デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

中期期待株を探る|コロナに負けない|デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

ビギナー向け用語集
中期期待株を探る


 − 7/21(水) −


コロナに負けない


 日本は独自の感染対策、マスコミ操作と緊急事態宣言4回。それでも老人の死者が少なくなると若者の動き止まらず、若者は感染しても死なないことと老人のワクチン接種進んだことから、かなり人の動きが出てきました。

 40-50歳の人は中間で感染拡大と死者が出て、もっとも警戒が必要となってきたようです。2万人感染者が出ても緩和してしまう国があり、日本のように3000人で規制強化という国もあり対応も様々ですが、それでもワクチン供給が拡大するようになると日本でも落ち着きは出てくることになりそうです。

 今こそ徹底して先行きをみた投資、数か月先の復活を予想して、今の下値を買うことになります。

 徹底してコロナ明けに復活するものと海外投資家がしっかり買う可能性がある株は、ここが買い場となりそうです。9202 ANAHD 8604 野村 3436 SUMCO 6501 日立 6178 日本郵政 9433 KDDI 6758 ソニーグループ 3402 東レ 6701 NEC 6981 村田製作所 4732 ユー・エス・エス 8096 兼松エレク 9432 NTTなども狙いとなります。7762 シチズン時計 4063 信越化学工業 6702 富士通 2768 双日 6440 JUKIなど狙い。


6440 JUKI  
 ここで3日続伸となり758円から80円高となってきました。さらに、好業績であり、しっかり上がると思います。たいがい世界一ということやっている株は上がるものです。工業用ミシン世界一。

9432 NTT  
 地味であり、値幅も取れない。それでも根強く、しつこく買われることになりそう。今年後半から来年、2800円台から3500−3600円台の変化期待。それだけしか上がらないのかとやらない人もいて、一方では高配当としっかり株高を狙う人もいる。

3760 ケイブ  
 オンラインゲームの会社。そーせい100億円投資の五味大輔さんの大量保有株。赤字幅縮小と新規ゲーム開発のスタートを発表した。この位置は狙いであり、数日反発ありそう。

8591 オリックス  
 1800円割れとなりそう。この株とKDDIは徹底して押し目は狙い。近年、裏切りがなかった株。高配当と株高、押し目狙いで、次なる浮上では2200−2400円も期待する。来年は3000円も狙えそう。金融と太陽光発電と航空機リースと幅広い。

6701 NEC  
 淀みなく狙いの株。5000円から5700円台となり、年内は6500円以上ありそう。最終伸び悩みも増益。7月5日に東海東京調査センターが『OutPerform』として、目標株価を7500円とした。

6981 村田製作所  
 年内は1万1000円もありそう。徹底して8000円台は狙い。将来株価から見て今は買いはどうかをしっかり見ること。7月1日CLSA証券が「BUY」として目標株価を1万1000円としたが、来年はさらに上がりそう。まだまだ狙える。

4673 川崎地質  
 上向き。地質調査の大手。上方修正。営業利益、1.8億円→5億円、2021/11通期非連結。大幅上方を受けて、さらに浮上して200−300円高もありそう。

3543 コメダ
 今後200円高ありそう。名古屋発の珈琲店。日本人はこの手の喫茶店が好きであり モーニング人気続く。好決算発表コロナでも3−5月の営業利益が116%も増加した。20.05億円、連結IFRS。2022/02予想、72.5億円に拡大見込み。今後200円高、年後半には時価からみると500円高も期待できそう。

6474 不二越  
 続伸となりそう。短期的に上げてきたが、さらに上向きとなりそう。2021/11、最終利益、3.7倍の90億円に上方修正した。車向けの需要が伸び大幅増益。上方から今後ともしっかりした相場展開になる期待がある。株価はさらに伸びそう。



ヒストリカル
6/23
6/30
7/7
7/14

スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ


カブーフレンズ見本