康・医療情報を管理・閲覧できる『ポケットカルテ』を運営する特定非営利活動法人・日本サスティナブル・コミュニティーセンターと、人が一生涯の健康・医療情報を自ら管理するPHR(パーソナル・ヘルス・レコード)を活用して新型コロナウイルスの感染拡大に伴い時限的に規制緩和されるオンライン診療を推進するために連携を強化していくことを決めました」と報じられたことを材料視、買い気配となっている。

ポート(7047) 735円買い気配 「オムロンヘルスケアと一般社団法人テレメディーズ、及びポート株式会社の3社は、インターネットを利用した血圧モニタリングおよび高血圧に関する医療相談サービスの無料提供を開始します。テレメディーズが提供している高血圧オンライン診療サービス「テレメディーズBP」の一部機能を、一般生活者向けに無料化します。提供期間は政府の発出に基づく対象期間を考慮し、4月8日から5月6日までです(延長もあり)」と報じられたことを好感、買い気配となっている。

トランス(2342) 286円買い気配 「株式会社トランスジェニックは熊本大学、および群馬大学と『炎症可視化マウス作成とその応用』に関して、2014年7月31日に共同で国際特許出願しておりました(PCT/JP2014/070798)。このたび、欧州特許庁から特許査定を受けましたので、お知らせいたします」と報じられたことを材料視、買い気配となっている。

ウエルシアHD(3141) 7440円買い気配 「ドラッグストア大手、ウエルシアホールディングスが8日発表した2020年2月期の連結決算は、純利益が前の期比31%増の228億円だった。5年連続で最高を更新した。ドラッグストアに調剤薬局の併設を進め、好採算な調剤が好調だった。新型コロナウイルスの感染拡大を受けマスクなど衛生用品も伸びた」と報じられたことを材料視、買い気配となっている。

日清紡HD(3105) 684円買い気配 「日清紡ホールディングス(HD)が新型コロナウイルスの感染拡大を受けてシャツの生地の製造設備を転用し、布マスク用ガーゼの生産を始めたことが8日、分かった。政府が増産を要請しており、旭化成など素材大手も不織布マスクの原材料を増産する。国内のマスクは8割が輸入品で海外からの調達が多い。増産で品薄を解消したい考えだが、供給不足解消には時間がかかりそうだ」と報じられたことを材料視、買い気配となっている。



ヒストリカル
3/9(月) 3/10(火) 3/11(水) 3/12(木) 3/13(金)
3/16(月) 3/17(火) 3/18(水) 3/19(木) 3/20(金)
3/23(月) 3/24(火) 3/25(水) 3/26(木) 3/27(金)
3/30(月) 3/31(火) 4/1(水) 4/2(木) 4/3(金)
4/6(月) 4/7(火) 4/8(水) 4/9(木) 4/10(金)
4/13(月) 4/14(火) 4/15(水) 4/16(木) 4/17(金)


スポンサー








カブーフレンズ

トレーダーズショップ


カブーフレンズ見本