デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

NOW おいしい銘柄|3692 FFRI 3665 エニグモ|デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

初歩からの株式投資講座
初歩からの株式投資講座:初心者からプロまで充実の講座内容
デイトレ初心者のためのデイトレード入門講座お申込み
ビギナー向け用語集
NOWおいしい銘柄


 − 4/27(木) −


サイバーセキュリティで値幅狙いの株

3692 FFRI

 株価は5500円台から4200円台に調整。戻りに入ると、5000円突破から高値更新も期待される。ぴあが15万人の個人情報漏えい。カード情報までとられて、被害が出ているという。カード情報を盗まれてしまうと、利用者にカード交換をお願いしなければならないケースもある。企業のサイバー対策はいわば必要性経費となり、特に進化するウイルスに対する対策も重要となる。同社はサイバーセキュリティ対策の専門会社であり、新しいウイルスを検知する技術には定評がある。主力ソフトが民間、官公庁に販売が伸びており、売上拡大。さらに今後ともニーズあり、株価は時価は狙いとなり、1500円高も狙える相場となり、今年は化ける可能性あり。必要あるものが業績を伸ばし、さらに株価を伸ばすことになりそうだ。


「顧客」「会員」の双方からの高い信頼を背景に急成長が続く

3665 エニグモ

 個人輸入代行ソーシャル通販サイト「バイマ」を運営していることで知られるマザーズ上場、エニグモは依然として高成長が続いていることもあり(CM放送の影響で会員数が増加、高収益体質で利益も拡大していることなどで)、株価にはまだまだ上値の余地が短期・中長期の両面から十分に残されていると予想します。3月15日に発表された前2017年1月期決算では高い業績変化を伴いながら(45%増収、営業707%増益、経常716%増益、最終735%増益)、全ての利益が過去最高益を更新しています。今2018年1月期も高い成長が続く見通しです。同社は売り手と買い手の間に入って商品をチェックし、代金決済を代行、加えて商品に問題があれば補償もしており、個人輸入サイトでありがちなトラブル(偽物や商品や届かないなどの)がほとんど発生しないことで会員や顧客の信頼を得ています。商品単価も高く、高利益率を保っており、今後はインテリアやアウトドア商品の品揃えを充実させ、男性の会員も増やす狙いであり、確かな成長が続くのは必至と考えられます。足もとで株価は続伸した反動(4月24日に5連騰で2180円高値をつけたことなどで)で、やや利益確定売りが優勢となっていますが、上昇トレンドは崩れておらず、ここは「上昇トレンド形成中の押し目買い好機」と考えられます。当面株価は2500円目標、年内には3000円超の相場を予想します。


<T.K>



ヒストリカル
3/30
4/6
4/13
4/20

スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ

PHS


カブーフレンズ見本