デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

中期期待株を探る|儲ける人と儲からない人は|デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

ビギナー向け用語集
中期期待株を探る


 − 9/18(水) −


儲ける人と儲からない人は


 実は少しの違い。しっかり株そのものを整理することと、自分の中にある株式知識の中で満足しないで、儲けるための脳への投資をすること。本を読み、多くのSNS、特に儲けた人、現実に株でお金を大きく増やした方のものを見ること。

 理屈、理論よりも、儲かることの現実をしっかり知ること。短期なのか中期なのか、自分の資金の有効性と、自分そのものの適合を見ること。自分にとってどんな投資をするか決めること。

 株は上がる株を待つという投資と、動く株を利用する投資があり、多くの人は希望を持ち簡単に銘柄を選択して、確率の中で埋没して損をしていく。儲ける人は、10本やって3本しか当たらないのに利益を作る。そのことの意味。やり方は何か気にしたり、効率的な投資とはなのか、徹底して考えることで儲ける人になる。


 9/29(日)、東京ビックサイトで講演します。17時40分−18時40分。無料ですが、講演入場券が必要となります。先着順ですから、予定数になり次第締め切りとなります。早めにお申込みください。

 講演では上記の、儲ける人、儲からない人の少しの違いと、現実に億儲かる人になる具体的な行為そのものについて解説します。無駄にはならない、重要なお話をします。ここの文章では伝え切れない内容についてお伝えします。銘柄も、これから上がると思われる株をお伝えする予定です。

 東京ビックサイト、セミナー申し込みは、購読券、申し込みが必要となります。無料です。残席限りで取り扱い停止になりますので、今すぐにお申込みください。

http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=2011376800000


セミナー内容

株で1億円儲ける小型株投資

【億儲けた人の現実を一から見てきたから言える内容とは】

多くの投資家が儲けを目指し参戦するのに、現実的には儲けに辿り付けない。
理論も経験もしっかりしているのに、儲けられない。儲かるときもある、損するときもある。
その得失点差においてもプラスにならない。なぜだろうか。

何万人もの投資家を見てきた結果、多くの人が狙いの絞り方がわからず、漠然と当たり前の投資を繰り返している。
上がるかも知れないの積み重ね。今回は儲かる人からみた、運用の方法をお伝えします。

それでは儲かる投資方法とはどんな方法なんだろう。

〇短期では過去上がった銘柄の検証と。これから狙える株の絞り方。
〇実際に朝は何を見て、そしてどのように上がる銘柄を絞りだしていくのか。
〇確率高く上がる株に共通するものとは何かを徹底的に調べていくと答えが見えてくる。


理論だけでない投資の現実、儲かる運用の方法を具体的に今回のセミナーではお伝えしていきます。
3つ4つも方法はいらない。
短期であるか 中期なのかの投資基準と1つの方法を極めるだけで現実に資金作れる。
その方法にこだわりお伝えします。

講師 鈴木正剛  キッチンカブー代表。


3652 DMP  
 3750円から4400円突破となり、さらに一段高となりそう。3D画像処理、AIプロセッサー、デジタル家電、パチンコ機向け、自動運転関連でもあり、近年ヒットのドライブレコーダーの画像処理技術が伸びる。あらゆる分野の画像処理は今後とも続き、AI製品の拡大による効果も出て、収益は上向き予想。今期減益。利益そのものが小さいだけに、この押し目は狙いとなる。

3042 セキュアヴェイ  
 この位置は狙いとなりそう。さらに850−900円も期待する。ネットワーク監視、ネット展開、IoT関連のサイバー攻撃増加傾向。同社はサイバーセキュリティ関連としても取り上げられ、一方ではIoT関連として取り上げられる。

7564 ワークマン 
 ここで短期で5000円から7000円となり、2000円高となった。当然、利食い売り入り、6200円台まで下げたが、しばらくは調整も、再度戻りに入り高値奪回期待する。息の長い相場となりそうだ。ワークマンプラスの拡大、安くて機能的、半分は女性が買う。今後とも期待あり。セミナーではこの株が上げ続けた場合には なぜ狙われるかの解説をします。

2782 セリア  
 100円ショップ。かつて、レオスが注目したことから相場になった。株価は2300円台まで調整。業績上向きであり、この位置はまだ狙えそう。さらに3000円突破も期待する。ここから数週間かけて、ガッチリ上がりそう。ここからも強波動の展開となりそうだ。

3540 ciメディカル 
 歯科に特化した会社。医療関係者向け通販。業績好調、今期は増益見込みであり、株価は続伸となりそう。2500円から2700円相場を狙う。これから、さらに戻る可能性。ここで全体の戻りもありそう。

3407 旭化成  
 数年前の耐震偽装、あれが同社にとって歴史的な最悪な出来事だった。そこを乗り越え、株価は612円の存亡の危機を乗り越えて1700円突破と復活。企業力を見せた。ここで今年は900円前後からここで4桁となり、さらに年内は1100−1200円もありそう。戻りに入る期待あり。高配当株。

5301 東海カーボン  
 1120円前後で配当48円。かつての日産ばりの高配当だが、1000万円預金しても2000円以下の戻りしかないのに、国民の半分が預金、貯金している国。この株なら、1120万円分投入すれば配当は48万円もある。日本カーボンも同様、この位置は狙いとなる。戻りありそう。

3397 トリドール  
 店で粉から作る。粉も日本産。さらに、麺作りに対するこだわりは、麺職人の名前を出してアピール。店そのものが、店で麺を作るからおいしい、というイメージ強化。テレビでも数回取り上げられた効果から客足が増加。しっかりここで株価も連日高値更新となってきた。2800−3000円目指す。



ヒストリカル
8/21
8/28
9/4
9/11

スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ


カブーフレンズ見本