デイトレ・デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

中期期待株を探る|儲からない人は儲からない|デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

初歩からの株式投資講座
初歩からの株式投資講座:初心者からプロまで充実の講座内容
デイトレ初心者のためのデイトレード入門講座お申込み
ビギナー向け用語集
中期期待株を探る


 − 9/10(水) −


儲からない人は儲からない。


 残念ながら、儲からない人は今後もほとんど儲からない。一時的に儲かることはあり、当たり外れは出ても、ときに良い思いもするがどこかでシコリ玉となると損が拡大していき、他の株や他の人が儲けても、自分の銘柄が上がらない生活となり、結局はトータルでは損となり、後悔とシコリ玉を抱えた日々となる。

 短期トレードが無理なのに短期トレードして、買って儲かることもあれば損することもあり、結局は何本もやってトータルで損になっている。このタイプは、結局は短期運用は無理、もしくは経験重ねてやがて開眼も、基本的には3日以上保有しないということが守れていれば先が見えてくるが、持続ばかりなら上達もなく短期運用はやめた方がいい。

 短期トレードが無理な方でも十分儲かる。これからの相場では、しっかり中・長期の銘柄を選択すること。そして、方針をしっかりさせて、ブレのない株を買い持ち続けること。ただし、中・長期と決めるが、業績、材料なども考えながら先行きの状況に極端に変化が出た場合には見直す場合もあるが、基本は狙ったら数年保有しても大丈夫というものを狙う。新興市場株は物色対象から外すこと(安い位置で、個人の判断でその会社の材料性やその企業の将来にかける場合には個別対応)。

 ここで「カブーフレンズ」では、これからの人生も賭けたい20本を発表した。出来れば20本仕込みすると、9割は上がる可能性あり。つまり、よく上がる株と、普通に上がる株とあまり上がらない株と、上がらない株が、20本の中でバランスよく配分されると、トータルで効率が良い。資金的に絞らないといけない場合には、今後「カブーフレンズ」でその都度、魅力、狙いを個々の株で解説していく。

 今一番狙ってほしい株は、200円台のあの株だ。そう、500円突破狙い。うまくいけば、来年500円突破が期待される。年内は200円台から350円狙い。とにかく、昨年、今年と儲けが出ないで、買値から下げた株を保有して困っている人、後悔している人、株式投資しても毎日苦渋に満ちた顔をしている人は、この200円台株に乗り換えだ。新興市場株も乗り換え、下げた株を持つことはナンセンス。これからは、しっかり効率的な投資をすることだ。


5196 鬼怒川ゴム
 木の葉が沈み石が浮く。歴史的な相場となって、今までの数十年間の常識は吹っ飛び、建設株も猛烈な相場だ。三菱化工機が180円から570円になる相場や、宮越が1600円になる相場、誰が予想したか。鬼が笑う相場。かつての仕手相場で大活躍したこともある会社だが、これから戻り期待。490円前後から570円奪回を狙う。

8308 りそなHD
 7/2の高値617円。この高値を中期的に奪回していく相場がありそう。さらに年末までには一段高も期待される。銀行株はオール出遅れているが、これからメガバンクも中堅もしっかり株高となりそう。同社は8/8の537円を下値にして反発、今後は800円も狙える株となりそうだ。

1893 五洋建設
 福田組が600円前後から900円突破と浮上を続けている。ここで建設株は出遅れ組の浮上が期待される。五洋建設は7/29に384円を奪回して450円相場を目指す。もともと人気株であり、これからもしっかりした相場に育つ可能性あり。建設株は今年大相場になっているが、30年に一度の歴史的な相場となりそうだ。

8840 大京
 年末までに、しっかり上がりそうな大京。マンションの大京。あのライオンズマンションの大京だ。オリックスとの関係強くなり、安心感生まれる。ここから不動産株は出遅れ株狙い。200円前後狙い。ここで大京など低位株はガッチリ狙い。即効性はないものの、株価は日柄経過とともに250円、さらに300円も狙える相場となりそう。

6393 油研工業
 250円から、今後は280円も狙える相場となりそうだ。本日「カブーフレンズ」では、今後株価2−3倍狙う株を「スイングトレード」のコンテンツで、年内目標と来年目標も掲げて解説している。人生かけた勝負だ。目先は油研工業、東洋埠頭、石井鉄工など人気。油研工業は、さらにしっかりした相場になりそう。

6674 GSユアサ
 640円台も狙い。時折大人気となったり、クラリオンなどと同様に特定筋が狙い大相場になった過去もあった。ここで静かに仕込み場。次なる相場では800円も可能か。不思議なほど評価されない同社も、前期も今期も増収増益であり、株価の位置は安く、これからの戻り有望と見られる。

8303 新生銀行
 格付け効果などから昨日からしっかり。これから夏から秋にかけても一段高ありそう。250円相場。そして次なる展開では300円も期待。ネット銀行として力があり、外貨預金などにも実績。今後ともしっかりした展開が考えられ株価は予想以上に強くなる可能性がある。



ヒストリカル
8/13
8/20
8/27
9/3

スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ

PHS


カブーフレンズ見本