デイトレード・株式情報サイト「キッチンカブー」

お楽しみ兜町ディナー|金持ちになる人は|デイトレ、デイトレード、株式情報ならキッチンカブー

HOME

デイトレード・株式情報_はじめての方へ

株式情報サイトキッチンカブーヘようこそ!

キッチンカブーのメニュー

デイトレード・株式情報_有料サービスのご案内

ビギナー向け用語集
お楽しみ兜町ディナー



 − 9/20(金) −


金持ちになる人は


 やはり、まったく他人を頼らない強い人、そして利食い、損切りもすべて自分で判断して、決断したらズバッと即刻利食い、損切りしてしまう。この潔さが大切であり、本も数多く読む。そして、誰よりも勝つまでの、お金を作るまでの精神的なスタミナがあること。金持ちは10億円保有が日本では3万世帯、これが50億円となると途端に減り3500人規模となり、1000億円は60人しかいない。2400億円を持ち企業から去る人は4%利回りの不動産でも株式でも投資すると、年間に100億円のリターンがある。ここで日本株は戻り歩調、さらにしっかり戻りを狙いましょう。



無料 先着順 東京ビックサイト セミナー

 9/29(日)、17:40〜18:40。「株で1億円儲ける小型株投資」。講師 キッチンカブー代表 鈴木正剛。このコーナーの執筆者が、これからの儲け方、サイトでは伝えられない具体的な銘柄など、お伝えします。入場には講演券が必要となります。定員になり次第締め切りとなります。お早目にお申込みください。http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=2011376800000

 ホリエモン他、多くの講師の講演があります。これも入場申し込みが必要となります。
『資産拡大フェア2019』http://www.tradersshop.com/topics/190928/



3692M FFRI  3330▼55  216
 サイバーセキュリティ。さらに上向きな相場となりそう。人気付けばさらに買い入る株。この5年で10倍以上になった株は50本弱で、この株もその中に含まれている。昨日の寄付きが3190円、本日は前場で3515円の高値がある。今週のトレードはまずまず成功の動きだが、さらに株高の期待あり。続伸して3700-3800円も狙えそう。


6182M ロゼッタ  3575+95  392.3
 今後とも翻訳システムでがっちりの会社。続伸となりそう。7/11に飛島建設と多機能ハンズフリーシステム『T-4PO』の開発に着手と発表があった。今後ともニーズ拡大期待できる自動翻訳の世界。同社は通訳装置開発・業務自動化など通訳、翻訳ビジネスで今後とも成長する期待があり、この位置からさらに上向きとなりそう。


3652M DMP  4390+20  6.3
 ドローン関連としても注目され、今後続伸となりそう。3700円から4400円と8月から700円高。さらに株高がありそう。3D画像処理、AIプロセッサー、デジタル家電、パチンコ機向け、自動運転関連でもあり、近年ヒットのドライブレコーダーの画像処理技術が伸びる。さらに上向き。株高となりそうだ。4800円狙い。


3993M PKSHA  4670+105  151
 調整場面は狙い、一度動くと500−1000円高の勢いも出てきそう。6/19の7280円から9/11の4180円まで3000円以上の調整。もともと3000円前後から倍増以上の相場となったが、ここで調整も、今後の期待大きい。トヨタと提携、新事業。株価は戻りスタートで5000-5500円も期待。戻りありそうだ。


2782JQ セリア  2800+60  236.9
 これからさらに強い相場となり、株価は一度動くと大幅高の期待も。100円ショップ。かつて、レオスが注目したことから相場になった。株価は2300円台まで調整。業績上向きであり、この位置はまだ狙えそう。さらに3000円突破も期待する。ここから数週間かけて、ガッチリ上がりそう。ここからも強波動の展開となりそうだ。


4565M そーせい  2335+85  2685.2
 浮上あると高値更新から3000円も。戻り期待する。大口投資家保有で有名な銘柄。株価は2794円を高値にして2200円台と調整。武田との提携などいろいろ材料出しながら、700円台から2700円台と奇跡の復活。まだ物語は続きそう。この位置は狙いか。リスク覚悟ではあるが、戻り期待。2794円奪回狙う。しっかりした戻りの相場となりそう。


9434 ソフトバンク  1549.0+19.0  21892.2
 下値から上げ続けているが、今後さらなる相場期待。強い相場は続くことになりそう。子会社にヤフーがあり、何かと話題だが、今後株価は1500円台から1600−1700円もありそう。高配当であり、業績上向き。9/9に野村證券が「Buy」として、目標株価を1650円にしている。ここから年末にかけて、しっかりした相場になりそうだ。


7564JQ ワークマン  7560+280  860.8
 なぜ、この株が昨年から3倍になったのか、しっかり見ていくと、次なる銘柄も見えてくる。強い動きは今後も続きそう。ここで短期で5000円から7000円となり、2000円高となった。当然、利食い売り入り、6200円台まで下げたが、しばらくは調整も、再度戻りに入り高値奪回期待する。息の長い相場となりそうだ。ワークマンプラスの拡大、安くて機能的、半分は女性が買う。今後とも期待あり。


3996 サインポスト  2287▼23  23
 4100円から2200円と大調整となった。この位置は下げ過ぎであり、買い場となりそう。今後はキャッシュレス、大量データ処理など活躍場面は多岐に及ぶ。ICT技術を活用したシステムコンサルティングが主力。ソリューションやAIを活用したサービスも展開。AIレジの開発を進める。開発のAI機能レジ「ワンダーレジ」がレジの将来を変えるものとして注目されている。



〇 兜町ディナーに取り上げる銘柄は、多くは短期狙いの株です。したがって、賞味期間は1週間以内が多くなります。中・長期の扱いの場合には、その旨を触れることがありますが、その他の株は1週間以内に決済することを狙いとした株と考えてください。ビギナーの方、テクニックがない方、損切りがうまく出来ない方など、扱いは十分注意してください。


 上記の銘柄、コメントは、市場の話題、噂を集めたものであり、未確認情報が含まれます。また、特に材料株の場合には、数日で人気が冷めて株価も下落する場合が多くあります。あくまでも自己判断、自己責任でお願いします。万一、この情報に基づいて被った損害についても、この通信では一切責任を負い兼ねます。あくまでも参考情報として見てください。


【投資に係るリスクについて】

※ 有価証券の投資については相場変動リスクが伴います。投資顧問業報酬、および、相場変動リスクについて詳しくは、こちらの『金融商品取引法に基づく表示』にある『有価証券等に係るリスクについて』をよくお読みください。

※ 当社は掲載内容について万全を期しておりますが、これを保証するものではありません。万一内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も、当社およびその情報提供先は一切責任を負いかねますのでご了承願います。


ヒストリカル
  8/20(火) 8/21(水) 8/22(木) 8/23(金)
8/26(月) 8/27(火) 8/28(水) 8/29(木) 8/30(金)
9/2(月) 9/3(火) 9/4(水) 9/5(木) 9/6(金)
9/9(月) 9/10(火) 9/11(水) 9/12(木) 9/13(金)
9/16(月) 9/17(火) 9/18(水) 9/19(木) 9/20(金)
9/23(月) 9/24(火) 9/25(水) 9/26(木) 9/27(金)

スポンサー










カブーフレンズ

トレーダーズショップ



カブーフレンズ見本