デイトレ・デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

中期期待株を探る|儲かる運用と損する運用|デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

初歩からの株式投資講座
初歩からの株式投資講座:初心者からプロまで充実の講座内容
デイトレ初心者のためのデイトレード入門講座お申込み
ビギナー向け用語集
中期期待株を探る


 − 7/23(水) −


儲かる運用と損する運用。


 儲かる人は、しっかり自分で決めてブレがなく、自分の運用をしてます。反面、損する人は、何やってんだか、ルールすらなくブレばかり。それでいて、間違ってる運用をいつまでも続けるので一生儲からない。続けるだけ無駄、ということになっていきます。

 まず、自分の間違いを続けないことです。買値から下げた短期狙い株をそのまま保有していれば、上達する投資が出来なくなるので、そのままズルズルやっているだけの人となり、結局は続けることが無駄になります。とにかく、メリハリある短期をやる場合には、1-2日と運用する日を決めて、3日以上は一切持続しないこと。これが守れたら、先があります。守れないなら続けない方が良いと思います。株やめるか、長期の株だけの運用することです。

 長期も、失敗株をそのまま持続では駄目です。最初から、まともな日本のブランド株を長期目標で持つこと。そして、よほど悪いものがない限り、ブレなく持続していき、そしてある程度値幅を狙うことです。間違っている人、儲からない人は、短期で失敗した株をそのまま持続して無駄な日々を過ごしている人です。

 それもこれも合わせて、トータルで儲かる運用をしているかしてないか、自己満足だけでなく冷静に運用を考えるか、一度、運用の儲かる力がある人に判断してもらうと良いでしょう。ここ2-3年儲けてない人が間違った運用続けても意味がなく、続けているだけ機会の無駄です。この人生において最も大切な時期、無駄にしている場合ではありません。


 ベネッセの200億円の費用準備、これは最悪です。年間の利益を、今回の情報漏えいのために回す。たった一人の犯罪者のために背負う企業リスクが、あまりにも大き過ぎます。

 それでも、ベネッセは長期では、これからの調整場面は狙いとなります。就任たった2週間で最悪からスタートした原田さんですが、実際にはマックもマクドナルドも、そしてベネッセも、個人相手、大衆相手で戦略は通じるものがあり、この方の知恵ならベネッセは2-3年後に相当復活すると思います。つまり、今は買い。押し目買いしていくと、2-3年後の株価は大きくなると見ます。


 金がないところから金を作るケースでは、実際には金のない時から金持ち脳の人は、金がある人の発想で、そして努力して知恵を使い儲けていく。それは、学歴などあまり関係ない。要するに、金持ち脳であればいい。反面、貧乏脳の人は、金がない貧乏脳がそのままなら、金を掴むこともなく、頑張っても一生貧乏を続ける。この場合には、欲があっても金を作るまで至らない。特徴としては、努力の範囲が決まっていて、極端にセンスが悪い。それでいて、間違った内容から脱することが出来ない。また、脱しようともしない。だから、今会っても貧乏で、10年後に会っても貧乏のまま。パチンコやったりタバコ吸ったり、自由気ままで、金がないということに切迫した焦りもない。それでいて不思議とプライドがある。貧乏
脳から金持ち脳になるのは難しい。抜け出せる唯一の方法は、人に相談して他人から自分というものを見てもらうことだ。


1000人のうち5人しか大儲けの世界には到達できない。

 だから、普通には無理。当たり前の努力で辿り着くほど甘くない。だからこそ成功した人の力が必要であり、また自分の中に儲かるものがないなら知るしかない。このまま間違った当たり前のこと続けているのではなく、儲かる人の本をまず50冊は読むこと。あらゆる儲けについて知ろうとすること。当たり前で儲かると思わないこと。

 30万円を10億円に現実にした三村さんが、当社の「カブーフレンズ」媒体で毎週2度、株の解説をしている。この方は、すでに大学時代に3億円という収益になっていた。株だけで一般人の一生分の稼ぎを作り、そして今も運用だけで生きている。それではどう努力して、どう考えているのか。今でも、変化をとらえて多くの本を読み続けている。

 実は、銘柄は何の意味もない。短期では1-2日の動きだけで、どう短期で扱うか、そのことが出来る出来ない、それだけで決まる。センス、判断力、経験、あとはいかに執念深く儲けを狙えるか。まじめでしっかりしていて、その上で前向きに妥協許さず目指していける、5/1000人に入るための条件とは・・・。それは、儲かることをした人に接近するか、知ること。頭が良い悪い関係ない。


9202 ANA  
 210-220円が長かったANAが、ここから300円を目指すような相場に発展していきそうだ。もともと優待取りの人気があり、ネットでも比較的良い価格で流通する優待券だが、配当もあり、これで株高となると魅力拡大。一度紙屑にして信頼がないJALとの比較もあり、ここで株価は一段高も期待できる。年末までには350円相場もありそう。帝人、クラレ、マルエツ、スクリーン、KNTなど、日柄変化と共に浮上する株が多くなりそうな相場で、ANAは今後とも株高狙いだ。

3679 じげん  
 この位置は狙い。うまく動くと200円〜300円高も。ここから戻りスタートで、株価は6/3の1413円突破から1600円方向となるか見ていく。利食い売り調整も、根強い人気。売りが一巡して、ここから戻り相場に入りそう。同社は検索サイトを運営。事業の拡大から収益向上も期待。ここから、しっかりした相場となりそう。海外にも展開。

8090 昭光通商  
 この株は、次なる変化では30円高もありそう。押し目は買い場となりそうだ。昭和電工系の化学品、合成樹脂を扱う商社。金属部品好調。今期やや最終減益も問題なく今後期待。株価は150円台から、日柄経過と共に180円相場もありそう。低位株人気であり、ここから反発するものは増えそうだ。昭和電工系という安心感もあり、しっかり株高が発生しそうだ。

3807 フィスコ  
 Yahooファイナスなどに情報を提供するベンダーとして活躍。自社情報も配信で株式浮上、景気好転の中で今後業績は上向き。ここでの注目材料としては介護ロボット。このような分野で業容を拡大させることとと、NISAの枠拡大などから今後情報ニーズの高まりも期待されるため、株価は500円突破からさらに中期的にはある程度上がる期待がある株と予想される。

6461 日本ピストン  
 株価は安値から確かに上げている。170円台から200円と変化、それではこれで浮上は終了するだろうか。よーく業績、業容、今後の見通し考えてみよう。連結最終利益は前期比47%増の20億円見込み。株価はさらにここから280-300円目指す展開も期待。そんな株に成長する可能性あり。だって、三菱化工機が500円なんだもん。最終9億の株が500円なんだもん。

6072 地盤ネット  
 キッチンカブーのおじさんがTwitterで強気していたのが地盤ネット。地盤、看板、あとは血筋と金。政治世界のこと。株は地盤は人気と実績。これからの相場では、反発期待とする理由は必要不可欠。業績向上見込みであり、増収増益であり、株価はさらにここから大きくなる期待あり。300円高狙い。

7575 日本ライフ  
 150円高狙い、この株も強気。900〜1000円は軽そう。チャート上の窓埋めを行い、上げ本番。医療機器輸入、ペースメーカー。6/24の高値が892円だが、この高値奪回は夏相場で可能か。しっかりした展開となりそう。商いが6/24の大商い突破するまでは、しっかり上がることになりそう。



ヒストリカル
6/25
7/2
7/9
7/16

スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ

PHS


カブーフレンズ見本