デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

NOW おいしい銘柄|6240 ヤマシンフィルタ 2484 夢の街創造|デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

初歩からの株式投資講座
初歩からの株式投資講座:初心者からプロまで充実の講座内容
デイトレ初心者のためのデイトレード入門講座お申込み
ビギナー向け用語集
NOWおいしい銘柄


 − 1/18(木) −


今通期の高い業績変化に続き、2019年3月期以降も高成長が続く

6240 ヤマシンフィルタ

 建設機械向け油圧フィルターで世界トップシェアを有していることで知られるヤマシンフィルタですが、業績の拡大基調を評価する買いに支えられて株価は水準訂正が大きくなされていますが、今後も高い成長を保っていく可能性が高いと観測されており、株価の長期上昇トレンドは“道半ば”と考えられます。先に報じられていた上半期決算も大幅な増収増益で着地していました。先の上半期決算では同社の強みである油圧ショベルの作動油回路用フィルタ製品を主軸にフィルタ製品のラインナップの充実を図り、建設機械メーカの需要拡大に対応、また、中国・アジア市場において、補給部品の純正率向上に建設機械メーカと共同で取り組み、純正部品の採用率向上を図ることで収益を拡大させています。先に発表された上半期決算では売上高が前年同期比30.4%増の62億3900万円、営業利益が同121.9%増の9億6700万円、経常利益が同123.7%増の9億3900万円、純利益が同123.3%増の6億900万円となっています。通期計画に対する進捗率も営業利益が55.35%、経常利益が54.59%、最終利益は51.61%と計画を上回っていることから同社では中間期決算の発表時に通期の見通しを増額修正しています(通期は大幅な増収増益で最終利益は連続最高益を更新)。また、同社では中長期的な目標として「建設機械フィルタの専門メーカから総合フィルタメーカへの飛躍」を掲げ、時価総額300億円企業(現在は95億円以下にとどまっている)、更にはその先を見据え、「事業ポートフォリオの拡大」、「収益性の改善」、「人材の育成強化」、「ガバナンスの更なる充実」の4つの課題に重点的に取り組み、株式価値向上を目指す考えを示しています。来期以降も市場では大幅な増収増益を当面保っていくと観測しており、今後の収益拡大を織り込むように株高は暫く続くと予想します(2月5日の15:00に第3四半期決算を発表予定)。


さらなる高みを目指す株

2484 夢の街創造

 出前館を運営する同社は、女性社長の会社。今週、マツコさんが都内のデリバリー店を紹介。クオリティの高さにビックリという内容だったが、出前館はもはやデリバリーの世界では常識的な存在であり、都内でもっともデリバリー店が多い地域が中野近辺であることを紹介した。昨年も「がっちりマンデー」で取り上げられて株高となったが、特に加盟店になるメリットが取り上げられたことと、新聞店を利用して、普段デリバリーしない会社のデリバリー代行に乗り出したこともプラス要因として評価された。さらに相場は強くなると、12/1の高値2471円奪回も期待される展開となりそうだ。これからも、しっかりした動きが期待できる。


<T.K>



ヒストリカル
12/14
12/21
12/28
1/11

スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ

PHS


カブーフレンズ見本