デイトレ・デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

中期期待株を探る|儲ける人の特徴|デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

初歩からの株式投資講座
初歩からの株式投資講座:初心者からプロまで充実の講座内容
デイトレ初心者のためのデイトレード入門講座お申込み
ビギナー向け用語集
中期期待株を探る


 − 2/3(水) −


儲ける人の特徴


 損する人は、実際には運用する前から損することが分かっていて投資しているケースが殆ど。それは、どうやっても間違っていて、それを自分で直せないまま日々過ごしてしまうため、結局は損してしまう。どの道、損してしまう。

 まず一般的な投資において、儲かると思われる方法に間違いがあり、証券セミナーなどでよく教える方法は、けっして間違いではないものの、良い株を仕込み、下げたら難平という方法では、実際には資産が増えるケースは少なく、多くの人は下げて強気するものの、さらに下げると怖くなって逃げてしまうか、持続する馬鹿らしさに敗けてしまい結局は損切り。

 短期で儲ける人とは、どういう人なのか。現在、「カブーフレンズ」で発表している、「短期投資いろは」に多くのことが書かれてますが、大切なことは間違っている投資が直らない人は、いくらやっても儲からない人のまま続けることになる。

 株は間違っていても、誰も教えてくれず、叱ってくれない。つまり、自分に甘え放題、自分勝手に出来るが、上達も何もなく、儲ける人になれない元凶となる。自分に甘い人は、徹底して何も変化せず、儲からないまま間違った投資を、自分に甘えながらダラダラ続けていくことになる。


株で儲ける方法が見えてきた

 証券世界に入って37年、昨年は幻冬舎から本も出しましたが、私の目から見て儲ける方法はこの方法だ、というものが見えてきました。この方法について、2月に1週間ほどかけて、今の儲け方、こうすれば良いという内容を書いていきます。この通りの内容で、人によっては億万長者になれるでしょう。見た人全員がなれるとは間違っても書きませんが、少なくとも大きな刺激となり、一生の財産になる人もいるでしょう。


 カブーフレンズのコンテンツ「スイングトレード」で、2/3頃からスタートし、儲ける運用と儲けられない人が儲ける人に変わるための方法をお伝えしていきます。


株式相場の儲け方 <カブーフレンズ>

 儲け方伝えます。「短期トレードいろは」「カブーフレンズ」で公開中。今の相場でどう儲けるのか、その方法をお伝えしています。さらに2月には、3日より短期トレード、特にデイトレードの具体的な銘柄を連日お伝えして、より明確に狙い目と、さらに○、◎、△で有効度もしっかり見ていきます。本当に儲けたい人は集合。ご購読は<ここ>をクリックください。


6361 荏原  
 「各社の目標高く、戻りでは80−120円高もありそう」としたが、ここでの押し目狙いとして、6796 クラリオン 300円台は狙い。業績好調、大手が戻り狙い株として注目。これから全体戻るといろいろな株上がりそうだ。荏原本日高いが、これから押し目狙う。2264 森永乳業 明治もいい、森乳もいい。評価も高く、株価は戻り期待。1808 長谷工 1200円狙い。徹底強気できそう。

4819 Dガレージ  
 1960円台から、さらに上昇期待されそうだ。1月に入り、6日に2278円があり、これが大天井となった。株価は下げ続けて、1/21には1751円まで下げた。連続増収増益、堅実、2500円を目指す。

6030 アドベンチャー
 インバウンド関連であり、人気があるアドベンチャーは期待大。ここで戻りに突入してくると、さらなる大きな相場もありそう。チャンス到来だ。株高がありそう。それは、やっている内容の興味度と人気だ。さらに株価の位置が安いと、そこは狙いとなってくる。戻りチャンスあり。大きく上がりそう。徹底してこれからの押し目は狙いとなる。

8840 大京  
 170−180円台は狙い。全体暴落のうちは上がらないが、今後は250円、さらに300円相場も期待。時間はかかるが、しっかり上がりそう。今年、建設・不動産株は期待あり。下値は買い、押し目があればもっと狙い。この株は短期ではなく、中・長期で狙い。

6951 日本電子  
 デンカ、帝人、セ硝子、東ソー、荏原、押し目狙いの株は多くあり、ここで日本電子もしっかり押し目狙いとなる。12/24の809円から1/22には631円と調整したが、ここは買い場。戻りに入ると730円処を期待。年内には836円突破から900円相場もありそう。

3402 東レ  
 時価は1100円以下。この押し目は狙い。中国で人工腎臓増産、アジアで透析需要増との日経記事。3期連続で増収増益予想、好調続く。連結最終利益は前期比26%増の900億円予想。売上規模も大きく、炭素繊維は今後の応用の広がりに期待。さらに、ユニクロと共同開発の新繊維などにも期待する。株価は1100円前後から、来年は1300円以上から1500円相場を狙う。12/15にクレディ・スイスが強気して、目標株価を1470円としている。

6479 ミネベア  
 900円以下まで下げた。押し目は買い場。11/9の1540円から、1/18には882円まで下げた。下げ過ぎ。もともと下げた理由はiPhoneの表示装置として有機ELが採用されると報じられたことで、業績への影響が心配された。その後ミツミ電機との統合が発表されている。1/25に三菱UFJが「Overweight」として、1450円目標にした。

5711 三菱マテリアル  
 目新しい材料があるわけでもなく、派手な急騰も期待できないが、この押し目は狙い。下げ過ぎ、340円台は狙い。全体暴落で昨年11/27の447円から、1/21には329円まで下げた。下値は狙い。反発に転じると400円があり、次に450円も期待できる。投資チャンス

2768 双日
 今年は300円突破もありそう。押し目は狙い。220円から230円と変化、さらに240円、さらに250円と変化期待。2〜3月には一段高もありそうだ。派手な上昇になる可能性はないが、下値からジリ高となり、夏前には300円も期待。今年は当たり年となりそう。建設、銀行、通信、そして商社が上がる、そんな相場となりそうだ。



ヒストリカル
1/6
1/13
1/20
1/27

スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ

PHS


カブーフレンズ見本