デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

IPO銘柄研究|IPOラッシュ|デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

初歩からの株式投資講座
初歩からの株式投資講座:初心者からプロまで充実の講座内容
デイトレ初心者のためのデイトレード入門講座お申込み
ビギナー向け用語集
IPO銘柄研究


 − 3/20(月)分 −


IPOラッシュ


 前週のIPO、話題のほぼ日は公開価格の2.3倍の初値を、また3PLを手がけるファイズが公開価格の3.2倍の初値をつけました。一方、スマホ向け電子コミック配信サイトを手がけるビーグリーは公開価格からわずか1円高の初値をつけるにとどまりました。

 今週は6銘柄のIPOが予定されています。3/22にマザーズ上場予定だったエスキュービズムは上場承認取り消しを発表しています。


3561 力の源ホールディングス(3/21マザーズ上場)公開価格600円

 博多ラーメン「一風堂」をメインに世界13カ国・地域で展開する企業です。その他、フードコート、立ち飲み店、中華レストランなども手がけています。一風堂は女性でも入りやすい味や雰囲気を意識した店舗を目指して店舗拡大の方針です。

 今3月期は最終利益で前期比2倍強の見通しです。今期配当は5円を予定しています。上場に伴う調達資金はパリやロンドンの出店費用、受発注システム投資に充てるとしています。

 公開価格のPERは25倍台となります。ベンチャーキャピタルからの出資にはロックアップがかかっています。


6545 インターネットインフィニティー(3/21マザーズ上場)公開価格1320円

 健康寿命延伸を目的とした短時間リハビリ型デイサービス「レコードブック」をメインとする企業です。国内のケアマネージャーの6割が同社が運営する介護情報に役立つツールを無料で得られるサイトに登録しており、これを通じて利用者を確保しています。

 今3月期は最終利益で前期比48%増見通しです。当面は成長を優先とし、今期配当の予定はありません。上場に伴う調達資金は店舗開設、システム開発費に充てる、としています。

 公開価格のPERは13倍台となります。ベンチャーキャピタルからの出資にはロックアップはかかっていないものの、ボリュームはそれほど大きくありません。


3978 マクロミル(3/22東証一部上場)公開価格1950円

 インターネットを利用し、市場調査を行う企業です。2004年に東証に上場、2014年には米投資会社のファンドに買収され上場廃止となり、3年ぶりの再上場となります。ネットの市場調査では国内シェア約3割の最大手となります。低価格・短時間のネット調査は需要拡大の動きにあります。また、海外でのデジタルマーケティング事業が伸びており、国内でも同事業の拡大を目指しています。今後はM&Aも視野に入れています。

 今6月期は最終利益で前期比31%増見通しです。今期配当は5円を予定しています。上場に伴う調達資金は設備投資、研究開発に充てる、としています。

 公開価格のPERは20倍台となります。ベンチャーキャピタルからの出資には180日のロックアップがかかっています。


6546 フルテック(3/22東証二部上場)公開価格600円

 自動度は開閉装置の販売から施工、保守までを一貫して手がける企業です。北海道から関東まで35の拠点を持ち、メンテナンスや改修需要などのアフターサービスを取り込み安定的な収益源を確保しています。

 今3月期は最終利益で前期比25%減見通しです。前期の大型受注からの反動減と人件費増が影響するものです。今期配当は22円を予定、今後配当性向3割をメドとするとしています。公開価格から算出した配当利回りは3.7%となります。

 公開価格のPERは9倍台となります。ベンチャーキャピタルからの出資は見当たりません。


6547 グリーンズ(3/23東証二部上場)公開価格1400円

 全国で88のビジネスホテルを展開、特に米チョイス・ホテルズ・インターナショナルとフランチャイズ契約を結んだ「コンフォートホテル」を全国52店舗運営しています。ホテルの建設は土地や建物のオーナーが負担、同社は賃借・運営受託を手がける仕組みで、低コストでホテル新設ができることが強みです。2020年までに6つの新規出店を予定しています。

 今6月期は最終利益で前期比15%増見通しです。今期配当は12.5円を予定しています。上場に伴う調達資金は新規出店や既存店のリニューアル、借入金返済に充てる、としています。

 公開価格のPERは9倍台となります。ベンチャーキャピタルからの出資は見当たりません。


3983 オロ(3/24マザーズ上場)公開価格2070円

 クラウドを利用して、販売管理、労務管理など複数の企業向け業務管理システムを販売する企業です。プロジェクトの収支が明確になる点が評価されており、約400社にシステムが導入されています。

 今12月期は最終利益で前期比微減見通しです。売上は伸びているものの、上場費用が嵩み減益見通しです。今期配当の予定はありません。上場に伴う調達資金は設備投資や運転資金に充てる、としています。

 公開価格のPERは16倍台となります。ベンチャーキャピタルからの出資は見当たりません。


<T.K>



ヒストリカル
2/13
2/20
2/27
3/6
3/13

スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ

PHS


カブーフレンズ見本