デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

中期期待株を探る|大化け株選択の基準|デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

ビギナー向け用語集
中期期待株を探る


 − 6/19(水) −


大化け株選択の基準


化ける株には夢がある

 4428 シノプス4382 HEROZも、3倍銘柄はこの5年で150本以上。10倍になった株は50本弱もあります。その傾向として、小資本であり、やっている事業内容が先進的であり、夢があるものを手掛けています。
  
 この内容と、これから取り上げる選択基準に対して、ズバリ大きな資金の人やファンドが妙味を持てば、株価は2-3倍に化けるものが出てくるわけです。このことに気付いて、徹底して仕込む前に研究したら億作りが出来たという人はいます。あの大物さんが強気している、仕込んでいるという裏話で大相場になった株は数知れずあります。


○ 未来に夢があり、希望を持ったビジネスを展開している。
○ 新興市場株が圧倒的に多い(1部半的な株もあります)。
○ 先進的な事業を展開、今後に期待できる事業をしている。


 その他6つの条件は、カブフレのセミナーにしっかり掲載していますが、とにかくこれらの条件をしっかり見て判断して、銘柄を選択する必要があります。


 業績が上向きであり、成長するイメージ。業績が減益赤字で材料だけで化けた株は、その後急落してしまい、結局は数か月の相場で終わるケースが殆どでした。したがって、一定期間、狙う場合には好業績であり、やっている事業が今後とも成長していく、夢があり社長のやる気が感じられる、そんな会社を積極的に狙うと効果が出て、仕込んでおけば結局はしっかり上げてくる。


3993 PKSHA

 マザーズ株。トヨタとの提携もあり、今後に大きな期待がある会社です。成立は2012年10月と7年目となります。資本金は25億3600万円(2018年9月)。株価は6000円台から倍増に上がり、そこで分割となり一時5000円まで下げましたが、6600円台に復活しました。ここから上げ下げ繰り返しながらも、化ける質の株として注目していきたい株となります。

 AI開発に注目。機械学習を用いたソフトを提供していきます。

 貴社と顧客との関係を新しくするアルゴリズムソリューションを展開しています。 特に、自然言語処理、画像認識、機械学習/深層学習技術を用いたアルゴリズムソリューションを 各種ハードウエア端末(サーバ、スマートフォン、医療機器、各種IoT機器)向けに開発・ご提供しております。 アルゴリズムを軸にしたデジタル技術で貴社ビジネスのインテリジェント化に貢献すべく、事業展開して参ります。 

このように同社ホームページに記載があります。特徴としては、アルゴリズムです。これは機械学習、深層学習・自然言語処理・画像認識を用いたソリューションで開発先のビジネスのインテリジェント化を推進するものです。

 自然言語解析を使った対話エンジン「BEDORE」や画像解析の「Vertical Vision」、学習型のCRMソリューション「セラー」など、今後事業拡大へ。押し目があればさらに狙いとなり、しっかりと日柄をかけて大きくなる期待があるが、今後、事業がどのような広がり、応用を見せるか。良い意味で不透明さが夢となり、その中でAI絡みの株は化ける株が出てくると思われる。特にAI開発では、トヨタが資本業務提携しているように、移動体通信発展とともに同社の必要性も発生していく期待強く、この分野でトヨタの動き出ると途端に急騰する展開が発生、今後とも期待があります。

 代表の上野山氏の保有株比率は38.7%であり、会社関係者の保有やトヨタの2.9%などの保有から見ると、浮動株としては少なく、人気となると一気に上がることがあります。今後の展開では、7500円から8000円も期待。さらに今後の同社の発展性から見ると未来は明るく、夢ある株として注目することになります。業績は上向き、売り上げも拡大です。やっている事業内容と今後の成長性注目から、株価は1万円突破も期待できそうです。

株価目標

2019年 7500円−8000円
2020年 1万円−1万2000円


4429 リックソフト  
 4400番台人気は続いている。今の株の基本は、上げているものはさらに上がり、下げているものはさらに下げる。それが金持ち投資家の考え。人気株に乗る。WeLby、カオナビ、サーバワクスに期待あり、リックソフトも続伸して18090円高値突破あると、さらなる株価へ。

3825 リミックス  
 ビットコインが再び浮上して夏には100万円突破も、と思う人はこの株買い。450円以上になる可能性あり。ビットコインは上げきらず再び下げると見るなら見送りとなる。今年150万円になるという強気もあるため、ここで狙う人は増える。波乱で強くなってきた。

6182 ロゼッタ  
 時折人気となる。翻訳の会社。自動翻訳ソフトで話題。武田薬品とAI翻訳の共同開発を行う。今は利益が小さい会社だが、4382 HEROZ同様に企業と共同でAI開発などが増えてくると、小さな利益の会社の利益が日柄経過と共に増加すると株価はしっかり上がることになる。

3692 FFRI  
 サイバーセキュリティ関連人気となると、ウィルス検知の強みから買いが買いを呼び、人気集中する場合がある。さらに今後ともサイバー攻撃は世界規模であり、高度化、巧妙化、さらに悪質で、その影響は計り知れず。時に、会社存亡に影響する危機さえ誘発させてしまう。同社のサイバーセキュリティの研究開発、技術力については、今後とも期待されている。

3697 SHIFT  
 続伸となりそう。継続買い、しっかりした相場となってきた。今年3200円台から6650円と倍増となり、目先調整も再度高値取り期待。増収増益予想、ソフトウエアのテストをする会社。評価され、しっかり株高となり、夏相場では7000円以上で推移する可能性もある。これからも注目したい銘柄となる。



ヒストリカル
5/22
5/29
6/5
6/12

スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ


カブーフレンズ見本