デイトレ・デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

中期期待株を探る|仕手相場=新興市場株相場|デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

初歩からの株式投資講座
初歩からの株式投資講座:初心者からプロまで充実の講座内容
デイトレ初心者のためのデイトレード入門講座お申込み
ビギナー向け用語集
中期期待株を探る


 − 5/4(水)分 −


仕手相場=新興市場株相場


 加藤様が家族ごと逮捕されて、仕手大物も仕手という概念も死語になりつつあります。要するに、仕手も自分で仕込みせず、スタンドプレーさえなければ潜在していつまでも続くものの、K氏的なやり方は、まず本人が仕込みしたらそれは逮捕です。かつて小菅に収監された時、K氏の自己運用はありませんでした。

 そして、少なくとも35年のK氏の仕手相場師としての歴史では、60本の大化けとその期間の20年は、おそらく自己口座はなかったと思います。つまり、証拠になるだけの自分のための利益は隠れていたはずです。ところが、600億円とも800億円ともみられるK氏の生涯利益に対して、東京大学を出た優秀な息子さんが実質的に手伝うようになり、そこから変化が生まれてます。おそらく、7-8年くらい前だと思います。 

 過信があった。それは、大物であるがために、自分には調査が入らないということを思ったのだと思います。ところが、昨年から政治力が変わり、さらに当局の人事がまったく変わってしまったために、そこから過去分が消せなくなった。そこで、家族ごとの逮捕になった。

 新興市場株の大相場を見ると、まるで仕手株の大相場時代です。テラスカイと言って、テラスカイが値上がり幅のトップになっていく。10倍になったMRT、天井かと思ったら復活して戻りに入ってくる。プランジスタがストップ高です。MRTとブランジスタ、新年の新春特別として、今年の狙いの新興株とした株であります。凄いことになった。10倍です。


ここからの期待して狙えそうな株

7735 スクリーン  
 再び押し目をつけたスクリンは押し目狙う。復活力があるから狙われ、狙われるからさらに買いが入る。好循環。822円の下値から940円と浮上。ここで全体相場が下がると連動するが、浮上の場合には効果的な浮上を見せる。ここから1000円突破となり1200円狙い。4/14にドイツ証券が強気して、1100円目標としている。

6166 中村超硬  
 よく話題になる株であり、上げ下げ繰り返しながらも、波動的にはここでさらなる高値取りのライン。6000円となり調整、5200円台、さらに一段安となると再度狙いとなりそうで。何回も何回も復活してきた。ここからも復活狙い。買うから上がる、上がるから買うの好循環。強気が続く。これからは大切なポイント。

4819 Dガレージ  
 いよいよ1部の株になるDガレージ、さらに高くなりそうだ。ついに3/18の高値奪回がありそうだ。前回の高値は上髭げ一発という感じだったが、今回は1812円からの戻りであり、ここから2200円突破から2500円目指す展開が期待される。そーせいなどと並び、一般に人気がある株であり、一度人気となると集中して買いが入る可能性もある株だ。それだけ、マークしている人が多いとも言える。

3300 AMBITION 
 ジグソー、インベスタC、テラスカイと、大相場を付けている株がさらに続伸する凄い相場となっているが、同社AMBITIONも同様だ。このような高値街道まっしぐらという株の扱いは、儲け倒して最後にはある程度の損も覚悟して狙う人が多い。基本はデイトレだが、一方で警戒、もう一方では高値取り。上昇しているところだけを狙う。

6033 エクストリーム
 新興市場株は最終利益が1〜2億円というような小さな利益の会社が結構多い。外国人買いも大口も入らないような株が乱高下するケースが増えているが、かつて仕手株に回っていたような資金も入るようになり、歴史的な相場になっている。同社のこの位置は狙えそうだ。戻り期待される。

3908 コラボス
 コラボスに注目だ。反発力を強めていき、5000円の戻りも狙えそうだ。同社はクラウド型コールセンターのシステム開発の会社だ。3期連続の増収増益見込み、利益そのものは小さいものの、上向き。株価は4/8の3515円から浮上続けており、ここで次に4800円突破なら5000〜5500円も可能となりそうだ。

4667 アイサンテクノロ
 テクニカルは、数重ねて毎日努力すると、人気傾向と合わせてチャートで人々が動いていることがよく分かるが、これからしっかりした相場展開期待される。さらに上昇力が付きそうだ。もともと人気株だが、ブランジスタの急騰にもあるように、今までの常識にはない大相場となっている。この株も、これからさらに上に向かう可能性あり。



ヒストリカル
4/6
4/13
4/20
4/27

スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ

PHS


カブーフレンズ見本